2016/10/30

10/30レース結果

こんにちは。

今日は、ノルマンディーのブラックジェイドのデビュー戦、京都ダート1800m新馬戦に出走しました。

ブラックジェイド
★10/30(日)京都・2歳新馬(ダート1800m) 馬体重:512kg
太宰啓介騎手 結果2着(5人気)

「普段は横にいる他馬を噛んだり蹴りに行ったりと、けっこうヤンチャ坊主でなんですよ。今日は馬場入場時に立ち上がろうとする素振りは見せたものの、比較的落ち着いていました。そういう意味でも実戦タイプの馬だと思います。ゲートの出が速く、練習ほどダッシュを効かせては行けませんでしたが、好位に取りついて競馬を進めることができました。ムキになってハミを噛むこともありませんでしたし、息遣いとは裏腹に手応えは終始楽なまま直線勝負に持ち込めたのですが…相手が強かったですね。体にも少し余裕があって、まだ秘めているものを全部は出せていませんので、一度叩いたことで変わってくるはずですよ」(太宰啓介騎手)


期待と不安が入り乱れたデビュー戦。いいレースをしてくれました(^-^)ゲートの出は速く、促していって2番手での競馬。前半1000m63.8秒のペースのなか折り合いは付いて楽に追走。直線では勝った馬には離されましたが、逃げた馬はしっかり差しての2着。今日の段階では、勝ったキャロットクラブのエルデュクラージュとは力の差がありましたが、本馬も逃げ先行する脚があり、折り合いも付きやすく、直線しっかり伸びる脚もあり、勝ったお馬さんにも一瞬喰らいつく根性も見せました。レースセンスが良く、気性も実戦向きで、かなり走るお馬さんだと感じました。これは、ダートレースであれば、結構やってくれると思います(*^^*)太宰騎手のコメントを見ますと、普段はヤンチャ坊主でありながら(^^;)、実戦では落ち着きのあるレースができている。気性が実戦向きなようですね。まだ息遣いは良くないなか、終始手応えは良く、直線もしっかり伸びてくれたようですね。体に少し余裕があり、まだまだ引き出しがありそうで、ここを使っての変わり身も十分にありそうですね。次走は、続戦であれば、中1週で11月12日(土)京都ダート1800m未勝利戦、中2週で11月19日(土)京都ダート1800m未勝利戦・11月20日(日)京都ダート1800m未勝利戦の何れかでの出走になりそうですね。今回使っての変わり身も大きそうですので、ぜひ次走で未勝利戦を勝ち抜けて欲しいと思います(*^-^*)
スポンサーサイト