2016/11/17

【追記有り】2歳馬出走(2016.11.19)

こんばんは。

今週は、ノルマンディーのブラックジェイドの2戦目及びキャラメルフレンチの2戦目になります。

ブラックジェイド
☆11/19(土)京都・2歳未勝利(ダ1800m)太宰啓介騎手

16日(水)にCWコースで6ハロンから0.2秒追走して併せ、80.7-65.2-52.1-38.9-12.7を一杯に追い切りました。
「併走馬に遅れたのは内と外を回った分だけの差で、まったく気にすることはありません。時計も申し分ないし、一度使っての上積みを十分感じられるデキ。蓄積された内臓脂肪は厄介なものでなかなか取り除けず、息遣いはまだ荒いものの、状態が上向いていることは間違いありませんので前走以上を狙いたいですね。その前走と比べてレースタイムが2秒近くは速くなると見ており、流れに対応できるようなら期待できるでしょう」(昆貢調教師)


キャラメルフレンチ
☆11/19(土)東京・2歳500万下(芝1400m・混)田辺裕信騎手

13日(日)に坂路コースで4ハロン57.6-41.9-27.8-14.2を単走で追われ、16日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.2秒先行して併せ、55.0-41.0-27.2-14.2を一杯に追い切りました。
「前走時もそうでしたが、調教ではやや掛かり気味に行っていざ追い出すと右へモタれる面を見せるため、追い切り時計にも表れているようにもう一段終いのギアが変わってきません。脚元の状態は問題なく動きも決して悪くないのですが、昇級して距離も延びる今回の競馬に関しては正直、半信半疑なところはあります。もちろん現状でこなせるようなら先の選択肢が広がるわけで、期待を持ってレースに臨むつもりです」(尾形和幸調教師)


一口馬主を始めて、初めて同週・同日に2頭出走することとなりました。それだけでも楽しみです(*^-^*)
ブラックジェイドは、蓄積された内臓脂肪は取り除けておらず、息遣いがまだ荒いようですが、調教での動きは明らかに良くなっており、状態も上向きであるようですね。1回使ってかなり良くなっているように思います。日曜日の京都ダート1800m未勝利戦と天秤に掛けていたようですが、土曜日の京都ダート1800m未勝利戦への出走となりました。メンバーに大きな差はないように思いますが、こちらのメンバーは、基本新馬戦で戦ったお馬さんたちとの再戦になりそうな感じがしますね。日曜日のメンバーよりは少し組みやすい感じがします。昆先生の仰る通り、良馬場であっても、時計1秒~2秒弱程度は詰めないといけないと思います。馬場が悪化すれば、2秒~3秒弱程度詰める必要があるかもしれません。しかし、1回使って明らかに良化していると思いますので、十分勝つチャンスがあると思っています。何とか、ここで未勝利戦を勝ち抜けて欲しいと思っています(#^^#)
キャラメルフレンチは、今回の最終追い切りの時計が悪かったため、少し心配していました。ただ、尾形先生のコメントを見る限り、前走と同様で、どうも調教では右にモタれてもう一段ギアが上がらないようですね。そんななか、新馬戦でもしっかり走ってくれていますので、実戦向きのお馬さんということで、あまり心配しなくてもいいのかなと少し都合よく思っています(^^;)まあ、2歳戦からバンバン動くタイプでもないかなと思っていますので、今回は今後に目途の立つレースをしてくれればと思っています。ただ、田辺騎手鞍上は楽しみですね。本馬の違う引き出しを出してくれるのではないかと期待しております。また、土曜日は雨予想ですね。馬場の悪化も味方になりそうな感じがします。半姉のメイショウアズミノは、函館芝1200m500万下戦を重馬場で快勝しています。本馬も重い時計の掛かる芝コースが合っている可能性は十分あるように思います。どんなレースをしてくれるのか、とても楽しみにしております(*^^*)
2頭ともに、精一杯応援させて頂きたいと思います(*^-^*)

【追記】
キャラメルフレンチの2戦目。明日も口取りを申し込むことができました。朝から11時過ぎまで仕事なんですが、終わり次第、急ぎ東京競馬場へ向かい、現地で応援したいと思います。尾形先生の新聞でのコメント通り、試金石の一戦であり、かなり厳しいレースになると思います。ただ、田辺騎手が鞍上(木幡巧也騎手からの乗り替わりでは、過去10戦2勝3着2回と好成績!)であり、2枠3番と逃げ先行し易い枠に入り、雨により馬場が悪化し時計の掛かるレースになりそうなことから、チャンスもあるレースになりそうな感じもします。精一杯応援させて頂きたいと思います(*^-^*)
スポンサーサイト