2017/01/04

3歳馬出走(2017.1.5)

こんばんは。

年明け初日に、出資馬が出走することになりました。
縁起いいなあと思う反面、少しビックリもしております(^^;)

ノルマンディーのホウロクダマの3戦目となります。

ホウロクダマ
☆1/5(木)京都・3歳未勝利(ダ1200m)和田竜二騎手

12月29日(木)に坂路コースで4ハロン55.9-40.8-26.0-13.1を単走で末強目に追われ、2日(月)にも坂路コースで4ハロン52.2-38.1-25.4-13.2を一杯に追い切りました。
「昨年25日(日)の坂路コースでの4ハロン53秒5の追い切りも良かったのですが、昨日の追い切りは時計、動きともに上々の内容でしたね。出走態勢は十分に整ったと思います。当初は1/8(日)ダ1400mを予定していましたが、メンバーが揃っていることもあり明日のダ1200mにしました。ゲート練習も入念に積んできましたし、前走で6ハロン戦も経験していますから対応可能でしょう。大型馬ゆえに使ってからの感もありますが、お待たせした分、期待に応えなければと思っています。厩舎の2017年初戦ということもあり、自信を持っての送り出しです」(中竹和也調教師)


追走が楽になるダート1400mを使うと思っていましたので、ダート1200m戦でしかも年明け初日に使うことは、正直ビックリしました(^^;)
メンバーとしては、前走掲示板内が10頭とそこそこ揃っていますが、ホウロクダマの前走レースで7着だったテイエムチェロキーが前走2着している点からも、十分戦えるメンバーだとは思っています。
血統配合からは、ダート1200mは合っていると思いますので、前半どこまで先行して付いていけるかがポイントだと思っています。また、帰厩してから坂路3本の追い切りで、どこまで仕上がっているかもポイントだと思います。
今回の鞍上は和田騎手ですね。半兄タイマツリで勝利しているジョッキーですね。本馬とは手が合いそうな気がしていますので、期待しております。
タイプとしては、ダート短距離で先行して押し切るレースをするお馬さんだと思いますので、そういうレースをして、活路を見出して欲しいと思っています。
勿論勝利を目指してレースして欲しいですが、今回は掲示板内に入り、次走に繋げて欲しいとも思っています。
私は、5日が仕事始めですので、リアルタイムで観ることはできませんが、仕事中心のなかで応援させて頂き、後でVTRで観たいと思っております(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント