2017/10/13

ノルマンディー出資申込について

こんばんは。

今週は、仕事がかなり忙しく、ブログの更新もできない状態になってしまいました。ノルマンディー募集馬検討会について、ブログに記載しようと思っていましたが、色々なノルマンディストなブロガーさんたちが記載されていますので、私は詳しく記載することは割愛させて頂きたいと思います(^-^;
募集馬検討会においては、何人かの方々にお声掛け頂きました。ブログ馬友であるもれれさん。私のブログを拝見頂いているダブルエイさん。アナザートゥルースでご一緒に口取りをさせて頂いた方。お声掛け頂き、楽しく話をさせて頂き、とてもいい時間を過ごすことができました。ありがとうございました(^-^)
口取り・募集馬見学ツアー・募集馬検討会・クラブ懇親会、参加させて頂きますと、色々な馬友さんとお会いすることができ、とても楽しい時間を過ごすことができます。これも、一口馬主での楽しみの大きな1つだと思っています。本当にありがとうございます(#^.^#)
今年については、毎年12月にありますノルマンディー懇親会には参加したいと考えています。また、色々な馬友な方々とお話させて頂きたいと思っています。宜しくお願い致します(^-^)

最後に、表題にありますことについて。
昨日、ノルマンディー2016年産について、出資申込をしました。血統配合の好みと預託厩舎の好みを主に鑑みて、2頭出資申込させて頂きました。申込みしましたお馬さんについては、結果が出ました後に発表させて頂きたいと思っています(1頭はバレていると思いますが(^-^;)。無事に出資できるよう、願っております(^-^)
スポンサーサイト
2017/10/07

ノルマンディー募集馬検討会参加について

こんばんは。

ノルマンディー、2016年産の募集が始まりました。
正直、今週は仕事が忙しく、あまり検討が出来ていません(^-^;
ただ、最初に募集馬発表の時点から出資したいと思っていたお馬さんがいます。

カグラの16
2016013[1]
母カグラは仏2勝馬。産駒は初仔にカグラグレイスがおり、中央5戦1勝となっております。本馬は2番仔となります。祖母ミスエマは愛仏5勝馬、G3を3勝しております。産駒は中央5勝馬シンボリエンパイア・中央3勝馬(現役)シンボリタピットがおります。なかなか優秀な母系だと思います。父はマンハッタンカフェ。芝ダート問わずマイルくらいで活躍が見込めると思っています。そして、私にとって魅力を感じているのが、シンボリ牧場産であるということ。私はシンボリルドルフから競馬を見始めており、シンボリクリスエスの大ファンでした。メジロ牧場・トウショウ牧場と同様、シンボリ牧場にも強い想いを持っております。以前、シンボリルドルフが存命だったとき、門別のシンボリ牧場にて見学させて頂きました。とても親切に対応して下さったことを覚えています。母カグラ・祖母ミスエマともに、シンボリ牧場の和田孝弘氏所有のお馬さん。シンボリ牧場が紡いできた母系×サンデー系種牡馬マンハッタンカフェの配合。この血統配合の本馬に出資したいと強く思っています。本馬については、出資申込することを決めております(^-^)
他のお馬さんについては、これから本格的に出資検討したいと思っています(^-^;ノルマンディーにおいては、1頭~2頭出資したいと考えておりますので、多くてもあと1頭の出資にしたいとは思っています。
9日(月祝)に開催されるノルマンディー募集馬検討会に参加させて頂きます。それまでには、しっかり出資検討して臨みたいと思っています。ご一緒に参加される皆様、宜しくお願い致します(^-^)
2017/09/25

2016年産ワラウカド募集馬出資馬(2頭目)決定!

こんばんは。

先日のワラウカド募集馬見学ツアーで見学させて頂いたことを踏まえ、ワラウカドにてもう1頭に1口出資させて頂きました(^-^)

アブソリューションの2016
父ジャスタウェイ 母アブソリューション 母父タイキシャトル
牡馬 鹿毛 2016年2月18日生
生産:新冠町・パカパカファーム
所属:栗東・西園正都厩舎入厩予定
馬体重:486kg(2017年9月5日計測)

af3762c4-8214-5194-bd23-5f6086e1b641.jpg
募集があった時点から、血統配合が気に入っていました。出資させて頂いた理由は以下の通りです。
・父ジャスタウェイ×母父タイキシャトルの配合。母母にはアンブライドルド⇒ミスプロの血。また、インリアリティのクロスもあります。とても好みな血統配合であること。
・母アブソリューションは、半兄キンシノキセキが中央2勝。半姉ニシノケイトは未勝利戦で2着3回・3着3回。1つ上の半姉アップファーレンは今年デビューから2戦して新馬戦2着・未勝利戦3着の成績。他2頭の半兄・半姉も地方で4勝・2勝と勝利を収めており、なかなか優秀な繁殖牝馬であること。
・父ジャスタウェイは古馬になってから良くなったお馬さん。2歳から動ける繁殖牝馬としてアブソリューションを選択し、ハリーさんのコメントでは半姉アップファーレンのように2歳から動ける期待を持っているとのコメントがあり、早いタイミングで勝ち上がり、2つ目を勝つようであれば、かなり楽しめるように思ったこと。
・実際に馬体・動きを見まして、バランスが良いと感じたこと。
・預託厩舎である西園厩舎は、常にリーディングトップ10~20くらいに居る優秀な先生。マチカネ“フクキタル”からの縁ということも気に入ったこと。
・適性は芝マイルくらい(2000mくらいまで)にあると思っていること。
上記の通りになります。血統配合・馬体・動き・預託厩舎等から鑑みて、欠点の少ないお馬さんだと思っています。馬体・動きがバランス良く見える点は、大切なファクターだと思っています。日本ダービーを目指す適性ではないように思っていますが、2歳~3歳春で2勝出来れば、かなり楽しめるお馬さんだと思っています。母アブソリューションの仕上がりの早さ×父ジャスタウェイの成長力が嵌れば、なかなか面白いと思います。ご一緒の皆様、宜しくお願い致します(*^-^*)
2017/09/06

2016年産ワラウカド募集馬出資馬決定!

こんばんは。

本日より、ワラウカドの2016年産募集が始まりました。
事前に募集馬6頭の発表(預託厩舎含む)があり、血統配合の良さ及び預託厩舎から出資することを決めておりましたので、先着順ということもあり、募集開始初日に1口出資させて頂きました(^-^)

キトゥンカブードルの2016
父ディープインパクト 母キトゥンカブードル 母父Kitten's Joy
牡馬 黒鹿毛 2016年2月24日生
生産:新冠町・パカパカファーム
所属:美浦・藤沢和雄厩舎入厩予定
馬体重:502kg(2017年9月5日計測)

84616409-9338-50f7-a4fc-21f330605db3[1]

パカパカファームのカタログが届いた時点で、本馬の血統配合を見て、ぜひワラウカドで募集して欲しいと思っていました。7月にパカパカファームでブローインバブルスを見学させて頂いた際、ワラウカドのスタッフさんにぜひ本馬を募集して欲しいとお願いもしていました。
母キトゥンカブードルは、2歳重賞ジェサミンS(G3)を制覇しており、早い段階から走っている点が良いように思います。しかも、重賞を勝ったレースの距離は芝8.5F。また、3歳重賞アパラチアンS(G3 芝8F)を4着。距離適性がマイルくらいにあったお馬さんになります。母父Kitten's Joyは、2013年北米芝リーディングサイヤー。日本でも、数少ない産駒のなかから、G3エプソムカップ(東京芝1800m)を勝っているダッシングブレイズが出ており、日本の芝スピード競馬への適性を示している点もいいと思います。その母に日本のリーディングサイヤーであるディープインパクトを配合。トレンドである1/4サンデー系・3/4ノーザンダンサー系の配合となっており、仕上がりの早い母との配合であるため、2歳のある程度早い段階からレースを使うことができ、クラシックを目指せる配合だと思っています。父ディープインパクト×マイラー適性の高い母との配合も、とても相性がいいと思います。母産駒の初仔となり、母の繁殖牝馬としての能力は勿論未知数ですが、大物になる可能性のあるかなり楽しみな血統配合だと思っています。
預託厩舎は藤沢和雄厩舎。私は、タイキシャトル・シンボリクリスエスの大ファンだったこと、及び、競馬を見始めた時のスターホースがシンボリルドルフだったことから、藤沢先生は尊敬している先生の一人となります。ですので、ぜひ藤沢先生に預託するお馬さんに1度は出資してみたいと思っていました。今回出資することができ、とても嬉しく思っています。
馬体重が502kg。ディープインパクト産駒でとても大きく出ていることはいいと思います。バランスの良い馬体、柔らかみのある動きをしている点もいいと思います。
ハリーさんが、アメリカからキトゥンカブードルを繁殖牝馬として購入。2年連続でリーディングサイヤーであるディープインパクトを配合。期待の高さを感じることができます。この点も、本馬へ出資する理由となりました。
2016年産のディープインパクト産駒はワラウカドで出資させて頂きました。距離適性も芝中距離~クラシックディスタンスくらいにあると思いますし、血統配合からは仕上がりも割と早いように思いますので、クラシックを夢見て、大きな期待を持って成長を見守りたいと思います(*^-^*)

2016年産はこれで4頭目の出資となりました。2016年産はあと2頭程度出資したいと思っています。9月17日にはワラウカドのツアーに参加させて頂きますので、実馬を拝見し、出資検討したいと思っています。また、今後はノルマンディーの募集もあると思います。岡田スタッド産及びセールで購入したお馬さんのなかに気になっているお馬さんがいますので、こちらもしっかり出資検討したいと思っています(^-^)
2017/09/02

1歳馬近況(2017.9.1)

こんばんは。

シルクで出資させて頂いている1歳馬の近況(全3頭)について、書かせて頂きたいと思います。

シーイズトウショウの16
更新日:2017年9月1日
在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling
馬体重:441kg
0906[1]
Yearling担当者「8月16日に術後の定期検査を行いましたが、経過は良好のようです。ただ関節部という事ですから大事を取り、もう少しパドック放牧を継続していきます。現在はウォーキングマシンの運動を30分行っており、これからも徐々に運動量を増やしていく予定です。また馴致は鞍付けを開始しましたが、特に戸惑う様子もなくスムーズに進められています」


ブラックエンブレムの16
更新日:2017年9月1日
在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling
馬体重:461kg
0914[1]
Yearling担当者「毎日の十分な放牧によって豊富な運動量を確保していることから、毛艶も良く馬体には張りがあり、非常にいい状態です。また放牧地で他馬と一緒に元気いっぱいに走っている姿は素軽くバネがあり、とても頼もしく映ります。馴致も順調で洗い馴致、鞍を付けてのウォーキングマシンを行うところまで進んでいます。馴致の際の物覚えも良く、こちらの指示をしっかり聞いてくれる賢い馬ですから、育成厩舎に移っても調教などで苦労することは少ないと思われます。馬はいつでも移動可能で、育成厩舎から声が掛かるのを待っているところです」


ショアーの16
更新日:2017年9月1日
在厩場所:8月28日に北海道・ノーザンファーム空港へ移動
馬体重:422kg
0930[1]
担当者「8月28日に入場いたしました。イヤリングでは順調に夜間放牧とウォーキングマシン1時間の運動を週4回行っていたと報告を受けています。馬体重の数字はこの時期の1歳馬にしては平均的なものですが、数字よりも大きく見せますし、継続した夜間放牧・運動により、肩や腰などに筋肉が目立ちます。馴致は、鞍付けまで完了しているので、今後は背馴らしを行っていきます。厩舎回りにもすぐに慣れましたし、馴致していても落ち着きがあり、気性的には賢くて扱いやすいタイプと感じます。いい状態でバトンタッチしてもらいましたから、今後もスムーズに騎乗馴致に移行できるよう成長を促しながら大事に育てていきます」


ショアーの16は、ノーザンファーム空港へ移動しました。ブラックエンブレムの16も、もうじきにノーザンファーム早来に移動できそうです。シーイズトウショウの16は、手術後の経過が良さそうです。ツアーの際にお聞きした通り、ノーザンファーム空港への移動は、他馬より遅れそうですが、本馬なりに順調そうで何よりです。3頭ともに、順調に育成が進んでいるようで、嬉しく思います(^-^)

1歳馬の募集において、私の入会しているクラブでは、ワラウカドの募集が9月6日から開始します(9月1日開始予定が少し遅れましたね(^-^;)。6頭の募集馬が発表されており、1頭については、血統配合及び預託厩舎から、募集開始初日に出資しようと決めております(*^-^*)。また、9月17日に開催されるワラウカドの募集馬見学ツアーに参加させて頂くこととしました。そこで実馬を拝見させて頂き、上記1頭とは別に、血統配合及び預託厩舎から鑑み、2頭程気になっているお馬さんがいますので、出資検討を行いたいと思っております(勿論、出資しようと決めているお馬さんを拝見できることも楽しみにしております(^-^))。パカパカファームを応援する意味で、ワラウカドに入会させて頂いたと思っておりますので、その意味でも、このツアーに参加できることは楽しみにしております(#^.^#)