2017/07/23

7/22・23レース結果

こんばんは。

今週は、ノルマンディーで出資させて頂いている3歳馬サワヤカフェスタの5戦目、函館3歳未勝利芝1800m戦への出走、及び、3歳馬キャラメルフレンチの8戦目、福島3歳以上500万下芝1200m戦へ出走しました。

サワヤカフェスタ
★7/22(土)函館・3歳未勝利(芝1800m) 馬体重:398kg
原田和真騎手 結果3着(10人気)

「1800mという距離は楽に追走でき、かかることもなくとてもスムーズに運べました。ペースが向いたのもあるでしょうし、楽な位置で運べたので他馬に怯んだりということもありませんでしたね。元々体の硬さがある馬なので、最後は完歩の硬さが出てしまったような気がしますが、それでも次につながる競馬ができたと思います」(原田和真騎手)


キャラメルフレンチ
★7/23(日)福島・3歳上500万下(芝1200m) 馬体重:450kg
野中悠太郎騎手 結果6着(11人気)

「いつも通りスタートセンス抜群にゲートを飛び出し、そのままハナを奪って逃げる作戦だったのですが、同じように先手を主張した馬が引かなかったため、オーバーペースを避けて二番手に控えました。前に馬を見ながらの形でも折り合いはついていましたし、4角でもまだ手応えは残っていたのですが…。馬場の悪い内側に進路を取っていた分、最後はスタミナを消耗してしまって後ろからの馬たちに差されてしまいました。古馬相手に斤量が軽いことも有利だったとは思いますが、平坦小回りコースであれば十分このクラスでもやっていけると思います。僅かのところで優先権を逃してしまい申し訳ありませんでした」(野中悠太郎騎手)


サワヤカフェスタ
いいレースをしましたね。今後に繋がるレースをしてくれたと思います。
パドックでは、馬体重が398kgと400kgを切ってしまっていたため、少し心配していました。ただ、滞在競馬の効果か落ち着いて周回できていた点は好感が持てました。
スタートは普通に切り、ある程度促す感じで中団に付けます。道中は中団で脚を溜め、いい感じで追走できていたと思います。3角~4角で勝利したグレンマクナスを目掛けて追い出し、直線は外目へ出します。3番目の上がりタイムを記録し、勝ち馬から0.2秒差の3着となりました。
ここに来て、洋芝適性を見せ、好走できたことは大きいと思います。順調であれば、少なくとも札幌開催で2戦は使うことができると思います。ただ、札幌開催3歳未勝利戦は芝1800mのレースが組まれていません。芝2000m戦又は芝1500m戦を使うことになります。難しい選択ですね。。。私としては、道中ゆったりと追走し脚を溜め、直線勝負するレースがいいように思いますので、少し距離を伸ばし、芝2000m戦がいいように思っています。前走の高倉騎手及び今回の原田騎手のコメントを見る限り、見た目の非力な馬体とは違い、意外にレースでは非力さがないように思いますし、折り合いにほぼ不安がないように思います。2000m戦で今回よりもう1列前で追走脚を溜めるレースが出来れば、勝ち上がりが見えてくるように思っています。何れにせよ、次走は大事な一戦になると思います。今回はお疲れ様でした(^-^)

キャラメルフレンチ
レース展開・馬場に恵まれないなか、なかなかいいレースをしてくれたと思います。
馬体重が+10kg。春の新潟開催のときと比較し、馬体が良くなってきましたね。パドックでは、少しチャカついている部分はありましたが、いい気合乗りをしていたように思います。牝馬らしく夏は調子がいいように感じました。
スタートはやはりいいですね。スピードに乗って逃げるのかなと思いましたが、菜七子騎手のタニマサガールも行く気を見せていたため、割と早めに引き、2番手追走となります。少し離れた2番手の追走となったため、早めに外からも2頭程上がってくる展開となります。直線は内目に入る感じになり、馬場の荒れている最内でレースをします。何とか粘り切るレースをし、1.0秒差の6着となりました。
本来は逃げて内ラチを頼り粘るレースをしたいお馬さんだと思いますので、離れた2番手での競馬、内が荒れて外が伸びる馬場は不向きだったと思います。そんななか、1.0秒差6着に粘れたことは、十分収穫あるレースだったと思います。右回り平坦小回りコースであれば、このクラスで戦っていくことができる目途が付いたと思います。次走は新潟開催ですね。直線芝1000mへの適性は前走で十分に見せていると思います。8月13日(日)新潟3歳以上500万下芝直線1000m戦(平場)及び8月20日(日)新潟3歳以上500万下芝直線1000m戦(平場・牝馬限定)が組まれています。昨年の13日新潟3歳以上500万下芝直線1000m戦のメンバーを見ますと、中1週で優先権のないお馬さんが出走していますので、中2週あれば抽選なく出走できているようですね。20日新潟3歳以上500万下芝直線1000m戦(牝馬限定)のメンバーを見ますと、連闘で使っているお馬さんもおり、尚且つ17頭立てでのレースとなっています(フルゲート割れ)。順調であれば、何れかには使うことができると思います。外枠が引ければ、勝ち負けまで意識できると思っていますので、次走を楽しみに待ちたいと思います。今日はお疲れ様でした(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まささん、おはようございます。

サワヤカフェスタ
なかなか見所のあるレースでしたね。
馬体が小さい割りに洋芝適性が高いとは、まさにステイゴールドの血がなせるワザでしょうか。
未勝利戦終了まで時間が無い状況の中で光明を見出したのは大きいのと思います。
距離はレースを見る限りプラス一ハロン位は大丈夫なように感じました。

キャラメルフレンチ
調教について、陣営は「あまり変わり身が無い」みたいなことを言ってましたが、それでもタイムは以前より一つ詰めているので、少しは馬に身が入ってきたのではないかと思ってました。
当日はテレビ観戦でした。
まず馬体が増えたのは好材料でしたね。パドックを見る限りもう少し増やせそうな感じもしました。
レースは後続に早めに迫られ、馬場の悪い内を通るなど、不利な状況ながら意外に粘り、もう少しで入着だったことを考えると、やはり調教のタイムに表れているように、成長はしているのかなと思いました。
次戦は、個人的には相手関係が多少楽になると思うので、千直の牝馬限定戦に回って欲しいと考えてます。

サワヤカフェスタ、次に繋がる好走でしたね!先週のソルオリーヴァに続き、原田くんはいい仕事をしていますね。函館が合うのでしょう。もっとチャンスをあげて欲しいところですね!

これから札幌での戦いですね。ソルオリーヴァもそうですが、洋芝適性を取るか適性距離を取るかの選択が非常に悩ましいです。

ディライトラッシュのように一発大駆けを期待しましょう!

Re: タイトルなし

森のくまモンさん。
こんばんは。

2頭ともに期待以上のレースをしてくれたと思います(^-^)
サワヤカフェスタは、1ハロン距離を伸ばして芝2000mで好走できるようですと、勝ち上がりのチャンスが広がるように思いますし、勝ち上がってからもさらに楽しめると思っています。何とか勝ち上がって欲しいと期待しています。
キャラメルフレンチ。福島開催最終週は内に入ったお馬さんは皆伸びを欠いていましたからね。結構厳しいレースをしたなか、1秒差6着という結果は、このクラスに目途を立てたと思っています。新潟芝直線1000m戦で外枠を引ければ、勝ち負けまで期待できると思っています。本馬の半姉2頭ともに古馬になってから良くなっていますからね。本馬も本格化は古馬になってからだと思っています。これから、まだまだ成長し、トモを中心に力が付いてくれば、粘りは増してくると思っています(^-^)

Re: タイトルなし

アキュチャーさん。
こんばんは。

サワヤカフェスタ。
正直、期待以上の変わり身を見せてくれました。直線入ってからは、テレビの前で、ハラダ~と叫んでいました(^-^)
ソルオリーヴァもいいレースしていましたからね。原田騎手、なかなか函館ではいい競馬をしていましたよね。
2頭ともに札幌開催ですね。ぜひ、2頭とも、勝ち上がりを期待したいですね。応援させて頂きます!!