2017/05/09

2015年産一口出資馬決定!

こんばんは。

今回の北海道出資(検討)馬見学を経て、ノルマンディーにて1頭追加出資させて頂きました!

シンシンパッションの15
父タイキシャトル 母シンシンパッション 母父ヘクタープロテクター
牡馬 栗毛 2015年3月21日生
生産:新ひだか・藤本牧場
所属:美浦・栗田博憲厩舎入厩予定

20170430[1] (5)

P1030552.jpg

P1030553.jpg
更新日:2017年4月30日
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:505kg
現在は坂路2本を18~20秒ペースのメニューで調整しています。不定期ではあるものの、この中間も15-15の速めキャンターを消化しており、騎乗担当者は『大型馬でもスッと反応して、スピードに乗るとギアが一段増す推進力溢れる走りをします。先日来場した栗田調教師から、馬格に恵まれているのでドンドン攻めていってほしいという指示を受けたため、疲労の蓄積には留意しながら乗り込みを強化していきたいですね』と話していました。なお、環境変化による調整にも慣れさせる目的で28日(金)にノルマンディーファームへ移動しました。


今回の見学で実馬を見て、馬体・動きが気に入り、出資を決めさせて頂きました(^-^)
主な出資理由は以下の通りです。
・血統配合としては、父方・母方ともに短距離で強みを見せる血統だと思います。母シンシンパッションはD1000m~D1200mで3勝しております。半姉ホットファッション(父スペシャルウィーク)は芝1200m~芝1400mで2勝しております。
・本馬の血統的な特徴としては、曾祖母ビクトリアクラウンから来るボトムラインの素晴らしさだと思います。祖母ビューチフルロマンは芝1800m及びD1200m~D1800mで6勝しております。ビューチフルロマンの孫においては、セイコーサンデー(4勝)・ドットコム(4勝)・アルトップラン(5勝)・カチューシャ(6勝)・テイクザホーク(4勝)等が活躍しています。母シンシンパッションは現役時代3勝しており、同産駒からはまだまだ活躍馬を輩出する可能性が十分にあると思っています。
・預託厩舎が栗田博憲厩舎であること。実質ラストイヤーとなる栗田先生は、ブリリアントリリーに続く、ノルマンディー同世代2頭目の預託となります。少なくともそれなりに走ると思っているお馬さんを預託すると思っています。ルグランパントルディバインコード等を見ていますと、やはりいい仕上げ・レース選択をしていると感じています。栗田先生への預託馬に出資してみたいと思っていました。
・今回の見学において、まだまだ緩い馬体ではありますが、雄大な馬体をしているなか、キビキビとした運動神経の良さそうな動きをしており、馬体・動きともに好みなものでした。秋くらいにはデビュー出来そうですし、芝ダート問わず短距離戦であれば、コツコツと走ってくれるように思いました。
・2014年産においては、父タイキシャトル産駒のキャラメルフレンチが新馬勝ち、母父タイキシャトル産駒のシュエットヌーベルが先日未勝利勝ち。しかも、2頭ともに口取りまでさせて頂きました。タイキシャトル産駒との相性の良さを感じていますので、そのことも本馬を出資した大きな理由となります(2015年産の母父タイキシャトル産駒については、既にペルランドールに出資しております)。

2015年産についてはこれで8頭目の出資となりました。これで出資完了になると思います。出資馬は以下の通りです。
ノルマンディー
セルヴァ(父アイルハヴアナザー 母オークルーム 母父ペンタイア)美浦:大竹正博厩舎
ロワセレスト(父ルーラーシップ 母メルセダリオ 母父タニノギムレット)美浦:尾形和幸厩舎
ペルランドール(父スマートファルコン 母ホリデイトウショウ 母父タイキシャトル)美浦:黒岩陽一厩舎
ツァイトライゼ(父タイムパラドックス 母チェアユーアップ 母父エアジハード)美浦:田島俊明厩舎
シンシンパッションの15(父タイキシャトル 母シンシンパッション 母父ヘクタープロテクター)美浦:栗田博憲厩舎

シルク
グローリーヴェイズ(父ディープインパクト 母メジロツボネ 母父スウェプトオーヴァーボード)美浦:尾関知人厩舎
スターヴォヤージ(父ステイゴールド 母ターシャズスター 母父Spanish Steps)美浦:斎藤誠厩舎
ワラウカド
バブルドリームの15(父キングズベスト 母バブルドリーム 母父Akarad)美浦:加藤征弘厩舎
2015年産については、現地応援し易い美浦所属馬に拘って出資することとなりました(1頭~2頭程度は栗東所属馬を出資してもいいとは思っていました)。牡馬7頭・牝馬1頭と牡馬に偏った出資となりました。牡馬に偏った点は、正直全く意識していませんでした。2014年産も、現状は正直かなり楽しませてもらっている結果だと思っていますので、2015年産については、それ以上の結果が出るよう、どのお馬さんについても頑張ってもらいたいと思っています。まずは無事にデビューを迎えて欲しいと思っています(^-^)
スポンサーサイト
2017/05/09

北海道出資(検討)馬見学レポート(番外編2)

こんばんは。

続きましては、ビッグレッドファームで見学させて頂いた種牡馬(功労馬含む)写真の掲載になります。
ゴールドシップアイルハヴアナザーコスモバルクの3頭の掲載となります。

ゴールドシップ
P1030503.jpg

P1030506.jpg

P1030509.jpg

アイルハヴアナザー
P1030484.jpg

P1030491.jpg

P1030522.jpg

コスモバルク
P1030530.jpg

P1030537.jpg

P1030540.jpg

ビッグレッドファームでは、この3頭しか写真を撮りませんでした(^^;)
完全に私の好みですね。
特にキズナゴールドシップは、現役時代大好きなお馬さんでした。種牡馬になり、こんなに間近で見学できるなんて、夢のような気持ちになりました(^-^)

最後に、この時期の北海道は桜が満開となっております。静内二十軒道路桜並木では桜まつりが開催されており、多くの人が来場していました。私もGW中北海道へ来たのは初めてだったので、北海道で桜が満開になる景色は初めて観ることとなりました。桜並木の写真で今回のレポートを締めさせて頂きたいと思います(^-^)
P1030590.jpg
2017/05/09

北海道出資(検討)馬見学レポート(番外編1)

こんばんは。

出資(検討)馬見学レポートは前回にて終了しましたが、今回の旅行では、社台スタリオンステーション及びビッグレッドファームにて種牡馬見学もさせて頂きました。
番外編として、種牡馬の写真を掲載させて頂きたいと思います。
まずは、社台スタリオンステーションにおける種牡馬写真を掲載させて頂きます。今回は、初めて厩舎内での見学をさせて頂きました。改めて凄いメンバーだなと思いました。ディープインパクトキングカメハメハを始め、日本最高峰の種牡馬たちをこんなに間近で見学できるなんて、ほんとに一口馬主をやっていて良かったなあと改めて思いました。
今回は、私の好み+写真の仕上がり状態を考慮させて頂き、厳選しました13頭を掲載させて頂きたいと思います。

ディープインパクト
P1030323.jpg

エピファネイア
P1030319.jpg

キングカメハメハ
P1030326.jpg

ドゥラメンテ
P1030328.jpg

モーリス
P1030336.jpg

ディープブリランテ
P1030338.jpg

キズナ
P1030343.jpg

ジャスタウェイ
P1030352.jpg

ミッキーアイル
P1030354.jpg

ダイワメジャー
P1030370.jpg

オルフェーヴル
P1030372.jpg

カジノドライブ
P1030376.jpg

ルーラーシップ
P1030379.jpg

以上になります。
掲載できなかったお馬さんたち、大変申し訳ございません(^^;)
ハーツクライロードカナロアは全くのピンボケになってしまっていたり、そんな事情で掲載できなかったお馬さんもいます。
次は、ビッグレッドファームで見学させて頂いた種牡馬写真の掲載になります。