2017/03/01

3/1レース結果(川崎競馬場現地観戦)

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているシュエットヌーベルの6戦目、地方川崎交流戦アクアマリンフラワー賞ダート1500m戦に出走しました。
川崎競馬場は昨年の正月競馬以来でしたが、かなり綺麗になっていてビックリしました。小島友実さんと田中歩さんがビールを売っていて、谷桃子さんがトークショーを行っていました。華やかでしたね。改めて、パドックでも本馬場でもお馬さんが近くで観れて、いいなと思いました。
以下は、パドック~返し馬の写真になります。

P1030154.jpg

P1030158.jpg

P1030161.jpg

P1030164.jpg

P1030166.jpg

P1030172.jpg

P1030174.jpg

結果は、1.1秒差の5着となりました。
以下は、内田博幸騎手のレース後コメントです。

シュエットヌーベル
★3/1(水)川崎・アクアマリンフラワー賞(ダ1500m・牝) 馬体重:448kg
内田博幸騎手 結果5着(2人気)

「スタートから1コーナーまでの入りは上手くいったし、向正面までリズム良くいっていたのに。前走から100mの距離延長がこたえたわけではないと思うけど、3~4コーナーで勝ち馬に外から被せられた際に怯んで、手応えが怪しくなってしまって…。前走のように後方から進め、ある程度脚を溜めるパターンの方がいいのか。それにしても負け過ぎかな。ただ、JRA勢では最先着を果たしていますし、レース内容そのものは一戦一戦良化しているので、今後もチャンスはあると思いますよ」(内田博幸騎手)


パドックを見た印象としては、チャカチャカしているところもなく、程よい気合乗りをしており、暮れの中山のパドックと比較して、気性的に成長しているなと感じました。また、調子も良さそうに思いました。
レースは、スタートもある程度決め、すんなりと3番手を取ることができました。この時点で、勝ち負けになるかなと思い、期待を持ってレースを観ていました。しかし、3コーナーで外から(勝利した)シュンプウが被せてくると、手応えが悪くなり、最後は前走先着した2頭にも交わされ5着となりました。
距離が若干長いかなという印象と、今回のような正攻法の競馬が合っていないのかなと思いました。自身が外から捲るレースの方が合っているように思います。逃げるスピードがあればいいんですが、それは厳しいように思いますので、中団~後方で脚を溜め、3角から捲るか、直線の長い東京であれば直線差す競馬が合っているように思いました。しかし、かなり常識に掛かったレースが出来るようになってきましたので、ダート短距離のみを使えば、何れチャンスはあるように思います。調教時計を見ても、パドックでの馬っぷりを見ても、未勝利を勝ち抜けることができないレベルのお馬さんではないと思っています。何とか未勝利を勝ち抜けて欲しいと思います(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして!

初めまして!
シュエットヌーベル出資者のしげると申します。
結果は残念でしたが、パドックを見ていても良い馬だし調教タイム的にも未勝利は突破できるお馬さんですよね(^^)

僕も子ども3人連れて現地観戦していたのですが、もしかしたらまささんから声をかけて頂いたかもしれません。(違っていたらすみません。)

キャラメルフレンチやグローリーヴェイズもご一緒なのでよろしくお願いします(^-^)/

Re: 初めまして!

しげるさん。
こんばんは。

昨日、私がお声を掛けさせて頂きました(^-^)
奥様・お子さんと仲良く、出資馬観戦をされていましたよね。
しげるさんだったんですね。
シュエットヌーベルは残念でしたが、私も未勝利は勝ち抜ける能力があるように思っています。

キャラメルフレンチ・グローリーヴェイズもご一緒なんですね。
今後とも、宜しくお願い致します(^-^)