2017/08/16

ノーザンファーム天栄出資馬見学レポート

こんばんは。

本日、シルクで出資させて頂いているグローリーヴェイズを見学するため、初めてノーザンファーム天栄に伺いました。やはり、素晴らしい施設ですね(^-^)簡単なレポートを記載させて頂きたいと思います。

ノーザンファーム天栄
IMG_0867.jpg

グローリーヴェイズ
父ディープインパクト 母メジロツボネ 母父スウェプトオーヴァーボード

P1030952.jpg

P1030957.jpg

IMG_0873.jpg

[牧場の方のコメント]
・馬体重は430kg。少し飼葉食いが細く、調教タイムも3F40秒程度で行い、進んでいる影響もあり、天栄入厩当初より少し減っている状況にある。
・気性面は大人しい。背中が良く、フォームがとても綺麗。ストライドの大きい走りをしており、芝1800m~2000mくらいに適性がありそう。
・まだまだ全体的に幼く、良くなってくるのはこれから。来年の秋くらいに良くなってくると思う。
・デビュー戦は来月後半中山開催を予定。芝1600m又は芝1800m戦を予定(2歳新馬戦は、9月16日に中山芝1800m戦・9月23日に中山芝1600m戦が組まれていますね)。
[私の印象]
・順調に育成が進んでいると思います。
・牧場の方のコメントからは、素質はあるが、2歳戦からバリバリ動くタイプではないので、今は我慢して欲しいというように感じました。背中の良さ、フォームの綺麗さの話をしている際は、とても熱が入っていましたので、素質は感じてくれているように思います。
・とてもバランスの良い馬体をしているように思いました。来年夏~秋くらいに成長してくれば、馬体重も増えてくるように思います。また、顔つき・目つきがとても素直そうでいいですね。割とチャカ付きぎみで馬っ気も出している状態でしたが、そんななかでも、写真写りはいいですよね。特に目つきが素直そうで、レースに行っていい方向に出るように思います。現状は気性面も馬体面もまだまだ幼い感じではありますが、大人しく素直そうな気性面は、今後成長した際にレースでいい方向に出るように思います。
・早く1勝し、気性面・馬体面の成長を促せるといいように思います。尾関先生ですので、大事に使ってくれるように思います。3歳春クラシック向きではないように思いますが、来年の夏を越して、成長が見られるように思いますので、3歳秋~古馬になった際には、期待が持てるように思います。そのためにも、早く1勝が欲しいですね(母メジロツボネも3歳4月に未勝利戦を勝利。3歳時2勝・4歳時1勝・5歳時1勝で計26戦4勝と息の長い活躍をしたお馬さんでした。本馬も息の長い活躍を期待したいですね)。
・母メジロツボネと同じ、ノーザンファーム天栄の森厩舎に入っているとのことですので、思い入れを強く持って育成してくれているようです。ツボネにディープインパクトを付けてくれて、繁殖牝馬としての高い期待を感じ、ほんとに嬉しく思いますと仰っていました。
・現役時代大好きだったメジロライアン。メジロラモーヌを含むメジロ血統に惹かれて本馬に出資し、シルクに入会することとなりました。出資馬のなかでも、思い入れの強い1頭だと思っています。私のなかでは、完全な浪漫枠の1頭です。どんな活躍をしてくれるのか、高い期待を持って、しっかりとじっくりと見守っていきたいと思っています(^-^)牧場の関係者の方々、本日は誠にありがとうございました!
スポンサーサイト
2017/07/30

シルクホースクラブ募集馬見学ツアー(その2)

こんにちは。

シルク募集馬見学ツアーレポートのその2になります。

【ノーザンファームY9&Y10】
フサイチパンドラの16
P1030906.jpg

メジロフランシスの16
P1030909.jpg
いい歩様をしていると思いました。

ブラックエンブレムの16
P1030911.jpg
気性面は大人しい。内に秘めたものを持っていると思う。素質馬らしい雰囲気があると思う。この母産駒において、馬体が大きく出たことは良いように思うと仰っていました。現状の馬体・動きを見て、特にいいなあとは思わないんですが、実馬を見た印象として、自分好みないい雰囲気(及び馬体のバランス)をしているように思いました。

グランプリエの16
P1030913.jpg

ラッドルチェンドの16
P1030914.jpg

ツルマルワンピースの16
P1030915.jpg

トップライナーⅡの16
P1030916.jpg

【ノーザンファームY11&Y12】
アーデルハイトの16
P1030920.jpg

ケアレスウィスパーの16
P1030924.jpg
堅実に走ってくれると思う。3勝程度は見込めるように思うとのこと。なかなかいいように思いました。

ショアーの16
P1030927.jpg
鹿戸先生が評価していたと仰っていました。なかなかいいように思いました。

リアアントニアの16
P1030932.jpg
いい馬体していると思いました。

プチノワールの16
P1030934.jpg
いい馬体していると思いました。

レジェンドトレルの16
P1030935.jpg

バラダセールの16
P1030939.jpg
いい馬体していると思いました。

ターシャズスターの16
P1030940.jpg

ヒカルアマランサスの16
P1030944.jpg
いい動きをしていると思いました。

モシーンの16
P1030946.jpg


レポートは以上になります。最後まで拝読頂き、ありがとうございました。
現状で人気のお馬さんは総じて、いい馬体しているなあと思うお馬さんが多かったように思いました。
今回の先行募集においては、2頭~3頭の申込みを考えております。粗方は決めることが出来たと思っています。明日中に出資申込みを行いたいと思っています。
2017/07/30

シルクホースクラブ募集馬見学ツアー(その1)

こんにちは。

引き続き、シルク募集馬見学ツアーについて、簡単なレポートを書かせて頂きます。
レポートと言いましても、ほぼ写真だけになります(^^;)
牧場スタッフさんのコメントを聞けたお馬さんについては、コメントも記載しております。私の印象についても、一部のお馬さんについては、少し書かせて頂いております。

早来ファーム
プリモスターの16
P1030835.jpg
いい馬体をしていると思いました。

シルキーラグーンの16
P1030836.jpg
気性面は大人しいとのこと。成長曲線はゼーヴィント同様早くはなさそうとのこと。馬体は小さいですが、とてもバランスの良い馬体だと思いました。7,000万円でクラシック向きではないため、出資し難い面はありますが、とてもいいお馬さんだと思いました。

スナッチドの16
P1030837.jpg
いい馬体していると思いました。

ルシルクの16
P1030842.jpg

ウインフロレゾンの16
P1030843.jpg

キューティゴールドの16
P1030846.jpg

ゴールドティアラの16
P1030847.jpg
気性面は大人しいとのこと。とても人懐っこく可愛らしいお馬さんでした。

シルクユニバーサルの16
P1030849.jpg

ノーザンファームY5&Y6
シーイズトウショウの16
P1030855.jpg
術後経過は良好。今後の影響はないとのこと。現状、筋肉が落ちてしまっているが、今後の育成で十分カバーできるとのこと。気性面は普段は穏やかだが、ダイワメジャー産駒らしくピリッとしたところがある。芝短距離~マイルが適性だと思うとのこと。適性がはっきりしている馬体だと思いました。ダイワメジャー産駒らしい馬体をしていると思いました。

リードストーリーの16
P1030867.jpg

ロジャーズスーの16
P1030868.jpg

アンナヴァンの16
P1030872.jpg

ヒッピーの16
P1030873.jpg
いい馬体をしていると思いました。

ウルトラブレンドの16
P1030875.jpg
いい馬体をしていると思いました。スタッフの方が褒めている声が多かったように思います。

ロザリンドの16
P1030876.jpg

ビアンカシェボンの16
P1030877.jpg

スカイクレイバーの16
P1030880.jpg
気性面は大人しい。賢いとも仰っていました。兄姉は地方での活躍が目立つが、本馬は栗東高野厩舎へ入厩予定、期待が高いように思うとのこと。DVDでの動きがいいなあと思っていましたが、実馬を見ても同様の印象。素晴らしい馬体・動きをしていると思いました。

ノーザンファームY3
サロミナの16
P1030889.jpg
パワーのありそうないい馬体していると思いました。

シェアザストーリーの16
P1030891.jpg

ヴィヤダーナの16
P1030893.jpg

ラトーナの16
P1030894.jpg

ユキチャンの16
P1030897.jpg
初めて白毛馬をこんなに間近で見ました。

サマーハの16
P1030898.jpg
映えのいい大物感のある馬体をしていると思いました。芝でも走れそうな印象を持ちました。

ウイングステルスの16
P1030900.jpg
気性面は気が強いとのこと。この血統で日本の競馬に適性があるかどうかは走ってみないと分からないですねと仰っていました。


その2に続きます。
2017/07/30

北海道出資馬レポート

こんにちは。

7月27日~28日に掛けて、北海道へ出資馬見学(ノルマンディー・ワラウカド)及びシルクツアーへ参加しました。
簡単なレポートを記載したいと思います。
まずは、出資馬見学レポートになります。

オカダスタッド
P1030802.jpg

アナザートゥルース
父アイルハヴアナザー 母キョウエイトルース 母父フジキセキ

P1030792.jpg

P1030797.jpg

・馬体重は492kg。
・パドック放牧とウォーキングマシンでの運動で調整。
・暑さに堪えることもなく、元気いっぱいな感じでした。まだまだ未完成ではありますが、やはりいい馬体していますね。北海道に居る間に、もう10kg~20kgくらい太らせていいように思います。
・現状では、復帰時期は全くの未定ですが、冬の中山開催あたりかなと勝手に思っています。

パカパカファーム
ブローインバブルス
父キングズベスト 母バブルドリーム 母父Akarad

P1030805.jpg

P1030810.jpg

P1030816.jpg

・ワラウカドさんの事務所内(元賀張小学校)にある応接室(ラウンジ)で待たせて頂き、そこからパカパカファームさんに伺いました(応接室(ラウンジ)へは私が初めて会員として入らせて頂いたとのことでした。まだ、未完成な状態ではありましたが、とてもいい感じのお部屋でした(^-^))。
・疲れが出たとか体調を崩したとかではなく、馬体の成長に対して筋肉の成長(特に後肢(トモ)の成長)が追い付いていないため、パカパカファームに戻して、ふっくらさせたいとのことでした。期間に関しては全く決めてはいないが、1ヶ月程度が目安とのことでした。
・明るい時間帯は、放牧及び軽い運動を行い、暗い時間帯は厩舎内で過ごしているとのことです。牧場自体が結構高低差のある土地にありますので、その高低差のあるところを歩いたり、軽いキャンターをしたりしているようです。
・気性面は穏やかな感じで、とても人懐っこい性格でかわいらしいお馬さんでした。体力面がしっかり付いてくれば、芝中距離~長距離に適性があるように思います。牧場長さんも、しっかり体力が付いて、トモを中心に成長してくれば、走ってくるように思うとのことでした。デビューに関しては、年内に間に合えばという感じでした。
・ワラウカドさん及びパカパカファームさんのスタッフの方々には、明るく丁寧な対応をして頂きました。昨年のツアーのときも感じましたが、とてもおもてなしの心を持った方々だと思いました。ほんとに、ありがとうございました!

吉澤ステーブル
P1030817.jpg

レイロー
父オルフェーヴル 母タイキクラリティ 母父スペシャルウィーク

P1030825.jpg

P1030828.jpg

P1030832.jpg

・馬体重は518kg。
・気性面はテンションが高くなることはあるが、何かしてやろうという感じではなく、走りに前向きな気性だと思います。
・歩いている姿よりも、走らせている姿の方が断然に良く見える。
・デビュー時の馬体重は、470kg~480kgくらいだと思う。
・現在、飼葉食いは問題ない。馬体重のある馬だし、厩舎に入ってからも、友道先生が上手く管理してくれると思う。
・パカパカファームの牧場長さんが10日前くらいに見に行ったとのことで、「馬体重が増えているなか、馬体はシャープになっており、とてもいい馬体をしている。気性面も良くなっている」と仰っていました。
・ハミ受けを変えていたようで、とても大人しかったです。歩かせてもゆっくり歩いていました。吉澤ステーブルのスタッフさん曰く、ハミが効きすぎてしまったかなと苦笑いされていました(^^;)ただ、写真を見て頂いても分かります通り、とても映えのする馬体をしていると思います。何か大物感のある馬体をしているように思いました。気性面がいい方に向けば、かなり走ってくると期待を持っています。ワラウカドのスタッフさんと話をした感じでは、デビュー時期は、秋の京都開催くらいが目途かなと感じました。


牧場の関係者の皆様、ありがとうございました!
続きましては、シルク募集馬ツアーについて、簡単にレポートさせて頂きたいと思います。
2017/05/09

北海道出資(検討)馬見学レポート(番外編2)

こんばんは。

続きましては、ビッグレッドファームで見学させて頂いた種牡馬(功労馬含む)写真の掲載になります。
ゴールドシップアイルハヴアナザーコスモバルクの3頭の掲載となります。

ゴールドシップ
P1030503.jpg

P1030506.jpg

P1030509.jpg

アイルハヴアナザー
P1030484.jpg

P1030491.jpg

P1030522.jpg

コスモバルク
P1030530.jpg

P1030537.jpg

P1030540.jpg

ビッグレッドファームでは、この3頭しか写真を撮りませんでした(^^;)
完全に私の好みですね。
特にキズナゴールドシップは、現役時代大好きなお馬さんでした。種牡馬になり、こんなに間近で見学できるなんて、夢のような気持ちになりました(^-^)

最後に、この時期の北海道は桜が満開となっております。静内二十軒道路桜並木では桜まつりが開催されており、多くの人が来場していました。私もGW中北海道へ来たのは初めてだったので、北海道で桜が満開になる景色は初めて観ることとなりました。桜並木の写真で今回のレポートを締めさせて頂きたいと思います(^-^)
P1030590.jpg