2017/09/05

ビターレ

こんばんは。

昨日、ビターレの引退が発表されました。
一口馬主を始めて、2頭目の引退となります。もう1戦スーパー未勝利戦を目指すと思っていましたので、このタイミングでの発表はビックリしました。また、地方出戻りを目指すとも思っていましたので、やはりビックリしました。使ってくれば、変わってくるようにも思えますので、残念に思っています。正直、未勝利戦を勝ち上がれないお馬さんだとは全く思わず、出資させて頂きましたので、色々な意味で今後の出資に向けて勉強させて頂いたお馬さんだと思っています。結果論としては、母の繁殖牝馬としての能力が低かったのかなあと思っています。母自身が中央(地方交流1戦含む)で7戦して全て着外、半姉・半兄計3頭でトータル地方で1勝のみ、半妹(2歳馬)も南関東で5戦して全く競馬になっていませんからね。血統配合の良さ、トレーニングセールでの動きの良さ、写真での馬体の良さから出資しましたが、今後の出資に向けては今回の経験を活かしていきたいと思っています。今後は、サラブレッドオークションに出品して、地方競馬で走ることになると思います。滞在競馬で数を使っていけば、勝ち星を重ねることができる可能性は多分にあると思いますので、元出資馬として、活躍を見守りたいと思っています。ビターレ、お疲れ様でした、そして、ありがとうございました(^-^)
以下は、ノルマンディーの公式サイトのコメントになります。

ビターレ
★9/03(日)札幌・3歳未勝利(ダ1000m・混)坂井瑠星騎手 結果11着

出走回数により、本馬は限定未勝利戦への出馬投票資格を有していますが、節的に出走できる見込みが薄く、これまでの戦歴および現状を踏まえ、羽月友彦調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで中央競馬登録を抹消することとなりました。なお、本馬は9/7(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。ビターレ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「今回は大外枠から最後のゲート入りだったため、スタート自体はそれほど大きく出負けしなかったものの、レース前のイレ込みが激しく、そこで体力を消耗してしまって力を発揮できませんでした。前走もそうですが、滞在効果で馬の精神状態は凄く落ち着いていましたし、体も徐々に増えてきてはいるのですが、いかんせんまだ幼さが抜けきらない現状です。いいモノは持っていても、もう少しそういった面を成長させる時間が必要に思えます。期待に応えることができず、大変申し訳ありませんでした」(羽月友彦調教師)


※昨年8月、ノルマンディーファーム見学の際の写真です。馬体がガレていますね。ここからデビューできるまで約9ヶ月弱掛かってしまいました。。。本当に一口馬主の出資は難しいなあと感じました。。。
P1020741.jpg

P1020749.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント