2017/02/19

2/19レース結果(東京競馬場現地観戦)

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているテオドルスのデビュー戦、東京3歳新馬芝1800m戦に出走しました。
口取り申し込みをすることができましたので、今年初めて出資馬の現地観戦をさせて頂きました。
以下は、パドック~返し馬の写真になります。

P1030109.jpg

P1030111.jpg

P1030112.jpg

P1030117.jpg

P1030125.jpg

P1030126.jpg

P1030127.jpg

P1030128.jpg

P1030137.jpg

P1030140.jpg

結果は、3.0秒差の15着となりました。
以下は、藤田菜七子騎手のレース後コメントです。

テオドルス
★2/19(日)東京・3歳新馬(芝1800m・混) 馬体重:496kg
藤田菜七子騎手 結果15着(12人気)

「精神面がまだだいぶ幼いですね。中では落ち着きを見せていたものの、ゲートが開いてからはビービーと鳴きながら走っており、道中もステッキを入れて矯正しようとしても物見ばかりして走りに集中できていません。促し追っても上に上に力が抜けてしまう現状ですので、少し経験慣れが必要かもしれません」(藤田菜七子騎手)


デビュー戦、かなり厳しい結果となりました。
パドックを見た印象としては、馬格がありなかなかいい馬体をしているんですが、気性が幼いこと及びトモがかなり甘い印象を持ちました。あと、感覚的な意味合いなんですが、何かお馬さんがレースに向かっていないというか、覇気を全く感じませんでした。
レースでは、スタートが今一歩、そこからどんどん後退していき、菜七子騎手が一生懸命促し、時には叱咤の意味でムチを入れても、なかなか前に進まない感じの追走となりました。直線に入り、ダントツのビリを覚悟していましたが、何とか1頭だけ交わしゴールとなりました。菜七子騎手のコメントからも、気性が幼い・鳴きながら走っている・物見がひどい・上に上に力が抜けてしまうとのことで、全くレースになっていないという感じですね。菜七子騎手は、一生懸命に騎乗してくれたと思います。最後まで諦めずに叱咤しながら、追ってくれていましたし。
今日のレース内容からは、正直かなり厳しいとは思います。あとは、未勝利戦のある内に、競走馬として大きな変わり身を見せてくれるかの問題だと思います。母デオの産駒は、上2頭ともに走っていませんので、全く自信は持てませんが、出資させて頂いたお馬さんですので、最後まで信じて、変わり身を見せてくれると思い、応援させて頂きたいと思います(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

現地観戦お疲れ様です(^^)
私も応援行きたかったのですが先に航空券を取っていたので小倉からの応援になりました。

結果は、パーティーで木村師が嘆いていたのも頷ける内容で気性的にも能力的にも厳しい結果となりました
とりあえず脚元か曲がっている馬なのでレース後に反動が何も出ないといいです

私も仲間から写真を頂いたので後日UPしようと思います(^^)

こんばんは

こんばんは。

テオドルスは厳しい結果でしたね。昨年夏の新潟でお兄さんのデオグラシアスを観たのですが、彼も気持ちがレースに向かっていないと言うか覇気を感じなかったのを思い出しました。

血統的ななにかがあるのかとも思ってしまいましたが、レースっぷりはテオドルスの方がまだ良かったと思います。

レースを経験した事で気持ちにスイッチが入るといいですね!

自分も心の出資馬ですので応援しています!!

Re: タイトルなし

神取さん。
こんばんは。

ありがとうございます。
かなり厳しい結果でしたね。気性的にも能力的にもかなりの変わり身が必要な結果でしたね。
続戦できるのかは見守る必要がありますね。
写真のUP、お待ちしております(^-^)

Re: こんばんは

にんじんサンデーさん。
こんばんは。

母デオ産駒については、上2頭ともに走っていませんので、本馬も厳しいかもとは思ってしまいます。
しかし、出資馬ですので、気性的にも能力的にも変わり身を期待して、精一杯応援するしかないとも思っています。

心の出資馬とのこと、大変嬉しく思います。
ご一緒に応援させて頂きたいと思います(^-^)