2017/01/21

1/21レース結果

こんにちは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの4戦目、京都3歳未勝利ダート1200m戦に出走しました。

ホウロクダマ
★1/21(土)京都・3歳未勝利(ダ1200m) 馬体重:546kg
和田竜二騎手 結果2着(5人気)

「スタートよくダッシュもついて、外めからそれほど無理せずポジションを取ることができました。道中も先頭、二番手を見ながら自分のペースで運べることができ、四角での手応えも抜群で楽に勝てる感触だったのですが…スミマセン、抜け出すのが少々早かったかもしれませんね。上りの息はフーフーと荒かったものの、今日のような少し湿り気の残っている馬場や舌を縛った効果もあって、レースで喉はまったく気になりませんでしたよ。こういう先行する競馬を続けていけば、すぐ順番が回ってくると思います」(和田竜二騎手)


悔しいレースでしたね。完全な勝ちパターンのレースをして、最後外から差されてしまいました(>_<)
グリーンチャンネルでパドックを見ましたところ、解説者のコメントにありました通り、まだまだ緩い馬体ではありますが、かなり良くなっているように感じました。いい歩様しているように見えました。
レースは、スタートが良く、前半の行きっぷりが一変しましたね。道中も終始楽に追走し、和田騎手のコメントにもあります通り、抜群の手応えで直線を向いてきましたので、「これは勝てる!」と思い、画面に向かって応援していました。当面の相手であるブキスを抜き去り、勝利目前でオモイサイフに差されてしまいました。和田騎手のコメントでは、「スミマセン、抜け出すのが少々早かったかも」とありますが、当面の相手が前にいるブキスになりますので、あのタイミングで抜け出すのは仕方がないと思います。最後差されてしまったのは、勝負のあやだと思います。ほんとに悔しいですが。。。
レースでは喉鳴りも全く気にならないとのことですので、ぜひ続戦して欲しいと思います。中1週又は中2週で京都3歳未勝利ダート1200m戦を使って欲しいですね。鞍上は、引き続き和田騎手でお願いしたいと思います。和田騎手のコメントにもあります通り、今回のような先行する競馬ができれば、近いうちに勝ち抜けることができると思います。喉鳴りもありますので、なるべく早く勝ち抜けて欲しいですね(^-^)しかし、ほんとに悔しいレースでした。。。

※ノルマンディー2015年産において、馬名投票が始まりました。今回は、残念ながら4頭ともにエントリーされることはありませんでした。これからじっくり考えて、何れかに投票したいと思っています(^-^)
スポンサーサイト