FC2ブログ

記事一覧

3歳馬・4歳馬出走(2018.3.10・11)とグローリーヴェイズについて

こんばんは。

明日はノルマンディーで出資させて頂いている4歳馬ブラックジェイドの12戦目、日曜日はワラウカドで出資させて頂いている3歳馬ブローインバブルスのデビュー戦及びノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの15戦目となります。

ブラックジェイド
☆3/10(土)中京・4歳上500万下(芝2000m・混)太宰啓介騎手

4日(日)に坂路コースで4ハロン58.5-41.0-25.4-12.3を単走で末強目に追われ、7日(水)にはCWコースで6ハロン79.9-64.8-50.9-37.9-12.7を一杯に追い切りました。「まだ少し体を持て余し気味には映るけど、単走でビシッとやった今週の追い切りは動き上々。息遣いも先週と比べたら雲泥の差で良化しているし、レースを使える態勢は整ったと判断します。相手関係よりも久々の芝に戸惑わなければ、力は足りていいはずですよ。鞍上にはこれまで通り、前々から粘り込むスタイルの競馬を指示するつもり」(昆貢調教師)


ブローインバブルス
3/11 | 中山4R | 3歳未勝利 | ダ1800m | ミナリク騎手

加藤調教師:「先週、しっかりと負荷をかけましたが、今週の調教の様子では良化した印象は受けませんでした。一度レースを経験させ、レースで使いつつ体力アップを図りたいと思っています。」


ホウロクダマ
☆3/11(日)阪神・4歳上1000万下(ダ1200m・混)荻野極騎手

7日(水)に坂路コースで4ハロン53.5-38.9-25.6-13.0を単走で強目に追い切りました。「来週の3/17(土)中京・恵那特別(ダ1200m)も視野にありましたが、負荷を掛けた昨日の追い切りで終いまでしっかりと動いてくれたので今週の出走を決めました。中1週で好調キープといった感じです。昇級初戦でまずは慣れが必要ですし、持ち時計的には見劣りしますが、ハナにこだわる相手も少なく、前走のように積極的に運んでスムーズな競馬が出来れば、いきなりからやれても不思議ではないと思っています。小倉快勝の勢いでどこまで通用するか楽しみです」(中竹和也調教師)


ブラックジェイド
久しぶりの芝での出走となります。3歳時の芝でのレース結果は2着・3着。先着を許した3頭は、各々上のクラスで活躍しています(アドマイヤロブソンは1000万下を勝ち上がり、1600万下で2着・アドマイヤウイナーは青葉賞で3着、1000万下で2着・ヒシマサルも500万下を勝ち上がり、1000万下で戦っています)。あずさ賞では阪神芝2400m戦を前半1000m59.2秒で逃げて0.3秒差3着と粘りました。このペースで逃げを打てる馬は、本馬以外にはいないメンバーだと思います。スタートから出していって大逃げを打って欲しいと思います。芝2戦で手綱を取った太宰騎手が鞍上ですので、気分良く逃げを打って欲しいと思います。そうすれば、結果は付いてくるように思っています。
ブローインバブルス
2015年産(出資馬9頭中)6頭目のデビュー。そして、ワラウカドでのデビュー戦ともなります。加藤先生のコメントはかなり控えめですね(^^;)。調教の動きはまあ水準レベルにはあるように思います。中山ダート1800mへの適性は未知数ですね。不安材料の方が多いように思いますが(^^;)、ワラウカドのデビュー戦ですので、頑張って欲しいと思っています。鞍上はミナリク騎手ですね。最後までしっかり追ってくれると思います。スタートを決めて先行して欲しいですね。掲示板内に入り、次に繋げて欲しいと思っています。ワラウカドでのデビュー戦になりますので、口取りは残念ながら外れてしまいましたが、中山競馬場で現地観戦応援したいと思っています(^-^)
ホウロクダマ
私の今年初勝利をプレゼントしてくれたダマちゃん(*^^*)。続戦ですね。阪神ダート1200m戦になります。過去3戦は6着(未勝利)・5着(未勝利)・7着(500万下)。それ程適性の高い舞台ではないように思いますが、前走の直前の追いきりがかなりいい内容で、レース結果にも繋がりましたので、今回も頑張って欲しいと思っています。鞍上は荻野極騎手ですね。本馬には1回騎乗し、逃げて4着(京都3歳未勝利ダート1200m)でした。今回も積極的に乗って欲しいですね。前走はダート1000m戦で先行していますので、スタートさえ決めれば、逃げ先行する競馬が出来ると思います。前走500万下を勝ち上がっているお馬さんが4頭(本馬を含め)、他は全て前走1000万下を掲示板外のメンバー。かなりメンバーには恵まれたと思いますので、何とかこのクラスで目途が立つレースをして欲しいと思っています。


最後に、シルクで出資させて頂いているグローリーヴェイズ
本日、シルクの公式サイトで次走予定の話が出ていましたね。

グローリーヴェイズ
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

尾関知人調教師「先日、天栄に状態を確認しに行ってきました。競馬の疲れは取れてきて、馬体も良い感じで増えていました。その際に打ち合わせたのですが、適性を考えるとダービーよりは皐月賞が合っていると思いますので、馬の体調が整い、賞金的にも出走が可能であれば、皐月賞に向かうことにしました。トライアルレースがすべて終わった時点で出走可能となったら、すぐに帰厩させるつもりです」

天栄担当者「この中間は坂路調教を週3回に増やし、一日置きに行っています。疲れは取れて状態は上向いてきました。皐月賞出走の可能性も視野に、いつ声がかかってもいいように態勢を整えておきます」馬体重462㎏


次走は、皐月賞の予定になりましたね。弥生賞でのオブセッションの結果も多分に影響したのかなと思います。ただ、日本ダービーを目標にするにしても、青葉賞からの中3週、京都新聞杯・プリンシパルS・NHKマイルCからの中2週では、現状の本馬の完成度ですと(また毎回一生懸命に走ってくれるお馬さんですので)、(特に中2週では)疲れが残ってしまうように思いますので、その意味では皐月賞を使って、優先出走権が取れた際は(中5週で)日本ダービーというローテーションがいいようにも思います。問題は、皐月賞を使えるかですね。現在の本賞金は1,150万円。皐月賞への出走の本賞金ラインギリギリになりそうな感じですね。残りの前哨戦は、スプリングS・若葉S・毎日杯(トライアルではありませんが)の3戦になりますね。本賞金が多いお馬さん・皐月賞を目標にしていないお馬さんに2着(スプリングSは3着)以内に入って欲しいですね。スプリングSはステルヴィオ・若葉Sはタイムフライヤー・毎日杯はブラストワンピース、2着(ステルヴィオは3着でも可)以内に入ってくれれば、皐月賞への出走が出来る可能性が高くなると思います。一口馬主を始めて2年目でのクラシックレースへの出走のチャンス。ダノンプレミアムワグネリアンタイムフライヤーステルヴィオ等、上位陣はかなり強力だと思いますが、本馬もそれ程差がないレースが出来る期待も持っています。何とか皐月賞に出走して欲しいですね。出走出来れば、現地で精一杯応援観戦したいと思っています。何はともあれ、とても楽しみで仕方がありません(*^^*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産から、ノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産から、シルクHC及びワラウカドへ入会致しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカドより転載許可を頂いております。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター