2017/07/12

2015年産9頭目(最後の!)一口出資馬決定!!

こんばんは。

今日、午後休みを取ることができ、カフェでコーヒーを飲みながら、2~3時間程度、かなり真剣に出資検討させて頂きました。その結果、1頭への出資を決め、ポチらせて頂きました!!

IMG_0858.jpg

ワラウカドのレイローに出資させて頂きました(*^^*)

本日、ワラウカドに電話連絡させて頂き、以下2点について、確認をさせて頂きました。
(お忙しいなか、ご回答頂き、ありがとうございました)
〇気性面については、ここに来て、コントロールがきくようになっているということ。
〇デビュー時期としては、現状では、秋の京都開催くらいを目途に進めているということ。

出資させて頂いた主な理由は以下の通りとなります。
〇昨年のパカパカファームフェイスブックツアーに参加させて頂き、実馬を拝見させて頂いた際、3頭のうち、最も出資したいと思ったお馬さんであったこと。
〇近況写真を拝見しますと、まだまだ緩い馬体・トモをしていますが、雄大で大物感のある馬体をしており、上手く育てば、クラシックを夢見れるお馬さんだと思ったこと(5月の牧場見学の際、スタッフの方も、男勝りで雄大な馬体をしている仰っていました)。
〇デビューした半兄4頭全てが勝ち上がり(初仔である半姉1頭が未デビュー)。半兄クラリティスカイはG1馬。半兄クラリティシチーはオープン馬。素晴らしい母系であること。
〇サンデーサイレンス3×3の配合はギャンブル性が高く、体質面・気性面で怖い面はありますが、2014年産においては、トラストキョウヘイが重賞を勝っており、この母系でこの配合、上手く嵌れば、かなりの大物に育つ可能性を感じること。
〇現在の馬体重が510kg。オルフェーヴル産駒の牝馬であるなか、この雄大な馬体。やはり大物感を感じること。
〇適性は、芝マイル~中距離、クラシックディスタンスまである可能性有。桜花賞・オークスを目指せる適性であること。
〇預託厩舎は、G1馬クラリティスカイと同じ友道先生。ベストな選択だと思ったこと。

ノルマンディーのクイーンズトゥルーとともに、かなり出資検討させて頂きました。決め手としては、昨年のツアーでの出会い・縁及びクラシックを夢見ることができるお馬さんであることの2点でした(クイーンズトゥルーは心の愛馬として応援させて頂きます)。
ワラウカドでの2頭目の出資となりました。楽しみに応援したいと思います。また、この夏に吉澤ステーブルに伺い、成長した実馬を拝見したいと思っています。以下は、レイローの紹介になります。

レイロー(タイキクラリティの2015)
父オルフェーヴル 母タイキクラリティ 母父スペシャルウィーク
牝馬 鹿毛 2015年3月14日生
生産:新冠・パカパカファーム
所属:栗東・友道康夫厩舎入厩予定
49d9211a-dc80-5e1e-811a-f2562fe144bf[1]
更新日:2016年7月7日
在厩先:吉澤ステーブル
馬体重:510kg(2016年6月30日現在)
今週は15-15のペースで調教を行いました。以前のようにムキになることもなくなってきており、騎乗員のコントロールに素直に対応しています。以前に比べると精神面での成長が見られ、気性もかなり落ち着いてきているとのことです。


2015年産についてはこれで9頭目の出資となりました。今回こそは(^^;)、これで出資完了になります。出資馬は以下の通りです。
【ノルマンディー】
セルヴァ(父アイルハヴアナザー 母オークルーム 母父ペンタイア)美浦:大竹正博厩舎
ロワセレスト(父ルーラーシップ 母メルセダリオ 母父タニノギムレット)美浦:尾形和幸厩舎
ペルランドール(父スマートファルコン 母ホリデイトウショウ 母父タイキシャトル)美浦:黒岩陽一厩舎
ツァイトライゼ(父タイムパラドックス 母チェアユーアップ 母父エアジハード)美浦:田島俊明厩舎
シュネルスト(父タイキシャトル 母シンシンパッション 母父ヘクタープロテクター)美浦:栗田博憲厩舎
【シルク】
グローリーヴェイズ(父ディープインパクト 母メジロツボネ 母父スウェプトオーヴァーボード)美浦:尾関知人厩舎
スターヴォヤージ(父ステイゴールド 母ターシャズスター 母父Spanish Steps)美浦:斎藤誠厩舎
【ワラウカド】
ブローインバブルス(父キングズベスト 母バブルドリーム 母父Akarad)美浦:加藤征弘厩舎

レイロー(父オルフェーヴル 母タイキクラリティ 母父スペシャルウィーク)栗東:友道康夫厩舎
2015年産についても、2014年産と同様9頭への出資となりました(^^;)自分としては、かなり満足できる出資が出来たと思っています。全頭、まずは無事デビューを迎えて欲しいと思っています。
来週には、シルクの2016年産カタログが届くと思います。28日(金)にはシルクのツアーへ参加させて頂きます。これからは、2016年産の出資に向けて、検討していきたいと思います。一口馬主、ほんとに楽しいなあと改めて思っています(*^^*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。

こんばんは。

レイローに出資されたとの事で、おめでとうございます!この世代の牝馬はステイゴールドとオルフェの仔ってのが良いですね!

いずれもクラシック戦線を目指せるお馬さんでしょうから、もし対決なんて事になったらステイゴールドはカワイイ娘と目に入れても痛くない孫のどっちを応援するんでしょうかね(笑)

牡馬のグローリーヴェイズは青本で牧雄さんが高い評価をしていましたし、極めて順調な仕上がりのようですので、コチラも楽しみですね!

この世代はノルマンディーのペルランドールとロワセレストでご一緒させていただいておりますので、この2頭でも共に喜べたらと思っております!

Re: こんばんは。

にんじんサンデーさん。
こんばんは。

ありがとうございます!
牝馬は、ステイゴールド・オルフェーヴル親子の産駒に出資することとなりました。気性面の怖さも十分にありますが、逆に当たったときのホームラン感も大きいと思い、出資させて頂きました。ともに、クラシックを期待して、夢を見たいと思っています。親子対決なんてなれば。。。この時期は、ほんとに夢が見れますね。楽しいです(^-^)
グローリーヴェイズは順調。秋の東京開催くらいかと思っていましたが、既にゲート試験合格。秋の中山開催、早ければ、夏の新潟開催デビューってこともありそうなくらいです。本馬もクラシックを意識しております(^-^)
ノルマンディーのペルランドール・ロワセレストでご一緒させて頂いていますね。ペルランドールはダートでこつこつと稼いでもらい、ロワセレストはクラシックを意識したいお馬さんですね。ご一緒に喜びを分かち合いたいですね(#^^#)

レイローへのご出資おめでとうございます!

私15年産はノルマンディーで6頭、ワラウカドで1頭の計7頭なわけですが、レイローでやっとまささんとご一緒です(笑)

馬体に惚れた身として、緩さは承知ですが、大きいところを目指して欲しいですよね!

気性難は秘めていると思うので怖さは十分にありますが…

No title

レイローに出資されたんですね。おめでとうございます!
G1馬の兄弟、募集額も同じくらいというクイーンズトゥルーとかなり悩まれたようですが、縁を大切にされたご出資となったようですね。オルフェーヴル産駒は未知数ですが、大物と予感させる産駒もすでにいるようですので、レイローにも期待しちゃいましょう!活躍されることを願っております。

Re: タイトルなし

アキュチャーさん。
こんばんは。

ありがとうございます!
私は、2015年産、ノルマンディー5頭・シルク2頭・ワラウカド2頭の計9頭となりました。
2015年産は、レイローでご一緒することができました(^-^)
気性面は、血統配合から見ても、確かに怖さはありますよね。現状は、何とか我慢できているようですので、今後も気性面がレースに行ってプラスに働くよう、成長して欲しいと思っています。
馬体面は、緩いですが、牝馬の大型馬。やはり大物感がありますよね。
タイキクラリティは素晴らしい繁殖牝馬だと思いますので、本馬も大物に育って欲しいですね(*^^*)

Re: No title

picotさん。
こんばんは。

ありがとうございます!
クイーンズトゥルーとかなり悩みました。
キョウエイトルースもタイキクラリティも、ほんとに素晴らしい繁殖牝馬なんで。しかも募集金額はほぼ同じレベル。
最終的な判断としては、picotさんの仰る通り、昨年のツアーで拝見した縁・その時の出資したいと思った気持ちを大切にし、レイローへ出資させて頂きました。
オルフェーヴル産駒。未知数な上に、気性面での怖さもありますよね。しかし、逆を返すと、大物を生み出す種牡馬だとも思っています。
馬体面は大型牝馬。血統配合及び馬体からは大物感を持っていると思っています。活躍を楽しみにしています(#^^#)