2016/06/08

2014年産出資完了!

こんばんは。

本日のノルマンディー、ジャストフォーユー号&ブラゾンドゥリス号優勝記念キャンペーンにて、出資させて頂きました。

テオドルス
父マツリダゴッホ 母デオ 母父フサイチコンコルド 木村哲也厩舎入厩予定[関東]
P1020115.jpg
P1020116.jpg
P1020117.jpg

出資させて頂いた一番の理由は、先日のノルマンディーファーム見学にて本馬を見たとき、募集時とは別馬と言える程馬体の成長を感じたのと同時に「この馬いい!走る!」と直感がはしり、その直感を信じて見ようと思ったためです。
馬体動きを見る目は全く自身がないため、自分自身信用性はないのでは?(^^;)と思っていますが、せっかくノルマンディーファームで実馬を拝見させて頂き、直感がはしった訳ですので、その直感を信用して出資してみるのも有りかなと思い、また、ノルマンディーサプライズキャンペーンの後押しもあり、出資を決めさせて頂きました(*^-^*)

正直、アイアンアタックの14と比較し、かなり悩んでいました。そんななか、先週の金曜日に、以下のようなことを決めていました。
・[先週の土日にて]ブラゾンドゥリス(+数頭)が勝利し、ノルマンディーがサプライズキャンペーンを実施し、テオドルスが対象になった場合は、電話にて申し込みすること。
・電話にて申し込みができた際は、テオドルスを2014年産最後の1頭とすること。
・キャンペーン締切等で電話申し込みが出来ない際は、もう1度アイアンアタックの14と比較し、悩むということ。
そして、今回、ブラゾンドゥリス・ジャストフォーユーが勝利し、ノルマンディーにサプライズキャンペーンを実施して頂き、テオドルスが対象となったため、本日10時に電話申し込みをしたところ、無事にテオドルスに出資することができました。
本馬への出資は、直感と縁(予定外で実馬見学ができたこと、ブラゾンドゥリス・ジャストフォーユーの勝利によりキャンペーンを実施して頂き且つ先着10名というなか電話申し込みができたこと、これは強い縁だと思っています)によるものだと思っています。中には、このような出資馬が居てもいいかなとも思っています(^-^)

血統的には、
母系に、ボールドルーラー+プリンスキロがないことは、マイナスだと思いますが、
母父にノーザンダンサー(ニジンスキー・サドラーズウェルズを経由)の5×5クロスがあること、母母にあるネヴァーベンドが父方と5×5クロスになっていること、母母にナスルーラ+プリンスキロの血があることは、マツリダゴッホ産駒の配合としてはプラスだと思っています。
適性としては、配合から鑑みると、芝のマイル~中距離かなと思います(但し、母系にノーザンダンサークロス及び父系と母系でネヴァーベンドクロスがあるので、クラシックディスタンスまで適性がある可能性があるとも思います)。
そして、母系がカントリー牧場主流であるタニノシスター一族であり、ウオッカの甥になることもいいなと思っています。
デオの仔は前2頭ともに現状結果を残せていませんが、母系は芝寄りの血統(母も芝1600mで勝利)だと思いますので、サンデーサイレンス直仔であるマツリダゴッホ(マツリダゴッホも芝寄りの血統だと思います)産駒ということで、サンデーサイレンスの血が入ることで大きくプラス要素に向くのではとも思っています。
また、先日の見学の際、牧場の方が、ブラゾンドゥリス・リルティングインクを例に出して、この時期に良くなってくる馬は走ると話されていました。本馬もここに来て馬体がグンと良くなり、馬体重も増加傾向にあるようなので、前記に当てはまると思い、強い期待を持っております。
預かって頂く木村調教師については、ノーザンファーム系クラブの方の書き込みでは、不安を感じる部分も正直ありますが(^^;)、岡田スタッドから預かっているシルヴァーコード・ラスカルグレイを見る限りでは、そこそこは使ってくれているようですし、何よりも、木村調教師の要望で、マツリダゴッホ産駒を預かりたいとのことで、今回ノルマンディーから本馬を預かって頂いている経緯がある訳ですので、期待を持ってしっかりと預かって頂けると思っています(競馬王のPOG本のなかにも期待のコメントがありましたので)。

これで、2014年産の出資は完了にします。
アイアンアタックの14はまず5次募集になるでしょうし、大好きなシニスターミニスター産駒ということで、出資をかなり悩みましたが、今回は縁がなかったということで、出資はしません(きっと。。。しかし、5次募集があった際は、真剣に見てしまうんだろうなあとも思います。。。いや、出資はしないと思いますよ・・・(^^;))。
これからは、2014年産デビューに向けて出資馬(7頭)の近況をしっかりと見守ることと、いよいよ2015年産にも目を向けていきたいと考えております(*^^*)
スポンサーサイト