2016/10/23

10/23レース結果

こんにちは。

今日は、ノルマンディーのシュエットヌーベルの2戦目、新潟ダート1200m牝馬限定未勝利戦に出走しました。

シュエットヌーベル
★10/23(日)新潟・2歳未勝利(ダート1200m・牝) 馬体重:448kg
木幡初也騎手 結果4着(4人気)

「理想はハナでしたけどね…。ポンっとスタートを出てくれましたが、内の速い馬を意識してか二の脚がつきませんでした。揉まれず、砂を被らないポジションを取り、流れに乗るために押っつけて脚を使ってしまったのが、最後の直線に響きましたね。1000~1300m戦でハナを切る競馬が出来れば、十分にやれそうですよ」(木幡初也騎手)


スタートはポンっと出たんですが、二の脚が付かず逃げられませんでした。そこからかなり追い通しで先行集団に付けて、最後は少し脚が上がっての4着でした。気性面を考慮したことにより、結構ロスが多く厳しい競馬になりましたが、そのなかで1.2秒差(2着からは0.3秒差)の4着ですので、悪くはない結果だったと思っています。優先出走権も取れましたし。木幡初也騎手の「内の速い馬を意識してか二の脚がつきませんでした」とのコメントは気になりますが、スタートからの二の脚が付くレースが出来れば、勝ち上がりも見えてくるレース内容だったと思います。私的には、オールダートコースであれば、スタートからの二の脚が変わるかもと思いますので、次走は東京ダート1300mのレースを見てみたいと思っております。11月1週目又は3週目に東京ダート1300m未勝利戦がありますので、出走してくれればいいなと思っています。今回は、今後の目途が立つレースをしてくれたこと、優先出走権を取れたことが、大きな収穫だったと思っています。次走以降も、期待したいと思っています(*^-^*)
スポンサーサイト