FC2ブログ

記事一覧

3/3レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているツァイトライゼの6戦目、小倉3歳未勝利ダート1700m戦への出走、及び、シュエットヌーベルの15戦目、小倉4歳以上500万下芝1200m戦へ出走しました。

ツァイトライゼ
★3/03(土)小倉・3歳未勝利(ダ1700m・混)木幡巧也騎手 結果6着 馬体重:444kg

「ずっと短い距離を使っていた馬なので出し過ぎてもと思い、出たなりで好位をキープすることができましたが、気性的に難しいところがある馬なので、結果的にハナへ行って気分良く行かせた方が良かったかもしれません。直線も苦しがって内にモタれていたものの、手応えの割に最後まで良く頑張ってくれたと思います。欲を言えば、もうひとつ上の着順(優先出走権を獲得できる5着)が欲しかったんですけどね…。それでも内容としては悪くありませんし、距離もギリギリ守備範囲でしょう。今後につながる競馬はできたと思います」(木幡巧也騎手)


シュエットヌーベル
★3/03(土)小倉・4歳上500万下(芝1200m)森裕太朗騎手 結果6着 馬体重:450kg

「スタートで若干立ち遅れてしまいましたが、追っつけて先団へ。ただ、道中ずっと追い通しで追走に余裕がなかったですね。それでも終いはジリジリと差を詰めていただけに、もう1ハロンでも距離が延びて追走が楽になれば、もっとやれると思います。芝で切れるタイプではないので、今回のように前々に付けて粘り込む形がベターでしょう」(森裕太朗騎手)


ツァイトライゼ
0.8秒差の6着でした。インコースに入り先行する形。砂を被りながら、少し気難しいところを出している感じでの追走。厳しい手応えであるなか、直線も頑張ってくれたと思います。逃げるか外目を先行して追走する形であれば、もっと上の着順が取れていたように思います。レースの選択肢が増えた一戦になったと思います。福島ダート1700m・新潟ダート1800m・函館ダート1700m・札幌ダート1700m・小倉ダート1700m戦等を使うことができると思います。また、地方交流のダート1400m~ダート1600m戦も視野に入るかなと思います。何とか未勝利戦を勝ち上がって欲しいと願っています。
シュエットヌーベル
0.5秒差の6着でした。スタートが今一歩であるなか、先行する競馬が出来ました。ただ、もう1つ前で追走したかったように思います。森裕太朗騎手のコメントにある通り、前々で競馬をし粘り切る競馬がベターだと思います。東京ダート1400m戦で未勝利勝ちをしたお馬さんですので、芝1400m戦がベストである可能性はあるように思います。次走以降は、芝1200m~芝1400m戦を目指して使って行けば、500万下は勝ち上がるチャンスがあるように思います。
2頭共に、勝ち馬からコンマ差の競馬でしたので、各々当該クラスを勝ち上がるチャンスは十分にあることが分かったレースだったと思います。今日は2頭共、お疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産から、ノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産から、シルクHC及びワラウカドへ入会致しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカドより転載許可を頂いております。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター