2017/03/02

2歳馬近況(2017.3.2)

こんばんは。

シルクで出資させて頂いている2歳馬の近況について、書かせて頂きたいと思います。

グローリーヴェイズ
更新日:2017年3月2日
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1~2回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、他の日は軽めの調整
馬体重:448kg
d_02630002[1]
担当者「この中間も坂路でハロン17秒のキャンターで乗り込んでいますが、余裕をもって登坂するようになってきました。ただ、だいぶ動けるようになってきたものの、少し前に伸びた走りになっています。そのあたりを改善できるように周回コースで姿勢を起こしながら調教を続けていけば、まとまりが出てくるようになるでしょう。この短期間で馬体重が増えているように、筋肉がついて良い馬体になってきましたから、この調子でドンドン見映えが良くなっていくのではないでしょうか。今後はハロンペースを上げていきながら乗り込みを強化していきたいと思います」


スターヴォヤージ
更新日:2017年3月2日
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回は屋内坂路コースでハロン17のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2,400m
馬体重:430kg
d_02630011[1]
担当者「この中間は馬体の成長を促す意味でリフレッシュ期間を設け、週に3回トレッドミルで運動を行い、それ以外の日はウォーキングマシンで調整しています。一息入れたことで、馬体重も増えていますし、馬の成長に合わせながら進めていけば良化が窺えるようになるでしょう。調教ではまだ力強さに欠けるものの、フットワークはさすが良血馬らしく、しなやかで軽い走りをしているので、これからどう変わっていくかとても楽しみです。予定のリフレッシュ期間を終えて、2月下旬より坂路での調教を再開しました」


2頭ともに順調ですね。
グローリーヴェイズ
相変わらずバランスの良い馬体をしていますね。動きについても、1つ1つ順調に課題をクリアしていっているように思います。馬体重も先月と比較して+12kg。いい傾向ですね。もう1回りから2回り大きくなれば、尚よいと思います。期待が高まりますね(^-^)
スターヴォヤージ
少し育成のペースを落とした感じですかね。また2月下旬から坂路に入れているようですので、全く問題はなく、順調だと思います。本馬はステイゴールド産駒の牝馬。馬体重は大きくならないと思っています。この母は繁殖能力が高いと思っていますので、本馬も走ってくれると期待しております(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント