2016/10/28

2歳馬近況(2016.10.28)

こんばんは。

日曜日、出資馬のブラックジェイドが京都4R2歳新馬ダート1800mでデビュー戦を迎えます。私のなかでの期待値はかなり高いお馬さんです。内臓脂肪が蓄積されていることにより、息遣いが良くないようです。時計を見る限り、十分レース出来る状態にあると思いますが、まだ仕上がり途上なんでしょうね。栗東Eコース、ゲートから馬なりで2F11.8秒を計時しています。スタートを普通に出れば、逃げ先行の競馬ができると思います。あとは、息が持つかどうか。新馬戦向きではないと思いますが、ダートへの適性・能力から鑑みて、使っていけば、まず未勝利戦でもたもたするお馬さんではないと思います。しかし、この状態で新馬戦、どんなレースをしてくれるのか、期待を持っております。勿論、新馬勝ちという結果であれば、最高だとも思っています。グリーンチャンネル観戦で、精一杯応援したいと思っています(*^-^*)

では、本題になりますが、ノルマンディーで出資させて頂いている2歳馬近況になります。

シュエットヌーベル
更新日:2016年10月28日
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
★10/23(日)新潟・2歳未勝利(ダ1200m・牝)木幡初也騎手 結果4着
「大外枠から抜群のスタートを決めてくれましたが、内側の他馬を気にして序盤はテンからのダッシュが利きませんでした。それでも諦めずに追走して好位までポジションを上げられましたし、ブリンカー効果も確認できて初戦より数段レース内容はアップできたと思います。レース後の状態も安定していることから、次走は中一週で来週11/5(土)東京・2歳未勝利(ダ1300m・混)に向かうつもりです。芝スタートが苦手というイメージは持っていませんが、一度オールダートの競馬を試してみましょう。鞍上については現在調整中です」(伊藤圭三調教師)


ジョッキーのコメント通り、やはり内側の他馬を気にして二の脚が利かなかったようですね(^^;)それが理由で、前半かなり無理をしてポジションを上げる競馬となりましたが、そのなかで1.2秒差(2着からは0.3秒差)の4着となり、優先出走権を獲得しました。ブリンカー効果もあり、なかなか頑張ってくれたと思っています。伊藤先生の仰る通り、オールダートを試してもらい、スタートからの二の脚が付けば、次走は勝ち負けになる可能性も十分あると思っています。鞍上が誰になるのか、楽しみにしたいと思います(^-^)

アナザートゥルース
更新日:2016年10月28日
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:503kg
引き続き馬場1周、坂路2本を18~20秒ペース(週2回13~15秒程度)のメニューで調整しています。
トモにまだ緩さが残っており、体つきからも良化の度合いが少々遅い印象は否めませんが、現状でも速めの追い切り時には、前を行く他馬に余力を持って並びかける鋭い動きを披露しています。
兄姉同様に奥手の傾向があるため、今は焦らず基礎を固めて力を付けさせたい方針です。


もう少し北海道にいるようですね。半兄ルールソヴァール同様、2月の東京開催でのデビューとなりそうですね。じっくりしっかりと育成をして頂いているようで、至って順調であることは、とても嬉しい限りですね。動きもかなり良いようですので、現状では全く問題ないように思います。新種牡馬である本馬の父アイルハヴアナザーについては、既に芝4勝・ダート3勝の計7勝しており、なかなかの成績を収めております。明日は、岡田牧雄氏所有(LEX所有)のシグルーンがアルテミスSへ出走します。ここで勝つようですと、さらに種牡馬として楽しみになると思います。私は、明日応援したいと思っています。何れにせよ、本馬は、ダートであれば、かなり上のクラスで戦えると思っていますので、とにかく順調に育成が進んで欲しいと思っています(^-^)

ホウロクダマ
更新日:2016年10月28日
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:540kg
「現在は600mの坂路とダートコースでキャンター2000mを16~18秒ペースのメニューで調整しています。当初は馬格の割にトビの小さい印象でしたが、状態が上向くにつれて大きくなり、パワフルなフットワークになってきました。この中間15-15の時計消化をおこなってみましたが、その反動も見られませんので、明日15-14-13を追い切ってみます。再来週までには送り出しの態勢が整いますので、5回京都の最終週(11/26・27)には間に合いそうですよ」(担当者)


大分調子が上向いてきているようですね。いい状態でトレセンに戻って欲しいと思います。5回京都最終週とのことですので、11月26日の京都ダート1400m未勝利戦が目標になるんでしょうか。次走は、是非とも掲示板は確保してもらい、上手く行けば勝ち抜けて欲しいと期待しております(^-^)

キャラメルフレンチ
更新日:2016年10月28日
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
松風馬事センターで順調に調整され、本日28日(金)に帰厩しました。
「体高や幅は変わっていませんが、一回りまたお尻が大きくなったように感じます。前走後は内面の疲れからか首周囲に皮膚病が見られ、毛ヅヤもパサついていましたので、いいリフレッシュができたのだと思いますよ。放牧先では飛節の腫れも落ち着きをみせているようですし、何の心配もなく進めていくことができそうですね。次走は11/19(土)東京・2歳500万下(芝1400m・混)を予定しています」(尾形和幸調教師)


リフレッシュし、いい状態のようですね(*^^*)飛節の腫れも落ち着き、何の心配もなく進めていけるとのこと、順調でほんとに何よりです。次走は、本馬の距離適性を優先し、11月19日の東京芝1400m2歳500万下戦を目標とするようですね。どんなレースを見せてくれるのか、ほんとに楽しみです。ここで勝つようですと、いよいよ桜花賞。。。まあ、とにかく次走に期待したいと思っています(^-^)

クレムフカ
更新日:2016年10月28日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:505kg
背腰からトモにかけて疲れが溜まっているため、現在はウォーキングマシン運動1時間のみのメニューで調整しています。今週一杯は同メニューにとどめるつもりですが、顕著に疲れの感じられた右トモの状態にだいぶ良化が見られるため、来週から馬場入りを再開する予定です。


馬体重が先週から+13kg。大分ふっくらしているようですね。疲れも大分取れたようで、来週から馬場入りをするようですね。ここからリスタートですね。デビューは年明けになりそうですが、今度は無事デビューを迎えられるよう、しっかり仕上げていって欲しいと思います(^-^)

テオドルス
更新日:2016年10月28日
在厩先:大瀧馬事苑
馬体重:516kg
先週22日(土)に美浦近郊の大瀧馬事苑に移動しました。
「現在はダートコースでキャンター3600mを18~20秒ペースのメニューで調整しています。木村厩舎の馬房の都合と入厩までの総仕上げということで、こちらでお預かりしていますが、体はしっかりと造られており、体力も十分に備わっている印象ですね。大型馬ということもありますので、脚元にはしっかりと注意を払い、いつ入厩の声が掛かっても大丈夫なように来週から調教のピッチを上げ、送り出しの最終態勢を整えていきます」(担当者)


木村厩舎の馬房の都合。。。多くのブログを拝読し、理解はしていましたが、やはり馬房のやり繰りが。。。先行きが少し不安に感じますね(^^;)まあ、もうじき入厩にはなると思いますので、入厩してから、どのように仕上げてくれるのか、見守りたいと思います。木村先生からマツリダゴッホ産駒をやりたいとのオファーで預かることとなった本馬ですので、しっかり仕上げ、いいレースをしてくれると期待しております(^-^)

ビターレ
更新日:2016年10月28日
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:474kg
現在は体力強化のため馬場での乗り込み量を増やしています。
21日(金)には馬場5周坂路1本(15秒程度)の調教をこなしました。
馬場での周回運動では、最初は落ち着きがなく煩いところを見せるものの、周回を重ねるごとに落ち着いて集中して走っている様子が窺えますし、坂路においては引き続き素軽く、しなやかな動きを見せています。
調教を積み重ねながら馬体重も増えていることから、日々のトレーニングがしっかりと実になっているのは間違いありません。
ただ、坂路ではスイッチが入り過ぎるところもあるため、気性面の問題も踏まえて今後も馬場での運動を中心に調教を積み重ねていく予定です。


馬体重が増加傾向にあるのはいいですね。動きについては、常にいい動きをしているようですね。スイッチが入り過ぎるところがあるようですが、良質なバネのある走りはかなり魅力的ですよね。デビューは2月の京都開催くらいになるような気がしますが、ダート短距離であれば、かなりの活躍が期待できると思っております(^-^)

サワヤカフェスタ
更新日:2016年10月28日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:436kg
この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で進めていくことになり、22日(土)に移動しました。
24日(月)から馬場入りを開始し、現在は馬場1周と坂路1本を20秒ペースのメニューで調整中です。
輸送熱などもなく到着後も至って順調ですが、まだ体つきが華奢で体力が付き切っていない印象です。
坂路では傾斜がキツくなる後半の400mでアップアップとなり、最後はバテてフォームも乱れてしまいます。
それでも自分からハミを取って一生懸命走っており、気性も前向きなため、量を乗り込んで体力面が強化されてくれば変わってくるはずです。


小野町へ移動しましたね。まだまだ体力が付いていないようですね。無理せずじっくりと育成して欲しいと思います。デビューは年明けでいいと思っています。血統配合からは、間違いなく晩成だと思いますので、無理をして壊さないようにだけはして欲しいと思っています。未勝利を勝ち抜けられれば、先々なかなか楽しめるお馬さんだと思っていますので、体力をしっかり付けて、渡辺先生に預けて欲しいと思っています(^-^)

本日、カジノフライトの臨時更新があり、引退となってしまいました。ノルマンディーの2歳世代については、ルナシンフォニーに引き続き、デビューを迎えられないお馬さんが2頭目となってしまいました。改めて、デビューを無事迎える大変さを感じました。幸いにして、私の出資している2歳世代の9頭は、今のところ、無事デビューしているか、デビューに向けて無事進んでいる状況にあります。日曜日は、ノルマンディー2歳世代において、4頭目のデビューとなるブラックジェイドがスタンバイしておりますが、残りの5頭についても、無事デビューして欲しいと強く思っております(^-^)
スポンサーサイト