2016/11/26

2歳馬近況(2016.11.25)

こんばんは。

兵庫ジュニアグランプリ。ローズジュレップが見事勝利しました。ノルマンディー初の重賞制覇となりました。私は、グリーンチャンネルで観ていました。スタート良く逃げるのかなと思ったところ、外からネコワールドアズールムーンが行く展開となりました。ここでの川原騎手の外への出し方、1コーナーへの入り方は、ほんと素晴らしかったと思います。この時点で、いい勝負できるかもと感じました。ネコワールドが逃げる2番手での競馬。とてもスムーズに折り合いが付いており、勝負どころ3コーナーからは、逃げるネコワールド、外から番手を上げてきているお馬さんよりもいい手応え。これは、勝てるかも。。。出資馬ではありませんが、直線は川原~と叫んで応援していました。馬券的には、単勝と複勝を少額買っていましたので、少しはいい思いができました。そんなことよりも、私の出資しているノルマンディー2歳世代で、ノルマンディー初重賞制覇を飾ってくれたことが、とても嬉しかったですし、これから一口馬主を続けていく上で、希望にも繋がったと感じています。地方所属馬で地方重賞で重賞初制覇というのも、ノルマンディーらしいとは思いますが(^^;)、この2歳世代だけ見ても、ディバインコードアリンナといますし、勿論ブラゾンドゥリスカルヴァリオルールソヴァールにも、重賞を取るチャンスはあると思っています(私の出資しているお馬さんでも、アナザートゥルースブラックジェイドは、重賞クラスの活躍をしてくれるのではと期待しております(^-^))。来年再来年には、1年で重賞を複数勝てるクラブに成長しているのではとも期待しております(^-^)
ローズジュレップの出資者の皆様、本当におめでとうございます(*^-^*)

では、本題になりますが、ノルマンディーで出資させて頂いている2歳馬近況になります。

ブラックジェイド
更新日:2016年11月25日
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
★11/19(土)京都・2歳未勝利(ダ1800m・混)太宰啓介騎手 結果3着
「大外枠から最初のコーナーに入るまでに気合をつけて行ったので、前半はハミを噛んでやや力みがちに走ってしまいましたね。それでも押し切りそうな手応えに映りましたが、終いやや甘くなってしまったのは、まだ前だけで走っていてトモをしっかり使えていないためだと思います。調教で攻めても馬体重が増えているように、ここにきて馬もどんどん実が入ってきている印象です。一つ勝てば馬の成長に合わせたローテーションを考えられるので、次こそは決めたい気持ちです。次走は間隔を詰めて中一週で12/3(土)中京・2歳未勝利(ダ1800m・混)または12/4(日)阪神・2歳未勝利(ダ1800m)に向かう予定です」(昆貢調教師)


続戦になりましたね。攻め馬をしても、馬体重が増加傾向。実が入っていると同時に、ほんとにタフなお馬さんだと思います。ビシビシ鍛えることが出来そうですので、古馬になって本格化した際、いいダート馬になるのではと期待しております(^-^)昆先生の仰る通り、本馬の成長に合わせた使い方をして欲しいと思っておりますので、そのためにも早く未勝利戦を勝ち抜けて欲しいと思っております。阪神のダート1800m戦も半兄カフジナイサーが全2勝しているコースですので、合うとは思うんですが、先行力のあるスペシャルウィーク産駒で母父がフォーティナイナー。血統的には、中京ダート1800m戦は、物凄く相性のいいコースなんですよね。私としては、ぜひ、中京2歳未勝利ダート1800m戦を使って欲しいと思っております(^-^)

シュエットヌーベル
更新日:2016年11月25日
在厩先:松風馬事センター
馬体重:458kg
「現在は角馬場で軽めのダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(上限17秒ペース)のメニューで調整しています。乗り込みを進めていく中で右首の上部に張りが出てきました。前日に17~18秒ペースの速いところをやっていたので、その影響もあったのでしょう。20日(土)の獣医の診断でも触診反応が見られたことから、揉み針の処置を施しました。週明けからは調教前と午後の1日2回レーザー治療を行っており、今はだいぶ安定しています。脚元の不安などは全くありませんから、帰厩に向けてこのまま進めていくつもりです。伊藤調教師は3週間程度の短期放牧をイメージしているようですので、来週くらいには厩舎へ送り出せるよう態勢を整えていきます」(担当者)


次走の予定が消えていますね。少し順調さを欠いているようで、1週程度スライドになるんでしょうか。12月中山最終週は、3日間開催でしかも3日間ともに、ダート1200m未勝利戦がありますので、その何れかで使ってくれればと思っております(^-^)

アナザートゥルース
更新日:2016年11月25日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:485kg
現在は馬場1周と坂路2本を18~20秒ペースのメニューで調整中です。
もともと攻め馬は走るタイプなので、先にこちらに来たハリウッドレーヴと併せても互角以上の動きを見せています。
ただ、どうもハミ受けのバランスが今ひとつで、左にササッていくような面が見受けられますし、馬体重が500kg近くある割には頼りない印象が拭えません。
それに、気性面の若さに加えて最近は馬っ気が強くなってきたので、もしかしたらこれからうるさくなってくるかもしれません。
血統馬らしい動きを見せているだけに、その辺が解消して逞しさが出てくればガラッと変わってくるでしょう。


攻め馬は動くようですね。ハミ受け・気性面の課題が指摘されていますね(^^;)まだまだこれからのお馬さんですし、2月の東京開催でデビューしてくれればいいかなと思っておりますので、じっくりと育成してもらい、課題を矯正してくれればと思っています。とにかく順調でありさえすれば。。。と思っております(^-^)

ホウロクダマ
更新日:2016年11月25日
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:554kg
「引き続き600mの坂路とダートコースでキャンター2000mを17秒ペースのメニューで調整しています。この中間も19日(土)と23日(水)に13-13の時計消化を行いましたが、反動も全くなく至って順調ですね。ここにきて一気に冷え込んだ影響で毛ヅヤが若干落ちているので、飼い葉にサプリメントを投与して体調維持に努めています。それを除けば特に気になるところはなく、体調自体は悪くありません。帰厩に向けてこのまま進めていくつもりです」(担当者)


順調そうですね。なんか、何時でも帰厩できるのに。。。って感じですね(^^;)もう、来週には阪神開催が始まってしまいますので、早く帰厩して、レースを使うべく仕上げていって欲しいと思います(^-^)

キャラメルフレンチ
更新日:2016年11月25日
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
★11/19(土)東京・2歳500万下(芝1400m・混)田辺裕信騎手 結果12着
「決して1400mの距離が長いとは思いませんが、右へ張る癖や追ってもう一段ギアが上がってこない走りからは、スピードで押し切る競馬が現状では持ち味を発揮できるのかもしれません。レース後も馬体や脚元に異常は見られませんので、このまま続戦させていただきます。当然、デビュー勝ちを決めた芝1200mの条件には魅力を感じていますが、少し硬さのあるタイプで血統的にもよりダートが合うと見込んでいますので、早めに適性を掴むためにもここで一回試してみましょう。来週12/4(日)中山・2歳500万下(ダ1200m・混)に向かう予定です」(尾形和幸調教師)


右へ張る癖・もう1段ギアが上がってこない点は、やはり現状の大きな課題ですね(^^;)次走は、新馬勝ちをした舞台である中山芝1200m戦がいいかなと思っていましたが、来週の中山2歳500万下ダート1200m戦を予定しているようですね。尾形先生の仰る通り、血統配合からはダート向きだと思いますし、私も新馬戦の返し馬を見た時、少し硬さを感じ、ダートの方がいいかもとは感じたんですよね。適性を見るために、ダート1200m戦を使うことは、その選択もいいかなと思っています。中山ダート1200mのコースは、芝スタートですので、今までの芝でのスピードを見れば、逃げ先行する競馬が出来ると思いますし、ダート適性が高ければ、いい勝負が出来る舞台だとも思います。あとは、どのジョッキーを選択するのか。とても楽しみにしております(^-^)

クレムフカ
更新日:2016年11月25日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:496kg
現在は馬場2周と坂路1本を18~20秒ペースのメニューで調整中です。
右トモの違和感で一頓挫あった馬ですが、「今は全く気にならない」と乗り手が言っているように、その辺の不安はすっかり解消しました。
ペースアップを図っても歩様が乱れることはありませんし、馬体もシェイプアップされていい体つきになっています。
来週から坂路を2本に増やしてさらなるペースアップを図り、トモに負荷を掛けていくつもりです。


順調そうですね。先週から馬体重も18kg絞れて、右トモの違和感も全く気にならないとのこと、一頓挫あって休ませたことが、ほんとにいい方向に向いているように思います。もともと遅生まれで、早くから走る感じではなかったように思いますので、本馬の成長に合わせて、一旦リセットしたことは、ほんとに好判断だったのではと思っております。今後は、入厩に向けて、しっかり育成してもらい、1月の中山開催くらいでデビューして欲しいと思っております(^-^)

テオドルス
更新日:2016年11月25日
在厩先:大瀧馬事苑
馬体重:506kg
「現在はダートコースでキャンター3600mを16~18秒ペースのメニューで調整しています。検疫馬房のキャンセル待ちを入れているということで、今週末に美浦トレセンに入厩する予定もありましたが、明日までは確実にこちらにいますので、明日4本目の15-14-13の追い切りをおこなう予定です。こちらに来た当初はモッサリとした印象を受けていましたが、乗り込むにつれて体が絞れてきたこともあり、随分と素軽くなってきましたね。この中間、歯を削り整えましたので、ハミ受けがさらに良くなっていますし、これでいつ厩舎から声が掛かっても大丈夫です」(担当者)


いよいよ入厩のようですね。大瀧馬事苑に来てから、球節のモヤモヤ・熱発と少し順調さを欠いていましたが、小野町のときよりも10kg程度は絞れ、いい状態になってきたようです。年内デビューは厳しいかもしれませんが、デビュー戦に向けて、木村先生にはしっかりと仕上げて欲しいと期待しております(^-^)

サワヤカフェスタ
更新日:2016年11月25日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:440kg
現在は馬場1周と坂路2本を16~18秒ペースのメニューで調整中です。
調教パートナーのクリュティエを追い掛けている時や16秒ペースの速い追い切りをかけた時は集中して走っているのですが、トラックでの20秒程度のキャンターの時はハミを嫌がって頭を上げる素振りを見せています。
どうも気持ちの面でムラがありますし、全体的に非力でトモの蹴っぱりも今ひとつ。
北海道から来た当初に比べて着実にパワーアップはしているものの、もっと心身両面での成長が欲しいところです。


コメントとしては、先週から少し後退していますね。もう少し時間が掛かるんでしょうか(^^;)まあ、何とか未勝利戦を勝ち抜けてくれれば、それ以降面白いのではないかと思い、出資しましたので、2月の京都開催では、デビューして欲しいと思っています。しっかり育成してもらいたいと思います(^-^)

今週は、私の出資馬は出走がありません。ノルマンディー2歳世代では、ディライトラッシュがデビュー戦を迎えます。5次募集のお馬さんで、私はシニスターミニスター好きですので、ビターレに出資しましたが、本馬も西園厩舎に入るということ、パーソナルラッシュ産駒ということで、注目していました。調教では素晴らしい動きをしており、人気もかなり上の方になりそうですね。私の馬友さんが出資しておりますので、精一杯応援させて頂きたいと思います(^-^)また、ブランメジェールは2戦目を迎えます。前走を見た印象としては、未勝利はすぐに勝てるだろうと思いました。しかし、今回のメンバーは凄いですね(^^;)まるで、スーパー未勝利戦のようなメンバーですね。それでも、十分勝負になるではないかと思っております。前回からの上昇度合いが大きいように思っています。ノルマンディーの高級外車。ぜひ、すっきり勝って欲しいと願っております。こちらも、私の馬友さんが出資しておりますので、精一杯応援させて頂きたいと思います(^-^)
スポンサーサイト