2017/01/05

1/5レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの3戦目、京都3歳未勝利ダート1200m戦に出走しました。

ホウロクダマ
★1/5(木)京都・3歳未勝利(ダ1200m) 馬体重:546kg
和田竜二騎手 結果8着(11人気)

「久々の分、気負っていましたね。ゲート内でガチャガチャしていました。速い流れにも対応できていますし、距離はこのくらいで問題ないと思いますよ。今日は成長分を差し引いても若干重め残りの感もありましたし、使いつつ良くなってくるでしょう。ただ、今日のような乾燥した天候の影響もあると思いますが、ヒューヒューという喉の異和音が少し気になりました」(和田竜二騎手)


ゲートは普通に出て、ある程度楽に先行集団の後ろで追走していました。直線に入ってからは伸びずバテずといったレースでした。馬体重+14kgとある通り、重め残りだったと思います。冬場で馬体を絞るのは難しいですからね。外厩仕上げでトレセンでは坂路3本の追い切りでの出走、重め残りは仕方がないのかなと思います。それよりも、気になるのは喉鳴りの症状が出ている点ですね。気候的なものだけであればいいですが。。。大型馬に付きまとう疾患ですからね。続戦して、ある程度馬体重が絞れて来れば、着順を上げてくると思います。順調に使えれば、未勝利を抜け出すチャンスは十分にあると思います。勝つレースを意識するのであれば、今日の番手よりも1つ2つ前で競馬し、押し切るレースがいいように思います。喉鳴りの症状は多いに気になりますが、出来れば、続戦して欲しいと期待しております(^-^)

今日は仕事始めだったため、リアルタイムで競馬を見ることはできませんでした。
そんななか、ほんとに少額でしたが、中山金杯と京都金杯を購入しました。
買い目は以下の通りです。

中山金杯
単勝  2(クラリティスカイ)
ワイド 2-3(クラリティスカイ-ツクバアズマオー)

京都金杯
単勝  1(ブラックスピネル)
ワイド 1-6(ブラックスピネル-エアスピネル)

両金杯ともに本命馬が2着でしたが、ワイド1点で的中することができました(^-^)欲を言えば、ブラックスピネルが差していれば。。。とは思いますが、金杯が当たったことに意義があると思いますので、良しとします。昨年は有馬記念を当てることができ、今年は金杯を当てることができ、いい締めいいスタートを切ることができました。今年が、一口馬主としても馬券においても、いい年になって欲しいと願っております(*^-^*)
2017/01/04

3歳馬出走(2017.1.5)

こんばんは。

年明け初日に、出資馬が出走することになりました。
縁起いいなあと思う反面、少しビックリもしております(^^;)

ノルマンディーのホウロクダマの3戦目となります。

ホウロクダマ
☆1/5(木)京都・3歳未勝利(ダ1200m)和田竜二騎手

12月29日(木)に坂路コースで4ハロン55.9-40.8-26.0-13.1を単走で末強目に追われ、2日(月)にも坂路コースで4ハロン52.2-38.1-25.4-13.2を一杯に追い切りました。
「昨年25日(日)の坂路コースでの4ハロン53秒5の追い切りも良かったのですが、昨日の追い切りは時計、動きともに上々の内容でしたね。出走態勢は十分に整ったと思います。当初は1/8(日)ダ1400mを予定していましたが、メンバーが揃っていることもあり明日のダ1200mにしました。ゲート練習も入念に積んできましたし、前走で6ハロン戦も経験していますから対応可能でしょう。大型馬ゆえに使ってからの感もありますが、お待たせした分、期待に応えなければと思っています。厩舎の2017年初戦ということもあり、自信を持っての送り出しです」(中竹和也調教師)


追走が楽になるダート1400mを使うと思っていましたので、ダート1200m戦でしかも年明け初日に使うことは、正直ビックリしました(^^;)
メンバーとしては、前走掲示板内が10頭とそこそこ揃っていますが、ホウロクダマの前走レースで7着だったテイエムチェロキーが前走2着している点からも、十分戦えるメンバーだとは思っています。
血統配合からは、ダート1200mは合っていると思いますので、前半どこまで先行して付いていけるかがポイントだと思っています。また、帰厩してから坂路3本の追い切りで、どこまで仕上がっているかもポイントだと思います。
今回の鞍上は和田騎手ですね。半兄タイマツリで勝利しているジョッキーですね。本馬とは手が合いそうな気がしていますので、期待しております。
タイプとしては、ダート短距離で先行して押し切るレースをするお馬さんだと思いますので、そういうレースをして、活路を見出して欲しいと思っています。
勿論勝利を目指してレースして欲しいですが、今回は掲示板内に入り、次走に繋げて欲しいとも思っています。
私は、5日が仕事始めですので、リアルタイムで観ることはできませんが、仕事中心のなかで応援させて頂き、後でVTRで観たいと思っております(^-^)
2017/01/01

謹賀新年!

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

2015年9月28日に2014年産スペシャルウィーク産駒のブラックジェイドに出資させて頂き、第1のクラブとしてノルマンディーOCに入会する形で、一口馬主を始めました。
2016年2月3日にノルマンディーの2014年産アイルハヴアナザー産駒のアナザートゥルースにて、馬名を命名させて頂くことができました。
2016年9月3日にノルマンディーの出資馬ショウナンカンプ産駒のホウロクダマにて、一口馬主馬デビューとなりました。
2016年9月17日にノルマンディーの出資馬タイキシャトル産駒のキャラメルフレンチにて、一口馬主馬初勝利兼初口取りを経験させて頂きました。
2016年11月24日に2015年産ディープインパクト産駒のメジロツボネの15に出資させて頂き、第2のクラブとしてシルクHCに入会させて頂きました。

一口馬主を始めてからの私の簡単な経緯は、上記の通りとなります。
今年は、一口馬主を始めて3年目となります。
2014年産については、昨年デビューしていない5頭がデビュー予定となります。
2015年産については、現状6頭出資していますので、順調であれば、デビューを迎えると思います。
出走するお馬さんの頭数が増えてきますので、これまで以上に、一口馬主において、多くの喜怒哀楽を味わうことができる年になると思っています。
一口馬主を始めて、勝利の味はほんとに格別なものですし、出資馬を検討する時間はとても楽しいですし、ブログ・口取り・懇親会等で一口馬主友達となって頂いた皆様と喜怒哀楽を共にできる時間はとても有意義なものですし、ほんとに素晴らしい時間を過ごさせて頂いております(^-^)
今年1年におきましても、皆様方、何卒宜しくお願い致します(*^-^*)