2017/11/19

11/18・19レース結果

こんにちは。

今週は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの12戦目、福島3歳以上500万下ダート1150m戦への出走、及び、サワヤカフェスタの10戦目、福島3歳以上500万下ダート2400m戦へ出走しました。

ホウロクダマ
★11/18(土)福島・3歳上500万下(ダ1150m) 馬体重:526kg
富田暁騎手 結果11着(6人気)

「休み明けの分、動き切れなかったですね。ゴールが近付くにつれて、喉の音が大きくなってきて、最後は止まってしまいました。ただ、スタートは立ち遅れたものの、それをリカバリーできるニの脚はたいしたものですよ。先行力とスピードはこのクラスでも十分通用すると思います。今日はマイナス20kgでしたが、ここを叩いたことで体調も上向き、次は間違いなく良くなってくるでしょう」(富田暁騎手)


サワヤカフェスタ
★11/19(日)福島 3歳上500万下(ダ2400m・混) 馬体重:404kg
加藤祥太騎手 結果10着(9人気)

「バネがあって能力も相当あると感じました。ただ、砂のキックバックはそれほど気にならなかったものの、ダートはあまり合っていないかもしれませんね。折り合いに苦労しないので、距離もバテてたというほどではありません。芝の中距離なら切れる脚を使ってくれそうだけに、ここでなんとかしたかったのですが…結果を出せず申し訳ありません」(加藤祥太騎手)


ホウロクダマ
馬体重-20kg。今回、松風馬事センターから戻ってきた際、551kg⇒530kg台後半に馬体を減らしていました。そして、今回は栗東トレセンから福島競馬場へ輸送し、前走時と比較して-20kg(526kg)。この時点で厳しい結果が待っていると思ってしまいました。
レースではいい感じで追走していましたが、直線は完全に垂れてしまいました。1.7秒差の11着でした。このクラスでこんなに大きく負けるレベルのお馬さんではないと思います。今回は状態が良くないですので、直線では苦しくなって、喉鳴りもモロに出る感じになったと思います。次走については、しっかりとした状態で使って欲しいと思います。喉鳴りについては、なかなか厳しい状態ですが、そこはクラブの判断に委ねたいと思っています。
サワヤカフェスタ
パドックを見た印象からは、状態はいいように見えました。レースは、追走の段階からダートは合っていないように見えました。長距離適性もなかったようですね。3.8秒差の10着でした。全く適性のない条件でレースをしてしまった感じですので、今回の結果は仕方がないと思います。やはり、適性は芝マイル~中距離にあることがはっきりしたと思います。問題は、未勝利馬ですので、なかなか使うことができない点だと思います。12月中京開催の3歳500万下のレースにおいては、芝1600m~芝2200m戦が1鞍/日組まれています。その何れかに使えればと思っています。使うことさえ出来れば、勝ち負けできる能力はあると思っています。崖っぷちな状況ですが、何とか切り抜けて欲しいと願っております。
今回は2頭共に残念なレースになってしまいました。2頭共に、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
2017/11/04

11/4レース結果

こんにちは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているサワヤカフェスタの9戦目、福島3歳500万下芝2000m戦(若手騎手限定)へ出走しました。

サワヤカフェスタ
★11/04(土)福島・3歳上500万下(芝2000m・若手) 馬体重:400kg
原田和真騎手 結果8着(11人気)

「流れは良かったと思います。今まで乗ってきた感覚からするともっと伸びていいはずなのですが…距離が長いとは感じませんし、久々の分が影響したのでしょう。状態自体はとても良く、北海道の時はソエが出たりしましたが、今は脚元含め安定しています。追い切りを何本も重ねるというよりは実戦で走らせてあげた方がいいタイプなので、今日の一戦でさらに上向いてくるはずです」(原田和真騎手)


サワヤカフェスタ
スタートが良く、スムーズに中団やや前目に付け、いい追走が出来ていたと思います。道中もリラックスして走っているように見えましたし、4角~直線入るところで先頭集団目掛けて追い出したときは、直線伸びると思って見ていました。しかし、直線で息が上がってしまったように思います。トレセンで2本の追い切り、さすがに久々の分の影響が出てしまったように思います。それでも、0.4秒差の8着ですので、レース内容も含め、500万下で十分戦える目途が立ったと思います。距離は、芝2000mよりは芝1800mの方がベストのように思います。原田騎手からは実戦使いながら仕上げていった方がいいとのコメントもありますし、中1週で福島土・日に組まれています芝1800m戦を使えればいいなあと思います。未勝利馬なので、なかなか使い難いとは思いますが、福島最終週の芝1800m戦は、土曜日が若手騎手限定の平場戦及び日曜日が牝馬限定の特別戦なので、何とか出走出来ればと思っています。今日は、お疲れ様でした(^-^)
2017/10/29

10/28・29レース結果(天皇賞(秋)についても少し)

こんにちは。

今週は、ノルマンディーで出資させて頂いているキャラメルフレンチの12戦目、新潟飛翔特別(3歳以上500万下)芝直線1000m戦への出走、及び、シュエットヌーベルの12戦目、新潟3歳以上500万下ダート1200m戦へ出走しました。

キャラメルフレンチ
10/28(土)新潟・飛翔特別(芝1000m・混) 馬体重:452kg
藤田菜七子騎手 結果10着(6人気)

「今日はゲート裏までメンコを着用。パドックや返し馬でもテンションが高くならぬように、陣営が最善の注意を払ってくれたため、比較的落ち着いた精神状態でレースに臨めました。いつものようにセンスよくスタートを決めて、無理に押さずともダッシュが利き、残り500mを過ぎるまではまだ前の馬たちを捉えられるくらいの手応えが残っていました。ただ、追い出してからギアが上がってこないですね。枠にも恵まれませんでしたし、牡馬相手の定量戦という条件も厳しかったかもしれません。スタートして、テンからの馬場を掴む走りからは、やはりダートよりも芝向きに感じられました」(藤田菜七子騎手)


シュエットヌーベル
★10/29(日)新潟・3歳上500万下(ダ1200m) 馬体重:454kg
鮫島克駿騎手 結果13着(15人気)

「スタートよく飛び出て、今日も促せばハナを争えるだけのスピードは持っている馬です。ただ、外枠でブリンカーをしていても、周りに対して過敏に反応してしまう臆病な面がありますね。前半、左右から他馬に来られた際、グッとハミを噛んでしまいましたが、終い伸び切れなかったのはそのあたりも影響したと思います。テンに少々オーバーペースでも、逃げる競馬を一度経験させることがキッカケになるかもしれません」(鮫島克駿騎手)


キャラメルフレンチ
いつも通り、スタートも良く、上手く追走してくれていたと思います。ただ、追い出してからは今一歩な感じでしたね。現状、定量戦で内枠では、これが精一杯ということでしょうか。まだまだ、これから良くなってくるお馬さんだと思いますので、この後は、しっかり牧場で休んで、成長を促して欲しいと思っています。新潟芝直線1000m戦及び右回り芝1200mにターゲットを絞って使って行けば、500万下を勝つチャンスは訪れると思っています(^-^)
シュエットヌーベル
今日はスタートが良かったですね。追走もかなり楽にできていたと思います。4角入るまでは、掲示板くらいは狙えるかもと思って見ていましたが。。。直線で追い出してからはさっぱりでしたね。馬場が合わない感じもしますし、デキも今一歩だったのかなという感じもします。これくらいのスタートを切ることができるのであれば、鮫島騎手のコメントにもあります通り、逃げ先行する競馬をしてみてもいいように思います。何かきっかけが欲しいですね。負けたといっても、今回も1.4秒差ですので、上手く嵌れば通用するものは持っていると思っています(^-^)
今日は、2頭ともにお疲れ様でした(^-^)


最後に天皇賞(秋)について。キタサンブラックの勝利。
凄いレースでしたね。スタートで出遅れた時点では、これは厳しいとさすがに思いました。武豊騎手のコース取りレース運びもさすがですし、それに応えるお馬さんの能力・精神力もさすがだと思います。東京芝2000m戦で時計が10秒くらい掛かるレースで、この勝ち方。歴史的な名馬の1頭と言っていいと思います。北島三郎オーナーは、長い期間馬主としてやられてきて、馬運としては決して恵まれていなかったと思います。馬主人生としては、もう残り少ないなか、キタサンブラックという神様からの贈り物を得たと思います。グリーンチャンネルで共同記者会見を拝見しましたが、改めて、本当に良かったなあと心から思いました。競馬界への貢献度は本当に高い方だと思いますので。清水調教師・武豊騎手を始めとした本馬に携わる方々について、プロとしてリスペクトし、完全に任せている姿勢もとても共感が持てます。あと2戦、まずは無事に走って欲しいですし、2戦ともに勝利を収めて欲しいと思っております。今日は、おめでとうございました(#^.^#)
2017/10/22

10/22レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているツァイトライゼの2戦目、新潟2歳未勝利ダート1200m戦へ出走しました。

ツァイトライゼ
★10/22(日)新潟・2歳未勝利(ダ1200m・混) 馬体重:432kg
木幡巧也騎手 結果9着(12人気)

「ずっとカリカリしていたので気を付けてはいたのですが、スタートでアオってしまいました。道中は右側だけに装着したチークピースの効果でしょうか、右に張りながら走るようなところはありませんでしたね。左回りも良かったのかもしれません。内に包まれてしまって、使った脚は一瞬だけ。その後もジリジリとは伸びてくれているので、今日に限って言えば、外枠で力の要るパサパサの馬場であれば結果は違っていたと思います。順調に使っていければ、前進はありそうですよ」(木幡巧也騎手)


今日は午後2時過ぎくらいまで仕事だったため、JRAVANの動画で確認しました。
馬体重がプラス14kgは良かったですね。もう少し増えてもいいように思います。
スタートアオりましたね。内枠ですので、これは痛かったですね。内目で砂を被りながら、一生懸命追走していましたね。スタートが決まれば、先行できる脚はありそうに思いました。道中なかなか前が詰まる感じで、かなり厳しいレースになったと思います。上手く流れに乗れないなか、直線は伸びずバテずな感じで1.1秒差の9着となりました。
悪くないレースだったように思います。やはりダートの短いところが合っているように思います。左回りダート戦が合っているようにも思いますので、東京ダート1300m戦又は東京ダート1400m戦に使ってもいいように思います。ダート1200m~1400m戦を中心に順調に使って行けば、何れ未勝利戦を勝ち抜けるチャンスが来るように思いました。
今日は、お疲れ様でした(^-^)
2017/09/09

9/9レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているクレムフカの6戦目、中山3歳未勝利ダート1200m戦へ出走しました。

クレムフカ
★9/09(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m) 馬体重:454kg
江田照男騎手 結果11着(13人気)

「流れに乗るためにスタートでは少し仕掛けましたが、付いて行けていたので前半はあえて無理はしませんでした。その分、3コーナーの手応えは良く、一瞬オッと思いましたよ。気持ちが前向きだし、前半を自分のリズムでジワッといければ、距離はマイルまで持ちそうですね。ただ、3~4コーナーの中間地点でシュシュと喉が鳴り始めてしまいました。それでも最後までしっかりと走ってくれました。なんだかもったいないですね」(江田照男騎手)


現状では精一杯の競馬をしてくれたと思います。
スタートは普通に出て、道中は中団から後方の他にあまりお馬さんのいない場所を追走し、直線入ってからもそれなりに伸びていたように思います。2.1秒差の11着となりました。スムーズにレースすることができ、現状ではベストパフォーマンスだったと思います。江田騎手はとても上手に乗ってくれたと思います。これで本馬の未勝利戦は終了ですね。今後については、厳しい結果が待っているように思いますが、クラブの判断を待ちたいと思います。今日は、お疲れ様でした。