記事一覧

3歳馬・4歳馬出走(2018.3.3)とノーザンファーム天栄見学

こんばんは。

明日は、ノルマンディーで出資させて頂いている3歳馬ツァイトライゼの6戦目及び4歳馬シュエットヌーベルの15戦目となります。

ツァイトライゼ
☆3/03(土)小倉・3歳未勝利(ダ1700m・混)木幡巧也騎手

28日(水)に小倉競馬場ダートコースで4ハロン56.4-41.5-13.4を単走で馬ナリに追い切りました。「中1週での出走となるので半マイルからさっと流しての追い切りです。跨った巧也は感触は悪くありませんよと話してくれました。この小倉滞在では前回は芝、今回は距離を延ばしてと挑戦が続きます。これまでは短いところを走ってきていますので前に行けるスピードはあると思いますが、無理して前にというよりは楽に好位につけて道中は力まず走らせるのをイメージしています」(田島俊明調教師)


シュエットヌーベル
☆3/03(土)小倉・4歳上500万下(芝1200m)森裕太朗騎手

2月28日(水)に坂路コースで4ハロンから0.2秒先行して併せ、56.2-41.1-26.7-13.3を末一杯に追い切りました。「中一週の競馬と輸送を考慮して、最終追い切りは終いにサッと脚を伸ばすだけの指示で内容をまとめました。動きに硬さはなく、前走からの反動も見られずにレースに臨めると思います。揉まれると弱いタイプなのは芝・ダートとも現状一緒ですが、キックバックを気にせずノビノビ走れるため、芝の方が力を出し切れる。番組、鞍上の選択についても投票締切の時間ギリギリまで悩み、今回は減量の森裕太朗で行かせてもらうことになりました。たとえハナが奪えなくても、前々からスムーズな競馬を心掛けて乗ってもらい、決め手ある有力馬たちとは斤量の差も生かして勝負させます。前回以上の良い結果が出せることを期待しています」(羽月友彦調教師)


ツァイトライゼ
前走は小倉芝1200m戦で、追走で精一杯のレース。回ってきただけのレースになってしまいました。今回は、小倉ダート1700m戦となります。今まで、芝ダート短距離戦を使ってきましたので、楽に前目で追走は出来ると思います。あとはスタミナ面と適性面がどうかですね。母チェアユーアップは完全な短距離馬。母産駒の半姉2頭も短距離馬。ただ、タイムパラドックス産駒で見ますと、ダートマイル~中距離実績のあるお馬さんも多く出していると思います。例えば、ホウロクダマの半兄であるタイマツリは、ダート1800m戦で勝利を上げています。今回については、ダートのこの距離に適性があるかを見るレースだと思います。案外、適性がある可能性もあるのかなと思っています。
シュエットヌーベル
日曜日の同条件の特別戦(西田騎手鞍上予定)と天秤に掛けて、土曜日の平場戦を選択しました。少頭数ながらメンバーレベルを見ますと、日曜日の八代特別の方がレベルは上のように思います。西田騎手が続けて乗れるのはプラスだったと思いますが、土曜日の平場戦を選択し、鞍上にはホウロクダマを勝利へ導いてくれた森裕太朗騎手に依頼しました。10番枠に入りました。本馬より外枠のお馬さんに、あまりスピードのありそうなお馬さんがいませんので、スタートを決めて、積極的に先行する競馬をして欲しいと思っています。逃げるか外目2番手を追走出来れば、勝ち負けまで期待できるように思っています。前走より前進する競馬をし、先週のホウロクダマに続いて同じ森裕太朗騎手で、出来れば勝利を掴んで欲しいと願っています(^-^)


3月4日(日)、ノーザンファーム天栄に出資馬見学に伺います。
シルクで出資させて頂いている3歳馬グローリーヴェイズスターヴォヤージを見学します。
楽しみですね。2頭ともに、公式サイトのコメントではそれなりに順調なようですので、近況を伺ってきたいと思っています。特に、グローリーヴェイズは、クラシック戦線を戦っていくお馬さんですので、お馬さんの状態・どこを目標にしていくのか等確認したいと思っています(*^^*)。牧場見学後は、WINS新白河で弥生賞・大阪城Sを観戦したいと思っています。オブセッションプラチナムバレットを応援したいと思います(^-^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産から、ノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産から、シルクHC及びワラウカドへ入会致しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカドより転載許可を頂いております。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター