2017/01/06

3歳馬近況(2017.1.6)

こんばんは。

ノルマンディーの馬名応募、まだ応募できておりません(^^;)
この三連休にて、出資馬4頭について、しっかりと馬名を考え、応募したいと思っております。
アナザートゥルースに続いて、命名者になるべく、いい馬名を考えたいと思います(^-^)

では、本題になりますが、ノルマンディーで出資させて頂いている3歳馬近況になります。

ブラックジェイド
更新日:2017年1月6日
在厩先:山岡トレセン
馬体重:524kg
「現在は周回700mのウッドコースをダクとハッキングキャンターで2100m、700mの坂路2本を17~18秒ペースで調整中です。年末から年始にかけて乗り込みを進めていますが、ソエの方は小康状態を保っており、触診反応も薄れてきて良化が窺えます。水冷治療を施しつつ、このまま乗り固めていけば問題ないでしょう。様子を見ながらですが、来週からは15-15の時計消化も織り交ぜて更なるペースアップを図りたいと思います」(担当者)


ソエは小康状態のようですね。無理をせず、調整をして頂ければと思います。順調に行けば、2月にはレースに出走できそうですね。楽しみにしております(^-^)

シュエットヌーベル
更新日:2017年1月6日
在厩先:松風馬事センター
馬体重:466kg
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限15秒ペース)のメニューで調整しています。こちらに到着してから3日後の12/30(金)に馬場入りを再開しました。若干首に硬さがありますが、前回こちらに来た時ほどではありません。トモに力強さが出たことで首への負担が軽減されている印象です。整体などで微調整すれば問題ないと思うので、目標の1回東京開催(1/28~)には十分間に合うのではないでしょうか」(担当者)


馬体は良くなっているようですね。調整も順調なようで、予定通り東京開催初日に組まれている3歳未勝利ダート1400m(牝馬限定)戦を目指していけるようですね。追い込み競馬を試みると思いますので、出来れば、内田騎手に再度乗ってもらいたいと思っています(^-^)

アナザートゥルース
更新日:2017年1月6日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:498kg
現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週二回は14~16秒ペース)のメニューで調整中です。他の馬を気にして加速に手間取ったり、逆に置いていかれると嘶いたりと相変わらず気難しい面を見せていますが、調教の走り自体は素晴らしく、血統馬らしい雰囲気を漂わせています。左膝に水が溜まっているような感じこそあるものの、大きく腫れるようなこともありませんし、「異常なし」と獣医師のお墨付きももらっているので気にする必要はないでしょう。ペースアップにも難なく対応できていることから、入厩もそう遠くはないはずです。


順調に育成が進んでいるようですね。気性面に課題はありそうですが、動きはかなりいいようですね。左膝も問題ないようですので、このまま入厩まで順調に進めて欲しいと思っています。この母の産駒ですので、去勢の可能性は十分あるかもしれませんが(^^;)、気性面がレースに行って、いい方へ出ると信じております(^-^)

ホウロクダマ
更新日:2017年1月6日
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
★1/5(木)京都・3歳未勝利(ダ1200m)和田竜二騎手 結果8着
「本日、栗東トレセン診療所で内視鏡検査を受けました。誠に残念ながら、喉頭片麻痺による喘鳴症(ノド鳴り)のステージ1という診断です。これまで一杯の追い切りでも、初期症状であるヒューヒューという音は全く聞こえたことがありませんでしたし、呼吸音の乱れもなかったので、信じられないというのが正直なところです。6ハロン戦の忙しい流れに乗って最後までしっかり走れていましたし、今回の一叩きによる変わり身と上積みが見込める次走を楽しみにしていましたが…。ここは割り切って、このまま在厩して調整していきましょう。地方交流戦も視野に入れながら、中京の最後の坂はこたえるかもしれませんが、京都もしくは中京のダ1200mか1400m戦のメンバーを天秤にかけ、勝機を見い出していきたいと思います。ノド鳴りのステージが進んでいく前に、なんとか勝ち上がりたいですね」(中竹和也調教師)


喉鳴りですか。。。う~~~ん残念ですね。。。まだステージ1ということで、取り敢えずは続戦するようですね。何とか、未勝利戦を勝ち上がって欲しいと願っております(^-^)

キャラメルフレンチ
更新日:2017年1月6日
在厩先:松風馬事センター
馬体重:467kg
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限15秒ペース)のメニューで調整中です。冬毛が伸び切っていて毛足は長いものの艶感はいいですし、ペースアップしても体が硬くなることもなく、左トモの飛節軟腫も引き続き小康状態を保っています。順調に推移しているといえるでしょう。先日、尾形調教師が来場して状態を確認された際も、『そろそろ帰厩を考えている』とおっしゃっていたので、いつ声が掛かってもいいように調整を進めていきます」(担当者)


順調に調整が進んでいるようですね。飛節軟腫も小康状態にあり、帰厩も近いようです。現状では、左回りのコースは使い難いと思いますので、京都開催又は小倉開催を当面は狙っていくのかなと思います。良くなってくるのは、秋以降だとは思いますが、逃げ先行するスピードがありますので、展開が向けば、500万下の芝ダート問わず短距離戦であればチャンスもあるかなと思っています(^-^)

クレムフカ
更新日:2017年1月6日
在厩先:松風馬事センター
馬体重:-
5日(木)に美浦近郊の松風馬事センターに移動しました。
「早ければ来週から投票していくつもりで調整していましたが、全休日明け2日(月)の運動後、馬房に入れる際に興奮して立ち上がり、馬栓棒(馬房の出口をふさぐ棒)に引っ掛けて左後肢挫創を発症してしまいました。管の付近に約20cm擦過傷と打撲を負ってしまい、現在は歩様にまだ痛みも見られる状態です。患部の腫れが引くまでは乗り運動を再開できないため、治療も兼ねて一旦近郊へ移動しています。放牧先でも状態を逐一確認し、帰厩させるタイミングを図るつもりです。デビューを目前に控えてのアクシデントで、出資されている会員様には大変申し訳ありません」(矢野英一調教師)


残念ですね。。。ここに来ての外傷ですか。。。なかなか順調には進みませんね。順調に進めることの難しさを本馬からは感じますね(*_*)2月の東京開催では、何とかデビューできるよう願っております(^-^)

テオドルス
更新日:2017年1月6日
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
12月29日(木)に坂路コースで4ハロンから0.1秒追走して併せ、56.9-41.9-27.5-13.5を一杯に追い切りました。「昨年25日と27日にも15-15を切るところを追い切っていますが、本数を重ねることで、徐々に形になってきました。大型馬ということもあり股関節に疲れがきやすい点と追い切った翌日にスクみやすいので、なかなか調整が進みませんでしたが、ようやくデビューが見えてきましたね。今年に入ってから一本目となる強めの追い切りを今週末におこなう予定にしていますので、その感じでデビュー目標がハッキリしてくるのではないかと思います」(木村哲也調教師)


ようやくデビュー戦が見えてきたようですね。何とか予定通り、中山最終週3歳新馬芝1600戦でデビューしてくれればと思っております(^-^)

サワヤカフェスタ
更新日:2017年1月6日
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
1月4日(水)にゲート試験を受験し、無事に合格しました。
「ゲートからの出は速いのですが、寄りつきと駐立がまだ不安定で、今回の試験は甘い採点で合格をもらえたものと捉えています。本番までにもう一度、自分で乗ってしっかり練習するつもりですよ。併走する馬に負けじと食らいついて行く勝負根性などが日頃から垣間見られて、飼い葉食いの細さはあるもののフットワークも馬体の数字以上に大きく映します。本質的には芝の短いところが合うように思えますが、乗っている感触からはダートでもこなせる印象があります。ひとまず1/21(土)京都・3歳新馬(ダ1400m・牝)または翌週1/28(土)京都 3歳新馬(芝1600m・混)をデビュー目標に追い切りを消化していきましょう」(渡辺薫彦調教師)


ゲート試験を合格し、デビュー戦の予定も決まりました。飼い葉食いが細く、馬体重もあまりないお馬さんですので、調整には苦労するかもしれませんが、フットワークの良さと勝負根性の良さがあるようですので、なかなかいいお馬さんになるのではと期待しております。血統配合からは、芝のマイルくらいが合いそうですので、28日京都3歳新馬芝1600戦でデビューして欲しいなあと思っております(^-^)

ホウロクダマの喉鳴り発症、クレムフカの外傷による頓挫は、結構ショックですね(*_*)やはり、改めて順調であることの難しさを感じますね。。。テオドルスサワヤカフェスタは、今月中のデビューが見えてきました。特に、サワヤカフェスタは、牧場においても渡辺先生においても、いいフットワークといい勝負根性をしているとのコメントを頂き、やはり私のなかで期待度が上がっております。どんなお馬さんになるのか、とても楽しみにしております(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おはようございます!!

今年も引き続き宜しくお願いいたします!!

ご一緒しているキャラメルフレンチ、平坦な小倉ならば持ち前を十分活かせそうですね♪長距離輸送が響かぬ様に願いつつ。

明け三歳、先ずはどの子も順調に調教をこなし、勝ち上がりを目指して欲しいですね!!

Re: おはようございます!!

ねこだねこきちさん。
こんばんは。

こちらこそ、今年も引き続き宜しくお願い致します。

キャラメルフレンチ。
現状では、左回りの東京コースは、口向きの悪さから、全く合わない感じですからね。
平坦右回りの小倉コースは、仰る通り合いそうですよね。
2月18日(土)3歳500万下芝1200m戦のかささぎ賞あたりは良さそうですね。
本馬の先行力が活きそうなレースだと思います。

明け3歳は、とにかく勝ち上がりですよね。
私は、9頭中4頭デビューし、2頭勝ち上がりとなっております。
まずは、残り5頭が無事デビューして欲しいと思っています。
そして、1頭でも多く勝ち上がって欲しいと願っております(*^^*)