2016/09/07

2015年産出資について

こんばんは。

今回は、2015年産の出資について、記載させて頂きたいと思います。
基本的な方針としては、以下の通りとなります。
・メインクラブは、ノルマンディーであること。
・ノルマンディーでは、中央所属400口のみ出資すること。
・2015年産より、もう1つクラブを増やす可能性があること。
・セカンドクラブとしては、パカパカファームを最優先で考えていること。
・出資頭数は、5頭~6頭で考えていること。
・出資口数は、1頭につき1口とすること。
・美浦と栗東、牡と牝は、可能であればバランス良く出資したいと考えるが、それ程拘る予定ではないこと。
2014年産においては、9頭(1口ずつ)出資させて頂きました。基本的には、「出資しないで後悔はしたくない」という考えのもと、血統配合・馬体動き・実馬を見た直感等、何れかにおいて関心を持った際は出資検討し、積極的に出資させて頂きました。もともとの予定よりは、大幅に出資頭数が増えてしまいましたが(^^;)、1年目からある程度走る楽しみを得たいとも思い、9頭出資させて頂きました。
2015年産においては、少数精鋭で出資したいと考えております。2014年産よりは、出資するハードルは上げたいと考えております。基本的に、ノルマンディーにおいては、1次募集で2015年産で出資するお馬さんをほぼ決め(3頭~4頭)、追加出資は多くても1頭~2頭程度に抑える。パカパカファームにおいては、現状3頭募集予定ですので、1頭~2頭の出資とします。(まあ、この1年間、UHH病との戦いになりそうですが(^^;))
それでは、ノルマンディー及びパカパカファームにおいて、血統配合を中心に見た結果、現状出資検討しているお馬さんを記載したいと思います。

【ノルマンディーOC】
メルセダリオの2015(牡) 父ルーラシップ 母父タニノギムレット 美浦入厩予定 募集予想金額:3,000万円前後 一言:父ルーラシップ×母系非サンデー系。ノーザンテースト4×3クロス有。父方ダイナカールと母方アンデスレディーのニアリークロス有。母第3仔とフレッシュ。素晴らしい血統配合だと思います。
メロークーミスの2015(牝) 父パイロ 母父ダンスインザダーク 栗東入厩予定 募集予想金額:1,000万円前後 一言:父パイロ×母父ダンスインザダークの配合は、メイショウスイヅキと同配合。母系の曾祖母にアグサンの血があり、ビワハイジ一族が近親。セレクトセール648万円での購入、比較的安価な募集となりそうなパイロ産駒、いいですね。
キョウエイトルースの2015(牝) 父キングカメハメハ 母父フジキセキ 美浦:高木登厩舎入厩予定 募集予想金額:2,800万円前後 一言:サウンドトゥルー・ルールソヴァール・アナザートゥルースの半妹。同じ高木登厩舎入厩予定。キョウエイトルースは、ほんとに素晴らしい繁殖牝馬ですね。父キンカメですから、確実にいいです。
オークルームの2015(牡) 父アイルハヴアナザー 母父ペンタイア 美浦:大竹正博厩舎入厩予定 募集予想金額:1,500万円前後 一言:カルヴァリオ・イオラニの半弟。クラブで成功している母産駒ですからね。しかも、大竹先生に預かって頂くとのこと。人気になりそうですね。
タニノジュレップの2015(牡) 父マツリダゴッホ 母父コロナドズクエスト 募集予想金額:1,000万円前後 一言:ローズジュレップの半弟。マツリダゴッホ産駒で成功しているボールドルーラークロスがあるのがいいですね。
ホリデイトウショウの2015(牡) 父スマートファルコン 母父タイキシャトル 募集予想金額:1,000万円前後 一言:残念ながら牧場閉鎖したトウショウ牧場から購入した母の産駒。シュエットヌーベルと3/4同血の配合。牡馬であり、母母にミスプロの血が入っているため、ダート馬としては、シュエットヌーベル以上の血統配合だと思います。
◎〇▲の3頭については、中央所属400口での募集である際は、基本的に出資する方向で考えております。馬体動きはあまり見る目がないので(^^;)、一応確認させて頂きますが、どの厩舎に預けることになるのかがとても重要なファクターとなります。◎メルセダリオの2015は美浦とだけ決まっていますね。私の予想としては、栗田博憲先生に預かって頂くのではないかと予想しております。先生は、この世代が最後のクラシックとなりますからね。この血統配合は、明らかにクラシックを狙う血統配合だと思いますので。絶対に出資したい1頭となります(^-^)〇メロークーミスの2015は栗東とだけ決まっていますね。どの先生かは全く予想が付きませんね(^^;)芝でも走れそうな感じだそうですので、ぜひ桜花賞を目指して欲しいですね。西園先生であれば、かなり嬉しいですが(^-^)▲キョウエイトルースの2015は美浦:高木登先生と決まっていますね。最高ですね。やはり出資したい1頭です(^-^)△3頭の内1頭程度は出資する可能性があるかなと思います。オークルームの2015は、カルヴァリオの半弟で大竹先生ですからね。人気も出そうですね。タニノジュレップの2015ホリデイトウショウの2015は、美浦か栗東か、どの先生かは全く分かりませんね(^^;)ノルマンディーでは、1次募集で3頭~4頭出資したいと考えています(*^-^*)

【パカパカファーム(フクキタル)】
タイキクラリティの2015(牝) 父オルフェーヴル 母父スペシャルウィーク 栗東:友道康夫厩舎入厩予定 募集予想金額:セレクトセール当歳主取時金額(7,500万円)より安い金額 一言:オルフェーヴルの初年度産駒。これから増えてくるであろうサンデーサイレンスの3×3クロス有。クラリティスカイ・クラリティシチーの半妹。いい母系ですね。しかも、クラリティスカイの友道先生に預かって頂けるとのこと。いいですね。新種牡馬の初年度産駒、牝馬ということで、G1馬の半妹としてはリーズナブルな金額になりそう。
ラヴアンドバブルズの2015(牡) 父ディープインパクト 母父Loup Sauvage 栗東:矢作芳人厩舎入厩予定 募集予想金額:セレクトセール当歳主取時金額(8,500万円)に近い金額 一言:日本ダービー馬ディープブリランテの全弟。しかも、同じ矢作先生に預かって頂けるとのこと。募集予想金額もかなりフェアな金額。ほんとに夢のあるお馬さんですね。牡馬というのもすごくいいと思います。当然、目指すはクラシックですね。
バブルドリームの2015(牡) 父キングズベスト 母父Akarad 美浦入厩予定 募集予想金額:3頭のなかでは一番安価な募集金額 一言:母高齢で母産駒にそれ程の活躍馬はいませんが、ノーザンダンサークロス有、キングマンボとミスワキからのミスプロ3×4クロスが有るのはいい配合だと思います。美浦のどの先生に預かって頂くかは全く分かりませんが、少数精鋭で臨む初年度産駒ですから、それなりの先生に預けると思います。
500口程度の募集予定ですので、1頭~2頭の出資を検討しております。セカンドクラブとしての入会を決めた際は、◎タイキクラリティの2015へ出資する可能性がかなり高いと思います。オルフェーヴルの初年度産駒のなかでも、指折りの血統馬。かなり魅力的ですね。サンデーサイレンスの3×3クロスは、これから増えてくるであろうクロスですので、現時点ではギャンブル性が高いですが、他の血を見ると、ノーザンダンサー系・ミスプロ系・ナスキロ系等がある程度バランス良くありますので、成功する可能性は十分にあると思います。新種牡馬オルフェーヴルの初年度産駒であること、ギャンブル性の高い配合であること、牝馬であること等から、分からない部分が多分にあるため、ある程度リーズナブルな金額になりそうですので、その意味でも出資したいなと思っています(現段階では、正確な募集金額は分かりませんが(^^;))。△ラヴアンドバブルズの2015は、今回の初年度募集で間違いなく目玉ですね。ダービー馬の全弟で、同じ矢作厩舎ですからね。そういう意味では、募集金額もかなりフェアな金額ですよね。出資したいなあとは強く思いますが、私の一口馬主の楽しみ方からすると、やはり高いですね(^^;)ディープインパクト産駒には、出資できないのかなあ。。。検討します。△バブルドリームの2015は、母高齢・母にそれ程活躍馬がいないんですが、何故3頭目に本馬を入れたのかなあと考えています。血統配合としては、ミスプロ3×4がポイントですね。美浦のどの先生に預かって頂くかにより、検討するかどうか考えたいと思います。フェイスブックツアーで実馬を拝見していますし、クラブの関係者の方からもお話を色々とお聞きしているんですが、正式発表がなされていないため、大変申し訳ございませんが、記載しておりません。ハリーさんの話されたこと及び私の血統配合の考察から記載させて頂いております。まずは、ノルマンディーですが、セカンドクラブとして入会するかどうかも含め、しっかり検討したいと思います(*^^*)

尚、24日(土)に東京秋葉原で開催される「Feel!Normandy!2015年産募集馬検討会」に参加させて頂くこととしました。色々とお話を聞かせて頂き出資決定に役立てたい、また、会合自体を楽しみたいと考えております。ブログをお読みの方で参加される方がおりましたら、ぜひ、交流を深めたいとも思っております。お聞きした情報は、ブログにも記載させて頂きたいと思います(*^-^*)
2016/09/06

北海道馬旅行(その他)

こんばんは。

今回の北海道馬旅行。
ブログ記載の最後として、今回伺いましたところの写真を掲載させて頂きたいと思います。
一応、伺った順に適当に掲載させて頂きます(^^;)

社台スタリオンステーション(ディープブリランテ)
P1020336.jpg
パカパカファームフェイスブックツアーでは、1頭目の紹介で写真を撮ることができなかったため、放牧の写真を掲載させて頂きます(^-^)パカパカファームさんの一口では、ディープブリランテの全弟が募集になる予定なんですよね。ディープインパクトの仔で、ダービー馬の全弟ですから、当然一口の金額もそれなりに高い金額なんで、当初はあまり身近に感じていなかったんですが、よくよく血統配合を見ると、当然魅力的で、この配合は牡馬の方が断然いいように思うんですよね。もし、ノーザンファーム系の募集であれば、矢作厩舎に入る予定なわけですから、きっと1億円~1億2千万円の募集金額だと思いますし、かなりの募集があるでしょうから、私には出資することはできないと思うんですよね。それを思えば、募集金額もハリーさんの仰る通りフェアな金額ですし、1年目のクラブですから、金銭面さえクリアすれば、出資することができる可能性も十分あるんですよね。パカパカファームさんにおいては、この仔1頭に出資することも有りなのかなと悩んでいる次第です(^^;)(かなり夢を見れる血統配合ですよね。しかし、タイキクラリティの2015もいいんですよね^_^)

アロースタッド(シニスターミニスター)
P1020369.jpg
アロースタッドでは、まずシニスターミニスターを見に行きました。シニスターミニスター愛ですね(^-^)

アロースタッド(タイキシャトル)
P1020416.jpg
現役時代大好きだったタイキシャトル。イケメンですね。やはりスター性を抜群に感じますね(^-^)

JRA日高育成牧場
P1020444.jpg
ほんとに広くて充実している育成牧場でしたね。イギリスのニューマーケット等を模範としているようです。

うらかわ優駿ビレッジアエル(ヒシマサル・ウイニングチケット)
P1020475.jpg
2頭ともに元気でした。とても仲が良さそうでしたよ(^-^)

北海道サマーセール
P1020481.jpg
セリの雰囲気を味わうことができ、とてもいい経験になりました。しかも、ノルマンディーが2頭も購入していました(^-^)

ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックス(キングズベスト)
P1020502.jpg
ほんと、超良血ですよね。この血統が欲しいために、牝馬を配合している牧場も多くあると話をされていました(エイシンフラッシュに続くお馬さんが現れて欲しいですね)。

ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックス(フリオーソ)
P1020506.jpg
フリオーソはカメラ慣れをしているそうです。やはり、地方競馬のスターですからね。ファンもとても多いですから(^-^)

ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックス(パイロ)
P1020523.jpg
パイロは、人が近づくと威嚇するそうで、少し離れたところから撮影しています(^^;)写真を撮っている際も、ずーーっとこちらを見ていました。パイロについては、ダーレーの方は種牡馬として、ほんとにべた褒めでしたね(^-^)ノルマンディーで、メロークーミスの2015をぜひ出資したいと強く思いました(*^^*)

札幌競馬場(ブランボヌール)
P1020788.jpg
キーンランドカップ。単勝を取らせてもらいましたので、撮影しました(^-^)

札幌競馬場(武豊騎手・ミルコデムーロ騎手・永森大智騎手)
P1020854.jpg
2016WASJの表彰式。とてもいい雰囲気でしたね。表彰式の最後は、ビール掛けで終わるんですよね。ほんとに和やかでとてもいい表彰式でしたね(^-^)

ノーザンホースパーク(デルタブルース)
IMG_0555.jpg
にんじんクッキーをあげたお礼?で、ノーザンホースパークの方が厩舎の扉を開けて撮影させてくれました。にんじんクッキーをあげましたので、ご機嫌だとは思います(^-^)デルタブルース、現役時代好きでした(*^^*)

5泊6日の北海道馬旅行。ほんとに楽しく心身ともに癒されリフレッシュできた旅でした(*^^*)来年もまた、同様にある程度の期間、北海道馬旅行をしたいなあと思います。また、機会があれば、1泊2日とかでも、出資馬の見学等、北海道に訪れることができればなあとも思いました(*^-^*)
今回の北海道馬旅行のブログ、4回に分けて記載させて頂きましたが、お読み頂きました皆様方、誠にありがとうございました。
2016/09/05

ホーストラスト北海道見学

こんばんは。

北海道馬旅行5日目、養老牧場であるホーストラスト北海道さんにてお馬さんを見学させて頂きました。
2年前に、現役時代ファンだったダイタクバートラム(タクちゃん)がホーストラスト北海道さんで過ごしていることを知り、ホーストラスト北海道さんの活動内容・主旨に共感したため、一口里親(スポンサー)として出資させて頂きました。また、同じく現役時代ファンだったセイコーライコウ(ライコウ)が、今年6月の函館SSを最後に引退し、ホーストラスト北海道さんで馬生を過ごすことを知り、これも何かの強い縁だなあと思い、一口里親として出資させて頂きました。この2頭のお馬さんを中心に、見学させて頂きました。

ダイタクバートラム
P1020857.jpg
後ろで見ているお馬さんは、福島記念を勝っているポートブライアンズです。タクちゃんとは、結構仲良しなようです(^-^)

P1020912.jpg
後ろで一緒にごはんを食べているのも、ポートブライアンズです(^-^)

セイコーライコウ
P1020884.jpg
私があげたにんじんを食べているところです。ご機嫌ですかね(^-^)

P1020934.jpg
現役時代に近いいい馬体していますよね(少し緩いですが)(^-^)
このあと、ライコウの引き馬をさせて頂きました。現役時代ファンだった、しかもつい最近まで現役だったお馬さんであるセイコーライコウの引き馬ができたことは、かなりの感動ものでした。ほんとに嬉しかったですね(*^-^*)

ローマンエンパイア
P1020888.jpg

ヤマニンキングリー
P1020871.jpg

みんな、元気よくのんびりと過ごしていました(タクちゃんは少し怪我をしていましたが(^^;))。
タクちゃんは柵癖がありますので、ご飯を食べるとき以外はほぼ柵をかじっていました(いつも通りです(^^;))りんごが大好物なので、りんごをあげましたが、嬉しそうに食べていましたね(^-^)
ライコウは、現役を引退したばかりで、まだ若いので元気いっぱいでしたね。屈腱炎はほぼ完治しているとのことでした。ライコウにはにんじんをあげましたが、かなり元気よく食べていましたね。おかげで、にんじんをあげたとき、少し手を噛まれてしまいました(^^;)やはり、まだ馬体が現役時代に近い馬体でしたね。もう一度仕上げ直して、新潟千直を使えば、きっと勝てるんだろうなあなんて思いました(^^;)しかし、今はほんとにのんびり過ごしています(^-^)
ローマンエンパイアは、ライコウ同様まだ来て間もないので、厩舎で過ごしていました。ライコウとは、そこそこ仲良く過ごしているそうです(^-^)今後、ライコウ等とともに、数頭で放牧に出すそうです。1頭で放牧へ出すと、仲間外れになる可能性が高いそうで、そのため、数頭一緒に放牧(群れ)に出すそうです。
ヤマニンキングリーは元気でしたね。ホーストラスト北海道さんに来たときは、馬体ががれていて心配な状態でしたが、馬体も戻り、元気いっぱいで過ごしていました。今は、4頭の群れのボス的存在だそうです。オレオレ的なボスではなく、みんなが付いていくボスだそうです。
ホーストラスト北海道さんの責任者である酒井さんとは、今の競馬の話・ホーストラスト北海道さんの話・今後の養老牧場の話・サンクスホースプロジェクト等引退後の取り組みの話等、色々と話をさせて頂きました。少しでも多くのお馬さんを、自分が出来る範囲内で、幸せな馬生を過ごせるようにしたいとの思いを感じることができました。また、酒井さんが仰っていたなかで、「長い期間続けていくことが大切」という言葉がとても印象的でした。ですので、あまり背伸びをしてはダメで、今の自分に出来る範囲でお馬さんを預かり、養老牧場として、長く続けていくことが大切なんだと思いました。私も、自分が続けられる範囲内で続けられる限り、一口里親としてサポートしていきたいと思いました(*^^*)
半日、ホーストラスト北海道さんでお馬さんたちと戯れていましたが、ほんとに癒しの時間を過ごさせて頂きました。タクちゃん・ライコウを始め、みんなどのお馬さんも長くゆっくりした馬生を過ごしてもらいたいと思います。また、来年もぜひ伺いたいと思います(*^-^*)
2016/09/04

9/3・9/4レース結果

こんばんは。

今週末は、ノルマンディーでの一口馬主デビュー戦となりました。
ホウロクダマ・シュエットヌーベル。
ほろ苦いデビュー戦になりました(^^;)
やはり、レースに勝つということは、大変なことだと改めて感じました。
だから、愛馬が勝利したときは、とんでもなく嬉しいんだろうなあとも改めて思いました。

ホウロクダマ
★9/3(土)新潟・2歳新馬(芝1400m) 馬体重:536kg
野中悠太郎騎手 結果16着(10人気)

「体を持て余していて、まだまだ緩いですね。前と後ろが連動していないので、直線で苦しくなってしまいました。バッサラバッサラ走る感じで、現状はマイルまでだと思います。スタートも良く、芝のこの距離で先手を取れるスピードがありますので、ダートで前々につけ、粘り込む競馬がいいかもしれません。次は変わってきそうな雰囲気はありますよ」(野中悠太郎騎手)


逃げるスピードを見せてくれた面は良かったと思います。あっという間に垂れてしまいましたが(^^;)大型馬ですので、使いながら変わってくることを期待したいと思います。芝ダート適性は分からない面がありますが、短距離適性が高いお馬さんかなと感じました。

シュエットヌーベル
★9/4(日)新潟・2歳新馬(ダ1200m・混) 馬体重:436kg
内田博幸騎手 結果9着(1人気)

「追い切りの際は見せませんでしたが、怖がりなところがあり、最内枠があだになりましたね。ゲートは出ていますが、外から勢いをつけてこられたので、行き切ることができませんでした。ハナに立って、後ろからつつかれる競馬が理想でしたが…。砂を被ったこともありますが、もう少し外目の枠からなら結果は違っていたと思います。芝もダートも問題なくこなせそうですが、距離はこのくらいがちょうどいいでしょうね」(内田博幸騎手)


内田騎手のコメント通りですね。最内枠が完全にあだになったレースと感じました。スタートは普通、逃げるスピードも持ち合わせているとは思いますが、周りのお馬さんを気にして、前に進んでいかないレースだったような気がします。逃げるか外から被せられず先行する形でないと、現状は厳しいような気がします。芝スタートの感じからすると、芝ダートは問わない可能性はありますね。距離は、内田騎手のコメント通り、短距離馬かなと思いました。外枠から逃げられれば一変する可能性も秘めていると思います(^-^)

ほんとに厳しいデビュー戦となりました。
これから、来年9月まで、未勝利を勝ち抜くために、かなり厳しい戦いがあるわけですからね。
2頭とも厳しい着順でしたが、これからですからね。
何とか勝ち抜けるよう、精一杯応援させて頂きたいと思います(*^^*)
今後は、キャラメルフレンチ・クレムフカがデビュー戦を迎えそうですね。
楽しみに見守りたいと思います(*^-^*)
2016/09/02

一口馬主デビュー!!

こんばんは。

ノルマンディーに入会してから約1年が経ちましたが、いよいよ一口馬主デビューとなります。
土曜日新馬戦(新潟芝1400m)でホウロクダマ、日曜日新馬戦(新潟ダート1200m)でシュエットヌーベルがデビューします。

ホウロクダマ
☆9/3(土)新潟・2歳新馬(芝1400m)野中悠太郎騎手

8月31日(水)に坂路コースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、55.3-40.4-25.9-12.8を一杯に追い切りました。
「新潟までの輸送を加味し、当日太く映ることはないと思いますが、何もかもがデカいですよ。この一追いで仕上がってはいますが、もっともっと機敏さが欲しいですし、本質的には大型馬特有の叩き良化型でしょう。3kg減の野中騎手には思い切って行くように指示を出しました。素直な気性で鞍上のハンドリングは利くはずですし、スタート練習も繰り返し行ったので、スッと好位につけてスムーズな競馬が出来ればチャンスはあると思いますよ」(中竹和也調教師)

シュエットヌーベル
☆9/4(日)新潟・2歳新馬(ダ1200m・混)内田博幸騎手

8月28日(日)に坂路コースで4ハロン64.7-46.2-30.5-14.8を単走で馬ナリに追われ、31日(水)にはWコースで4ハロン52.6-37.7-13.6を単走で馬ナリに追い切りました。
「いくぶん先行させる形で古馬が追いつくのを待ち、併せ馬で最終追い切りを行う予定でしたが、シュエットの動きの良さに相手が追いつくことができず、単走追いとなってしまいました。それだけのスピードを秘めていますし、並ばれたり前に出られるとまだ他を気にする幼さは残していますが、ハナを切る競馬ができれば好結果が期待できるはずですよ」(伊藤圭三調教師)

同一週で2頭がデビューを果たすとは、嬉しい誤算ですね(^^;)
ホウロクダマは、東スポでの中竹先生のコメントでも、「水準の時計は出ている。走りや馬体を見ても芝の短いところは良さそう。ただ、気性が大人しい。大型馬ということもあってまだ機敏さに欠ける感じ。使いつつでは」とあります。常識的には、1回使ってからなのかなとは思います。しかし、ショウナンカンプ産駒は2歳戦から動く傾向にあります。3kg減量の野中騎手を配してくれましたので、案外、初戦から動く可能性も十分あるのではと期待しております(*^^*)
シュエットヌーベルは、調教ではスピードのある動きを連発していますね。伊藤先生もダート短距離に照準を合わせ、内田博幸騎手を配してくれました。初戦から十分勝負になると踏んでくれていると思います。スタートを決めて逃げれば、新潟ダートは逃げ先行が圧倒的に有利でもありますので、勝つチャンスがかなりあると期待しております(*^^*)

この週末は、ほんとに楽しみですし、愛馬のデビュー戦を十分堪能したいと思っております(*^-^*)
2016/09/01

パカパカファームフェイスブックツアー

こんばんは。

今回は、パカパカファームフェイスブックツアーについて、記載させて頂きたいと思います。
パカパカファームのフェイスブックでの内容は、ほんとに癒される内容が多く、また、牧場でのお仕事等を知ることも出来、いつも楽しく拝見させて頂いております。今回は、そのパカパカファームさんのツアーに参加することが出来るため、とても楽しみにしておりました。行程としては、
・社台スタリオンステーションでの種牡馬見学(6頭展示)
・パカパカファームでの見学(当歳馬見学・牧場業務見学・一口馬主募集馬見学等)
・ビッグレッドファームでの種牡馬見学(放牧地見学)
という形で見学させて頂きました。

【社台スタリオンステーション】
種牡馬を展示にて6頭見学させて頂きました。
・ディープブリランテ
・ハーツクライ
・キズナ
・キングカメハメハ
・オルフェーヴル
・ディープインパクト

すごいメンバーですね。ノーザン・社台系の凄さを感じることができました。

キズナ
P1020553.jpg

キングカメハメハ
P1020576.jpg

オルフェーヴル
P1020593.jpg

ディープインパクト
P1020614.jpg

【パカパカファーム】
パカパカファームでは、当歳馬見学・牧場業務見学・牧場内見学・クラブ募集馬見学等を行い、昼食(豪華なお弁当)を頂きました。

装蹄作業
P1020630.jpg

発情(当て馬)検査
P1020642.jpg

泥遊び好きなディープブリランテ産駒1歳牝馬
IMG_0437.jpg

当歳馬と母馬たち
IMG_0453.jpg

当歳馬と母馬
IMG_0459.jpg

クラブ発足関連については、代表であるハリーさんから説明がありました。
ハリーさんからは、募集馬の写真は掲載しないこと、ハリーさん自身が話をしたことは記載して良いとのことでしたので、ある程度の決定事項について、記載させて頂きたいと思います。
・クラブ会社名は、「ワラウカド」と「フクキタル」。
・500口程度の募集を予定(多くの皆さんに楽しんで欲しいという意向があるようです)。
・募集馬は3頭
 ラヴアンドバブルズの2015 父ディープインパクト 母父Loup Sauvage
 矢作厩舎入厩予定。セレクトセール当歳主取時の金額(8,500万円)に近い金額での募集となりそう。
 バブルドリームの2015 父キングズベスト 母父Akarad
 美浦入厩予定。3頭のなかでは一番安価な金額での募集となりそう。
 タイキクラリティの2015 父オルフェーヴル 母父スペシャルウィーク
 友道厩舎入厩予定。セレクトセール当歳主取時の金額(7,500万円)よりは大分安い金額での募集となりそう。
・募集馬については、良い馬をフェアな金額で募集したいとのこと。
昼食時に、クラブ担当者の方から、色々とお話をお聞きすることはできたのですが、まだ詳細発表に至っていないため、大変申し訳ございませんが、そのことについては今回は記載しないことと致します。

【ビッグレッドファーム】
放牧地見学という形で見学させて頂きました。
私は、ファンであるゴールドシップとアナザートゥルースの父であるアイルハヴアナザーを見学させて頂きました。

ゴールドシップ
IMG_0491.jpg
マイペースにずーーっと牧草を食べていました(^^;)いつもこんな感じだそうです。

IMG_0495.jpg
今年の種付頭数は100頭強程度ということで、期待よりは少ない頭数だったと仰っていました。スタミナ色が強い点が少し嫌われている原因だと思うが、産駒においては、スピード色の強いタイプ等色々なタイプの産駒が出てくるのではと期待されておりました。

アイルハヴアナザー
IMG_0475.jpg
いつも、お客さんのいるところに寄って来るそうです。ゴールドシップを観にきたファンも、帰るときには、アイルハヴアナザーを好きになって帰りますと仰っていました(^-^)(アイルハヴアナザーとゴールドシップは、隣り合わせの放牧地にいます。お互い意識していると仰っていました。ゴールドシップはいつも意識していないフリをしているそうですが、アイルハヴアナザーがいないと、鳴き声を発するようですよ。何か、シップくんのツンデレぶりがかわいいなと思いました(^^;))

IMG_0511.jpg
今年の種付頭数は120頭強程度とのことで、この3年間ほぼ横ばいで推移しており、3年目の今年減らなかったことは良かったと仰っていました。牧場での評価も高いということなんでしょうね(*^^*)アナザートゥルースへの期待も高まりますね(*^-^*)

パカパカファームフェイスブックツアーについては、以上となります。
今回のツアーで、完全にパカパカファームさんの大ファンになりました(*^-^*)
ハリーさんをはじめ、スタッフの皆さんの温かさを感じることができ、おもてなしの心を感じることができました。
牧場全体としては、とても明るい雰囲気で活気のある職場だと感じました。また、とてもプロ意識の高い牧場だなとも思いました。
繁殖牝馬20数頭の決して大きくはない牧場から、ここ10年弱で、ダービー馬ディープブリランテ、NHKマイルカップ馬クラリティスカイ・ピンクカメオのG1馬3頭を輩出している理由も、少し理解できたような気がします。
クラブ発足については、ハリーさんが仰っていたことですが、「多くの皆さんに楽しんで欲しいということ」「いい馬をフェアな金額で募集したいということ」の2点を強く感じることができました。これだけ、おもてなしの心を持った牧場が運営するクラブですから、会員へのサービスも含め、かなり期待できるのではと思いました。募集予定の3頭については、ほんとに厳選して選んだ3頭なのかなと思います。個人的には、タイキクラリティの2015には、かなり高い関心があります。新種牡馬オルフェーヴル産駒の牝馬。母系も素晴らしいですよね。友道先生に預かって頂くこともベストチョイスだと思います。そして、バブルドリームの2015もなかなか面白い血統配合をしていると思います。この配合に欲しいノーザンダンサークロスはありますし、そして、キングマンボとミスワキからのミスプロ3×4クロスが面白いですね。母高齢であり、それ程母産駒に活躍馬を輩出していないため、リーズナブルな金額になると思いますが、入厩する厩舎次第では、検討したいと思っております。完全に大ファンになってしまいましたので、2つ目のクラブとして、「フクキタル」への入会の可能性がかなり高まったと思っております(#^^#)
2016/09/01

ノルマンディーファーム見学(出資馬)

こんばんは。

8月25日~30日まで、夏休みを利用して、北海道馬旅行に出かけておりました。
主には以下の通り、見学させて頂きました。
25日
社台スタリオンステーション
アロースタッド
26日
JRA日高育成牧場
うらかわ優駿ビレッジアエル
北海道サマーセール
ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックス
27日
パカパカファームフェイスブックツアー
28日
ノルマンディーファーム
札幌競馬場
29日
ホーストラスト北海道
30日
ノーザンホースパーク
6日間、馬漬けの旅行となり、とても楽しく充実した夏休みとなりました(^-^)
その内、ノルマンディーファームでの見学・パカパカファームフェイスブックツアー・ホーストラスト北海道での見学の3点について、ブログに掲載していきたいと思います。

本日は、まずノルマンディーファーム見学について、掲載させて頂きたいと思います。
ノルマンディーで出資させて頂いているお馬さんを中心に見学させて頂きました。

アナザートゥルース
父アイルハヴアナザー 母キョウエイトルース 母父フジキセキ 高木登厩舎入厩予定[関東]

P1020776.jpg

P1020780.jpg

P1020773.jpg

P1020774.jpg

[牧場の方のコメント]
・馬体はまだ緩いですが、現時点においては、半兄に劣らない馬体動きをしているということ。
・半兄とは父が違く、また、新種牡馬アイルハヴアナザーの仔なので、これからどのような成長を見せるか分からない部分があるということ。
・良くなるのは古馬になってからと考えているので、じっくり育成をしており、デビューは年明けになるだろうということ。
(半兄だけでなく、半姉であるブロンズテーラーもここに来て良くなっており、先日勝利したので、この母の産駒は何れも古馬になってから本格化すると思っているとも仰っていました)
・高木先生は、2週~3週に1回来場され、本馬を確認している。高い期待を持って頂いているということ。
・半兄同様、高木先生に預かって頂けることは、この母の産駒を良く知っているので、とても良いと思うということ。

[私の印象]
・まだまだ馬体は緩いと思いますが、前回の見学の際と比較して、かなりボリュームアップしたいい馬体をしておりますし、相変わらずバランスの良い馬体をしているので、とても良いと思います。
・高木先生が高頻度で確認をされており、期待の高さを感じることができるので、とても嬉しく思います。
・打撲はありますが、ここまで順調に来ていると思いますので、順調であることが一番だと思っています。
・馬体を見る限り、私の印象としては、半兄同様ダート向きの馬体になってきているように思います。
・デビューは、半兄であるルールソヴァール同様、2月の東京開催くらいになるのかなあと思いますが、未勝利を勝ち上がれないレベルのお馬さんではないと思っています。ほんと、オープンクラスまで行ってほしい逸材だと思っています。
・ちなみに、打撲の話は今回の見学では話されていませんでした。軽度なものであるため話されなかったのか、この見学後に打撲したのかは定かではありませんが、軽度なものであれば、まだまだ北海道で育成されると思いますので、問題ないと思っています。

ビターレ
父シニスターミニスター 母アイアンアタック 母父キングヘイロー 羽月友彦厩舎入厩予定[関西]

P1020741.jpg

P1020743.jpg

P1020744.jpg

P1020749.jpg

[牧場の方のコメント]
・現在は、ウォーキングマシーンでの運動を始めているということ。
・休ましている割に、まだ馬体が細い。馬体をふっくらさせたいということ。
(決して、飼葉食いが細いということはないとも仰っていました)
・けが等で順調さをやや欠いていること及び馬体をもっとふっくらさせたいことから、じっくり育成を行い、年明けデビューでも良いと考えているということ。
・適性はダートだと思う。距離については、短いところだけではなく、中距離でもいけると思うということ。
・シニスターミニスター産駒で、こんなにいい歩き方をする馬はなかなか見られない。やはり走る馬だなあと感じるということ。

[私の印象]
・私が素人目で見ても、馬体は細いと感じます。じっくり育成し、もっとふっくらさせて欲しいと思います。
・とてもいい歩き方をしています。バネがあるというかリズムがいいというか。歩いている姿を見ると、私の素人目で見ても、抜けていいと感じます。
・デビューは年明けの京都開催くらいになると思いますが、ダート戦であれば、問題なく未勝利を勝ち抜くことはできるように思います。かなり上まで行くのではないかと感じています。

サワヤカフェスタ
父ナカヤマフェスタ 母サワヤカスズカ 母父サクラバクシンオー 渡辺薫彦厩舎入厩予定[関西]

P1020755.jpg

P1020759.jpg

P1020757.jpg

P1020762.jpg

[牧場の方のコメント]
・まだ緩い馬体で、馬体重はこれ以上増えてこないのではないかということ。
・渡辺先生が来場され、ぜひ乗って背中動き等を確かめたいとのことだったが、天候不順で乗ることが出来なかったということ。
・とてもバランスの良い馬体をしているということ。
・デビューは、年内を目処に考えているということ。
・適性は、芝マイルくらいではないかということ。
・血統馬体からも晩成だと思われ、未勝利をしっかり勝てれば、先々かなり楽しめると思うということ。

[私の印象]
・馬体はまだ緩く、小さい馬体をしているため、決して見栄えのする馬体ではないですが、とてもいいバランスをした馬体をしております。
・血統配合及び母方産駒から見ても、間違いなく晩成だと思いますので、未勝利戦を何とか勝ち抜くことができれば、先々楽しみだと思っております。
・渡辺先生には、個人的にも高い期待を持っておりますので、何とか本馬の能力を引き出してくれればと期待しております。

また、私が出資検討している2015年産駒の3頭についても、牧場の方にお話を伺いました。

メルセダリオの2015
・大跳びで素晴らしいフットワークをしているということ。
・ルーラーシップ産駒は、それ程早期からデビューし、動くタイプの種牡馬ではないと思う。本馬もそのようなタイプなのではないかということ(ルーラーシップ産駒のことは褒めていました。2歳馬もこれからどんどん走ってくるのではないかとも仰っていました)。
・以前も書かせて頂いた通り、血統配合はとても良いと思います。その上、馬体動きともにいいようですね。
メロークーミスの2015
・パイロ産駒の割に、芝をこなせそうな馬体動きをしているということ。
・ダーレー・ジャパンスタリオンコンプレックスでパイロを見学させて頂いた際、ダーレーの方が、決していい牝馬に付けていないなか、パイロ産駒はほんとに良く走っていると仰っていました。他の種牡馬でダメだった牝馬にパイロを付けて、走っている例も多くあるとも仰っていました(パイロのことはべた褒めでしたね)。
・個人的には、芝でものコメントにおいて、ビービーバーレル・メイショウスイヅキを思い起こしました。
キョウエイトルースの2015
・半兄の何れとも、タイプの違う馬であるということ。
・この馬が繁殖に上がってくることは、牧場側の意見にはなるが、ほんとに楽しみだということ。
・岡田スタッドエース繁殖牝馬の仔ですからね。しかも父キングカメハメハ。G1馬の半妹ですし、当然ながら、期待の高さを感じることは出来ました。

入厩先、募集金額等が決まっておりませんので、何とも言えない部分はありますが、400口中央での募集であれば、基本的にこの3頭については、出資したいと考えております(^-^)

また、今回は共同見学でもあり、私がスターズファンドで出資しているお馬さんも含め、以下3頭についても見学させて頂きましたので、写真を掲載させて頂きます。

ラピュルテ 
父ルーラーシップ 母キタノシラユリ 母父ダンスインザダーク 高橋義忠厩舎入厩予定[関西]

P1020751.jpg
・デビューはまだ目途を立てていないとのこと。かなり遅そうです。しかし、かなり走るとも思っているようです。

プラチナムバレット
父マンハッタンカフェ 母スノースタイル 母父ホワイトマズル 河内洋厩舎入厩予定[関西]

P1020766.jpg
・ここに来てかなり良くなってきているようですね。勝ち上がることが出来なければ、それは先生の責任ですよねと笑いながら話をされていました。やはり期待は高いようです。

ブラックヘルト
父ブラックタイド 母トーセンフォーユー 母父トニービン 土田稔厩舎入厩予定[関東]

P1020763.jpg
・馬体は大きいですね。ホウロクダマよりも一回り大きく感じました。半兄ジャストフォーユーに似ていると仰っていました。

本日は、以上になります。
また、ぼちぼち掲載させて頂きたいと思います(^-^)