2017/09/09

9/9レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているクレムフカの6戦目、中山3歳未勝利ダート1200m戦へ出走しました。

クレムフカ
★9/09(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m) 馬体重:454kg
江田照男騎手 結果11着(13人気)

「流れに乗るためにスタートでは少し仕掛けましたが、付いて行けていたので前半はあえて無理はしませんでした。その分、3コーナーの手応えは良く、一瞬オッと思いましたよ。気持ちが前向きだし、前半を自分のリズムでジワッといければ、距離はマイルまで持ちそうですね。ただ、3~4コーナーの中間地点でシュシュと喉が鳴り始めてしまいました。それでも最後までしっかりと走ってくれました。なんだかもったいないですね」(江田照男騎手)


現状では精一杯の競馬をしてくれたと思います。
スタートは普通に出て、道中は中団から後方の他にあまりお馬さんのいない場所を追走し、直線入ってからもそれなりに伸びていたように思います。2.1秒差の11着となりました。スムーズにレースすることができ、現状ではベストパフォーマンスだったと思います。江田騎手はとても上手に乗ってくれたと思います。これで本馬の未勝利戦は終了ですね。今後については、厳しい結果が待っているように思いますが、クラブの判断を待ちたいと思います。今日は、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
2017/09/03

9/3レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているビターレの4戦目、札幌3歳未勝利ダート1000m戦への出走、サワヤカフェスタの7戦目、札幌3歳未勝利芝2000m戦への出走、及び、キャラメルフレンチの10戦目、新潟雷光特別(3歳以上500万下)芝直線1000m戦へ出走しました。

ビターレ
★9/03(日)札幌・3歳未勝利(ダ1000m・混) 馬体重:442kg
坂井瑠星騎手 結果11着(9人気)

「レース前のイレ込みが激しく、そこで体力を消耗してしまって、発走前に余力はありませんでした。大外で枠入りが最後でしたので、ゲート内で待たされることがなかったのは良かったのですが、それでも首を上げてしまい良いスタートは切れませんでした。道中もロスなく進められれば良かったのですが、内に入れることができず、ずっと外を回らされてしまいました」(坂井瑠星騎手)


サワヤカフェスタ
★9/03(日)札幌・3歳未勝利(芝2000m・混) 馬体重:406kg
原田和真騎手 結果5着(6人気)

「レース間隔が空いたことで馬体がフックラしましたし、前走よりも状態は良かったです。スタートしてからの1周目のスタンド前は、ちょうど馬場が荒れているところで、馬があまりにも嫌がったため一旦後方に下げ、道中は馬場の良いところを走らせました。3~4コーナーで追い出すとスッと反応してくれましたし、前々走で3着したときよりも終いまでバテずにしっかり伸びてくれました」(原田和真騎手)


キャラメルフレンチ
★9/03(日)新潟・雷光特別(芝1000m・混) 馬体重:458kg
戸崎圭太騎手 結果8着(6人気)

「ゲートも速く、前半楽に付いて行けたようにいいスピードを持っていますね。ただ、最後は脚が上がってしまいました。このクラスを勝ち切るには、もうひと踏ん張りが欲しい気がします」(戸崎圭太騎手)


ビターレ
スタートから首を上げ、ずっとイレこんでいる感じで追走しているように見えました。坂井騎手のコメントにあります通り、イレこみが激しかったということなんでしょうね。直線入った時点では、全くおつりのない状態に見えました。3.0秒差の11着となりました。滞在競馬で、これだけイレこむんでは厳しいですね。。。ただ、札幌ダート1000mのコースは、全く合っていなかったように思います。一応、スーパー未勝利戦に出走する権利はありますので、未勝利最終戦、阪神ダート1200m戦又はダート1400m戦への出走を目指すことになるのかなと思います。かなり厳しいとは思いますが、精一杯の仕上げをしてもらい、頑張って欲しいと思います。
サワヤカフェスタ
スタートは普通に切りました。原田騎手のコメントでは、馬があまりにも嫌がったため一旦後方に下げたとありますね。道中は、後方で脚を溜め、外々を回り、3角~4角~直線と大外から差す競馬をし、0.7秒差の5着となりました。何とか首の皮一枚繋がったレース結果となりました。後方から差す競馬では、掲示板内が一杯だと思います。色々と理由はあると思いますが、スタートから出していって、前目で脚を溜めるレースをしないと、勝ち上がりは厳しいですよね。この2戦、それが出来なかったことが残念に思っています。掲示板内を確保してくれましたので、スーパー未勝利戦への出走が出来ます。阪神ダート1800m戦になるのかなと思います。ダート適性が何とも言えないんですが、未勝利戦後のことも含めて(地方競馬へ転籍してダート適性があるかを見る上でも)、かなり大事な一戦になると思います。出来る限り上手な騎手を確保してもらい、(本馬は)スタートは上手だと思いますので、前目で脚を溜める競馬をし、活路を見出して欲しいと思います。仕上げも大変だと思いますが、精一杯頑張って欲しいと思います。
キャラメルフレンチ
馬体重が+6kg。パドックを見た印象では、とても調子は良いように見えました。使いながら、暑い夏であるなか、プラス体重で出走できるということは、やはりお馬さんが良くなっているということだと思います。
スタートは好ダッシュでしたね。戸崎騎手が徐々に外目へ出していき、いい追走が出来ていたと思います。しかし、最後のひと踏ん張りがきかず、0.7秒差の8着となりました。スピードが持ち味の本馬ですので、内枠を引いた時点でかなり厳しかったように思います(前走で1着だったソレイユフルールも、4番枠だった前々走では12着、16番枠だった前走で勝利しています)。逃げ切りで新潟芝直線1000m戦を勝利することを鑑みると、やはり7・8枠を引くと、特に有利になるように思います。ただ、今回もそれ程負けてはいませんので、やはりこのクラスで勝ち負けできる能力は現時点でもあるように思います。来年の夏競馬の頃には、本格化しているように思いますが、現時点でも、新潟芝直線1000m戦及び右回り芝1200m戦であれば、500万下クラスで勝ち負けできると思います。この後は、遅い夏休みを取ってもらい、ゆっくりしてもらいたいと思います。次走は、10月の新潟開催ですかね。10月22日に、新潟3歳500万下芝直線1000m牝馬限定戦が組まれていますので、そのあたりを目標にするのかなと思っています。
今日は、3頭共にお疲れ様でした(^-^)
2017/08/20

8/20レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの10戦目、小倉3歳未勝利ダート1000m戦への出走、及び、キャラメルフレンチの9戦目、新潟3歳以上500万下芝直線1000m牝馬限定戦へ出走しました。

ホウロクダマ
★8/20(日)小倉・3歳未勝利(ダ1000m) 馬体重:546kg
森裕太朗騎手 結果:優勝(8人気)

「前半は無理せず、前に行った3頭を見ながらの競馬。4コーナーもロスなく回れましたし、前半でジックリ脚を溜められた分、終いもしっかり脚を使ってくれました。1000mでこれだけ前に行ければ、上のクラスでもいい位置で流れに乗って運べそうですし、道中もジッと我慢できたので、中央場所の1200mにも対応できるのではないでしょうか。まだ絞れる余地もありますから、これからが楽しみです」(森裕太朗騎手)


キャラメルフレンチ
★8/20(日)新潟・3歳上500万下(芝1000m・牝) 馬体重:452kg
木幡育也騎手 結果2着(7人気)

「状態も良かったですし、スタートも決まって好位置で運べました。ただ、もっと外に出して、勝った馬に寄せれば良かったのではと反省しています。今回は決めきれませんでしたが、千直との相性が良いのは間違いありませんし、しっかり導いてあげればチャンスはあるはずです」(木幡育也騎手)


今日は、とてもいい1日となりました(#^.^#)
ホウロクダマ
この時期の未勝利戦勝利は格別に嬉しかったです。あと、未勝利戦を勝ち抜ける力は十分にあると思っていましたので、正直ホッとしました。中竹先生、森裕太朗騎手始め、関係者の皆様、ほんとにありがとうございました(*^-^*)
好スタートから押して先手を取る競馬。割と楽に先手が取れたと思います。前に3頭行かせての単独4番手での競馬。絶好のポジションだと思いました。そのままいい手応えで4角~直線に入ります。ここでインコースにポジションを取った点が勝利をグッと近づけたと思います。これは森騎手の好騎乗だと思います。右ムチを連打し、逃げ馬の外側へ出し、ゴール前クビ程抜け出してゴールとなりました(直線で左に寄れ過ぎて、6番のお馬さんの進路を狭くしてしまったため、森騎手は過怠金10万円が課されました。決して褒められることではありませんが、必死に勝利を掴もうと思った結果だと思いますので、出資者としては責めることはできませんし、寧ろ勝たせてくれた訳ですので、やはり感謝の気持ちが強くなるというのが正直なところです)。
この1勝を掴んだことで、これから長く楽しめるお馬さんになります。一口馬主を始めて、新馬・未勝利戦の勝利の大切さを、ほんとに強く感じるようになりました。1つ勝つことがとても大変だというのも痛感しています。2014年産については、9頭に出資させて頂いており、この勝利で5頭目の勝ち上がりとなり、勝ち上がり率が50%を超えることができました。自分のなかで、過半数の出資馬が勝ち上がるということは、心の中で目標として持っていましたので、そういった意味でも嬉しい勝利となりました。来週以降、サワヤカフェスタビターレクレムフカの3頭が、中央未勝利戦の勝ち上がりを目指します(ラストチャンスになる可能性も十分にある一戦ともなります)。頑張って欲しいと思っています(^-^)
また、本馬については、状態が問題ないようであれば、もう1戦使って欲しいように思っています。中1週で、9月2日に小倉3歳以上500万下ダート1000m戦がありますので、使って欲しいと思います(^-^)
キャラメルフレンチ
7枠13番に入りましたので、勝ち負けまで意識してレースを見ていました。
好スタートから先行する競馬となります。同じ脚質で8枠16番に入ったソレイユフルールが外ラチを頼り逃げる競馬をしたこともあり、ほぼ真っすぐに先行する競馬をしました。無理に行かせるというよりは、自分のペースで先行する競馬をしたので、最後まで粘り強くレースが出来たと思います。逃げたソレイユフルールは楽勝となりましたが、最後スノードーナツに迫られながら、良く2着を確保したと思います。馬体重もプラス体重となり、お馬さん自体も良くなっているように思いました。そのことが、直線での粘り強さに出ているようにも思いました。
次走への優先権も取れましたので、状態に問題がないようであれば、夏の新潟開催のオーラスとなる雷光特別(3歳以上500万下芝直線1000m戦)を使って欲しいと思います。牝馬らしく夏は調子も良さそうですし、現状では新潟芝直線1000m戦(及び右回り芝1200m戦)がベストの条件だと思いますので、もう1戦頑張って欲しいように思っています(^-^)
2頭共に、今日は本当にお疲れ様でした(#^.^#)
2017/08/06

8/6レース結果

こんばんは。

今週は、ノルマンディーで出資させて頂いている3歳馬サワヤカフェスタの6戦目、札幌3歳未勝利芝2000m戦への出走、及び、3歳馬ブラックジェイドの9戦目、札幌3歳以上500万下ダート2400m戦へ出走しました。

サワヤカフェスタ
★8/06(日)札幌・3歳未勝利(芝2000m・牝) 馬体重:400kg
原田和真騎手 結果8着(13人気)

「中1週での競馬でしたが、滞在効果で引き続き状態は良さそうに感じられました。道中はリラックスして走れていて、勝負処で他馬が仕掛けたときに一緒に動きたかったのですが、外に馬がいて上手く持ち出すことが出来ませんでした。直線で進路を確保してからはいい脚を使ってくれて、1ハロン延長も問題はなかったのですが、前走のように展開の助けも必要ですね」(原田和真騎手)


ブラックジェイド
★8/06(日)札幌・3歳上500万下(ダ2400m) 馬体重:520kg
横山典弘騎手 結果5着(1人気)

「距離を延ばしたけど、どうも札幌コースは忙しくて、この馬には合わないようだね。それに今日もノドを気にしながら走っていた。それで掲示板を確保できるのだから力はあるし、ゆくゆくは上のクラスでも通用する馬だと思うよ」(横山典弘騎手)


今日は仕事だったため、仕事終了後、JRAの動画でレースを拝見しました。
サワヤカフェスタ
スタートは良かったですね。しかし、すぐに折り合いに専念し、中団で1コーナーに入ります。馬群で折り合いを付けるレースをしていたため、向正面~3コーナー~4コーナーで番手を下げてしまいます。直線入ったところでは、中団からやや後方の馬群のなかに位置し、正味1ハロンくらいしか追えていないように見えました。結果としては、1.0秒差の8着となりました。
とてももったいないレースだったと思います。スタートが良かったので、もう1つ前でレースをし、脚を溜めるレースをして欲しかったように思います。「展開の助けが必要」というよりは、位置取りひとつで、展開を味方に付けられるレースだったと思います。現状の札幌未勝利戦のメンバーであれば、勝ち抜けるチャンスが十分にあると思えるレース内容だったと思います。ただ、札幌開催はあと4週を残すのみとなります。札幌3歳未勝利芝2000m戦は、8月12日・19日・26日・9月3日の4鞍組まれています。今日のレースを見ますと、中1週で抽選となっているようです。残り1~2戦使うことができると思います。現状調子はいいようですので、滞在競馬で馬体重を維持しながら、 レースを使って欲しいと思います。
ブラックジェイド
スタートは良かったと思います。最初は押して行かせるつもりだったと思いますが、外から主張するお馬さんを見ますと、割と早く控える形となります。前半の400m~1600mまでは13秒台のラップが続いており、ゆったりとレースが流れていきます。レースが動いたのは、ティーラウレアが上がっていき、残り800m~600mあたりからになります。レースが動いてから仕掛けていく感じのレースになったと思います。しかし、付いていくのに精一杯という感じで直線に入ります。直線入ってからも、伸びずバテずの0.9秒差5着となりました。
先週のレース後昆先生も仰っており、今回のレース後横山典騎手も仰っていますが、小回りダートコースは向かないようですね。先週も今週もレースの流れに乗れていないように思います。現状では、大箱コースの芝2000m~2400mくらいで大逃げを打ち、上がりの勝負にさせないレースに持ち込むのが合っているように思います。昆先生及び横山典騎手のコメントからは、本格化はまだ先なんだと思います。本格化すれば、かなり走ってくると思いますので、今は無理させる必要はないように思います(喉の状態も心配ですので)。札幌はこれで切り上げ、次走は阪神芝2400m戦を使って欲しいように思います。まだまだ緩い状態であり、調子も一息、適性のないレースに出走しているなか、掲示板を確保(デビュー戦から全て掲示板を確保)しているのは、能力がある証しだと思います。古馬になり本格化した際は、やはり横山典騎手のコメントにもあるように上のクラスで戦えるお馬さんだと思います。それまでは、無理せず適性を探りながら、レースを使っていって欲しいと思います。
今日は2頭ともに、お疲れ様でした(^-^)
2017/07/30

7/29・30レース結果

こんばんは。

今週は、ノルマンディーで出資させて頂いている3歳馬ビターレの3戦目、札幌3歳未勝利ダート1000m戦への出走、及び、3歳馬ブラックジェイドの8戦目、札幌3歳以上500万下ダート1700m戦へ出走しました。

ビターレ
★7/30(日)札幌・3歳未勝利(ダ1000m) 馬体重:436kg
藤岡佑介騎手 結果8着(5人気)

「大人しい馬なので、ゲート内でも落ち着いていましたが、まだトモに緩さがあって機敏なスタートは切れませんでした。この距離はやや忙しかったですが、出てからはジワッとスピードに乗っていけました。馬場の外目から上がっていこうかとも考えましたが、無理せずに内で脚を溜めて直線勝負にかけました。何とか優先出走権は確保したかったのですが、脚を溜めた割には終いの伸びがもう一息でした」(藤岡佑介騎手)


ブラックジェイド
★7/30(日)札幌・3歳上500万下(ダ1700m・混) 馬体重:516kg
横山典弘騎手 結果3着(1人気)

「久々のせいか、返し馬に跨った感触からは前走の方が出来は良かったね。スタートしても脚が出ず、あの位置取りに。向正面で捲り気味に上がっていって、直線でもよく粘っていたけど、最後は休み明けの分と多少ノドを気にしていて、苦しくなってしまった」(横山典弘騎手)


ビターレ
パドック周回では、落ち着いて外目を周回しており、いいように見えました。
スタートは完全に1完歩出遅れましたね。ダート1000m戦では、この時点でほぼ勝利は厳しいレースとなりました。離れた最後方で脚を溜めるレースをします。直線入り、内目を突くレースをして、1.1秒差の8着となりました。上がり時計自体は、1番時計(2頭)となりました。
ダート1000m戦は、明らかに距離不足のように感じました。使って行けば、慣れは見込めるんでしょうが。スタートが速くないですし、この条件で勝ち抜けるのは厳しいのかなと思いました。次走については、札幌で続戦になると思いますので、それであれば、札幌ダート1700m戦を使って欲しいように思います。少し距離が長いようには思いますが、中団くらいで上手くなだめて脚を溜める競馬が出来れば、チャンスはあるのではないかと思います。何れにせよ、札幌ではあと2戦程度だと思いますので、何とか未勝利戦を勝ち抜けて欲しいと願っています。
ブラックジェイド
パドック周回は、とても良かったと思います。このクラスでは、完全に1枚上の馬っぷりをしていると思いました。
スタートはあまり出ず、中団前くらいで1コーナーを回ります。向正面で外目から上げていき2番手追走となります。内目の逃げ馬より手応え良く4コーナー入りましたので、勝ち負けを意識してレースを見ましたが、そこからは苦しいレースになり、逃げ馬も抜くことが出来ず0.8秒差の3着となりました。
明らかに息が出来ていない感じのレースだったと思います。昆先生のコメント通りですね。能力だけで3着に来た感じだと思います。適性についても、岡田牧雄氏の仰る通り、芝長距離にあるように思います。芝長距離で速めマイペースで逃げるレースがいいのかなと感じます。横山典騎手の「多少ノドを気にして・・・」とのコメントはとても気になりますが、今回が実戦を使っての調教変わりだと考えるのであれば、(状態に問題なければ)次走は連闘がいいように思います。8月6日札幌3歳以上500万下芝2600m戦を使って欲しいと思います。500万下で留まっているレベルのお馬さんではないと思いますし、1回使っての変わり身も大きく見込めると思いますので、次走では勝利を期待したいと思っています。
2頭ともに、お疲れ様でした(^-^)