2017/09/03

9/3レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているビターレの4戦目、札幌3歳未勝利ダート1000m戦への出走、サワヤカフェスタの7戦目、札幌3歳未勝利芝2000m戦への出走、及び、キャラメルフレンチの10戦目、新潟雷光特別(3歳以上500万下)芝直線1000m戦へ出走しました。

ビターレ
★9/03(日)札幌・3歳未勝利(ダ1000m・混) 馬体重:442kg
坂井瑠星騎手 結果11着(9人気)

「レース前のイレ込みが激しく、そこで体力を消耗してしまって、発走前に余力はありませんでした。大外で枠入りが最後でしたので、ゲート内で待たされることがなかったのは良かったのですが、それでも首を上げてしまい良いスタートは切れませんでした。道中もロスなく進められれば良かったのですが、内に入れることができず、ずっと外を回らされてしまいました」(坂井瑠星騎手)


サワヤカフェスタ
★9/03(日)札幌・3歳未勝利(芝2000m・混) 馬体重:406kg
原田和真騎手 結果5着(6人気)

「レース間隔が空いたことで馬体がフックラしましたし、前走よりも状態は良かったです。スタートしてからの1周目のスタンド前は、ちょうど馬場が荒れているところで、馬があまりにも嫌がったため一旦後方に下げ、道中は馬場の良いところを走らせました。3~4コーナーで追い出すとスッと反応してくれましたし、前々走で3着したときよりも終いまでバテずにしっかり伸びてくれました」(原田和真騎手)


キャラメルフレンチ
★9/03(日)新潟・雷光特別(芝1000m・混) 馬体重:458kg
戸崎圭太騎手 結果8着(6人気)

「ゲートも速く、前半楽に付いて行けたようにいいスピードを持っていますね。ただ、最後は脚が上がってしまいました。このクラスを勝ち切るには、もうひと踏ん張りが欲しい気がします」(戸崎圭太騎手)


ビターレ
スタートから首を上げ、ずっとイレこんでいる感じで追走しているように見えました。坂井騎手のコメントにあります通り、イレこみが激しかったということなんでしょうね。直線入った時点では、全くおつりのない状態に見えました。3.0秒差の11着となりました。滞在競馬で、これだけイレこむんでは厳しいですね。。。ただ、札幌ダート1000mのコースは、全く合っていなかったように思います。一応、スーパー未勝利戦に出走する権利はありますので、未勝利最終戦、阪神ダート1200m戦又はダート1400m戦への出走を目指すことになるのかなと思います。かなり厳しいとは思いますが、精一杯の仕上げをしてもらい、頑張って欲しいと思います。
サワヤカフェスタ
スタートは普通に切りました。原田騎手のコメントでは、馬があまりにも嫌がったため一旦後方に下げたとありますね。道中は、後方で脚を溜め、外々を回り、3角~4角~直線と大外から差す競馬をし、0.7秒差の5着となりました。何とか首の皮一枚繋がったレース結果となりました。後方から差す競馬では、掲示板内が一杯だと思います。色々と理由はあると思いますが、スタートから出していって、前目で脚を溜めるレースをしないと、勝ち上がりは厳しいですよね。この2戦、それが出来なかったことが残念に思っています。掲示板内を確保してくれましたので、スーパー未勝利戦への出走が出来ます。阪神ダート1800m戦になるのかなと思います。ダート適性が何とも言えないんですが、未勝利戦後のことも含めて(地方競馬へ転籍してダート適性があるかを見る上でも)、かなり大事な一戦になると思います。出来る限り上手な騎手を確保してもらい、(本馬は)スタートは上手だと思いますので、前目で脚を溜める競馬をし、活路を見出して欲しいと思います。仕上げも大変だと思いますが、精一杯頑張って欲しいと思います。
キャラメルフレンチ
馬体重が+6kg。パドックを見た印象では、とても調子は良いように見えました。使いながら、暑い夏であるなか、プラス体重で出走できるということは、やはりお馬さんが良くなっているということだと思います。
スタートは好ダッシュでしたね。戸崎騎手が徐々に外目へ出していき、いい追走が出来ていたと思います。しかし、最後のひと踏ん張りがきかず、0.7秒差の8着となりました。スピードが持ち味の本馬ですので、内枠を引いた時点でかなり厳しかったように思います(前走で1着だったソレイユフルールも、4番枠だった前々走では12着、16番枠だった前走で勝利しています)。逃げ切りで新潟芝直線1000m戦を勝利することを鑑みると、やはり7・8枠を引くと、特に有利になるように思います。ただ、今回もそれ程負けてはいませんので、やはりこのクラスで勝ち負けできる能力は現時点でもあるように思います。来年の夏競馬の頃には、本格化しているように思いますが、現時点でも、新潟芝直線1000m戦及び右回り芝1200m戦であれば、500万下クラスで勝ち負けできると思います。この後は、遅い夏休みを取ってもらい、ゆっくりしてもらいたいと思います。次走は、10月の新潟開催ですかね。10月22日に、新潟3歳500万下芝直線1000m牝馬限定戦が組まれていますので、そのあたりを目標にするのかなと思っています。
今日は、3頭共にお疲れ様でした(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まささん、こんばんは。

ビターレについては、先ほどクラブから残念な発表がありましたね。血統的にはダート向きなので、地方で頑張ってほしいものです。

サワヤカフェスタは、何とかスーパー未勝利戦に出走する資格を得たので、ラストチャンスを何とかモノにして欲しいですね。

キャラメルフレンチは相変わらずスタートは抜群でしたが、最後に息切れしたという感じでしたね。ただタイム的には今回斤量が増えた4キロ分、前走より遅くなっていたとも考えられるので、現状の力は出していたと見てよいでしょう。
とりあえず、この後は外厩に出して、まささんの言う通り、10月の新潟を目指すのがベターかな、と思います。

しかし…楽しみな状況にある馬もいれば、難しい状況に置かれている馬もいる…競馬って厳しいですね〜。💦

Re: タイトルなし

森のくまモンさん。
こんばんは。

ビターレ。
残念ながら、オークション行きとなってしまいました。
正直、未勝利戦を勝ち上がることができないレベルのお馬さんだとは全く思わず、出資しましたので、色々と勉強させて頂いたと思っています。母の繁殖牝馬としての能力不足だったのかなあ。。。
地方競馬で滞在競馬で経験を積めば、変わってくる可能性は多分にあると思いますので、これからも元出資馬として見守っていきたいと思います。
キャラメルフレンチ。次走は10月の新潟開催ですかね。外枠を引ければ、勝ち負けできると思いますので、楽しみに待ちたいと思います^ - ^