FC2ブログ

記事一覧

4/29レース結果(新潟競馬場現地観戦)

こんにちは。

本日は、ワラウカドで出資させて頂いているレイローのデビュー戦、新潟3歳未勝利芝1800m戦への出走、及び、ノルマンディーで出資させて頂いているキャラメルフレンチの13戦目、新潟4歳以上500万下芝直線1000m戦へ出走しました。
出資馬2頭が同日に出走したこともあり、久しぶりに新潟競馬場へ行き、現地観戦応援させて頂きました。
以下は2頭のパドック~返し馬の写真になります。

レイロー
P1040714.jpg

P1040718.jpg

P1040722.jpg

P1040724.jpg

P1040730.jpg

P1040734.jpg

P1040737.jpg

キャラメルフレンチ
P1040741.jpg

P1040747.jpg

P1040766.jpg

P1040767.jpg

P1040771.jpg

P1040774.jpg

P1040776.jpg

P1040783.jpg

レイローの結果は1.1秒差の11着、キャラメルフレンチの結果は0.7秒差の13着となりました。
以下は、公式サイトのレース後コメントになります。

レイロー
4/29 新潟 5R 芝1800m 11着(馬体重:504kg)。
友道調教師:「昨日のレースですが少し距離が長かったように感じましたので、次走はマイルで使う予定です。今後の調教の様子をみての判断になりますが、中2もしくは中3で使いたいと考えており、その場合は京都での出走を想定しております。(5/19 京都4R、5/26 京都4R)レイローはレース後も元気にしており、レースの反動は見られません」


キャラメルフレンチ
★4/29(祝)新潟・4歳上500万下(芝1000m・牝)藤田菜七子騎手 結果13着 馬体重:452kg

「跨って状態の良さというのは感じられました。ゲートでタイミング合わず後ろからの競馬となってしまったのが全てだと思います。スタートの良さというのが持ち味なだけに申し訳ない気持ちです。馬自身は周りを囲まれながらも、集中力切らさず、自分で走るのをやめるということもありませんでした。スタートを決めていればもう少しやれていいはずです」(藤田菜七子騎手)


レイロー
馬体重が504kg。クラブの方と話をさせて頂きましたが、トレセンで調教を進めていっても飼葉食いが落ちないとのこと。牝馬としては珍しいと思います。脚元も全く問題ないようですので、これから調教を厳しく付けていくことが出来ると思います。このことはプラスだと思います。
パドックを見た印象は、馬体はいいですね。好馬体だと思います。但し、トモを中心に緩いかなと思ったことと、やはり太目かなとも思いました。気性面は、あまり癖がない感じで好感が持てました。但し、もう少しピリッとして欲しいかなと思いました。返し馬は、いい感じで入っていきました。
スタートは、デビュー戦としては良かったと思います。外枠から楽に先行することが出来ました。道中は折り合いも付いており、とてもいい追走をしていたと思います。これであれば、いい勝負出来るかもと思って見ていました。直線入り、手が動き始め、段々苦しくなってきます。競馬をやめる感じはなく、上がり3F11.5-10.6-11.7のペースに付いていけない感じでした。しかも、最後の1F息が上がっているようにも見えました。
着順は良くありませんでしたが、スタートの良さ・楽に先行出来る脚があることは良かったと思います。血統配合通り、切れるというよりは長くいい脚を使っていくタイプのように思います。芝マイル~1800mくらいがいいように思いました。大型馬の初戦。1回使って変わるタイプだと思いますので、次走の変わり身に期待したいと思います。
友道先生のコメントからは、中2週~中3週で京都芝マイル戦を使うようですね。続戦してくれるのは嬉しく思います。レースを使った反動もないようで、やはりタフなタイプのようですので、何とか未勝利戦を勝ち上がり、古馬になって活躍して欲しいと期待しています。
キャラメルフレンチ
馬体重は452kgで前走から±0kg。パドックを見た印象は、馬体は仕上がっているように思いました。気性面はチャカ付いていましたね。休み明けで少し気負っている感じに見えました。返し馬は、なかなかキャンターに入れない感じでした。直線コースをずっと歩いており、なかなかキャンターに入りませんでした。もしかすると、スタート出遅れる可能性があるかなと思っていました。
スタートは完全に出遅れましたね。1馬身~1馬身半程度出遅れていると思います。正直、ここで万事休すですね。パトロールビデオを見ますと、道中の進路取りもかなり厳しかったようですね。あまりレースをしていないように思います。菜七子騎手のコメントでは、走るのをやめるところはなかったようですので、それは良かったかなと思います。
次走の選択は難しいですね。一応、中1週で5月13日に新潟芝直線1000m戦飛竜特別があるので、目指していくことになるかとは思います。但し、中1週での出走は節的に厳しそうにも思います。その際、中2週で5月20日に新潟芝1200m戦湯沢特別があるので、その辺りを目指すことになるように思います。これからは、夏の新潟開催に照準を合わせて使っていくことになりそうにも思っています。

今回の新潟遠征はなかなか厳しい結果になってしまいました。特に3歳世代の厳しい状況は全く変わらない感じですね。あと1~2頭くらいは勝ち上がって欲しいと思っているんですが。。。何とか、勝ち上がりに向け、希望の見えるレースをして欲しいと切に願っております(^^;)。
また、レイローの半兄クラリティシチーが新潟メインレースに出走し、とても残念なことになってしまいました。私は、出資者の方々とゴール前で観戦していたんですが、本当に辛い気持ちになりました。直線で躓いて前脚をやってしまったように見えましたので、厳しい状況だろうことは思っていました。サラブレッド、走る限り、このようなことは隣り合わせなんだと、改めて強く感じることとなりました。私の出資馬2頭は、無事レースを終え、現在は問題ない状況であるだけでも、まずは良かったと思うことの大切さを改めて感じております。
2頭ともに、お疲れ様でした!!
スポンサーサイト

コメント

No title

まささん お疲れ様でした

いよいよ、決戦 5月5日 夢が広がりますね
ダービー挑戦 2着までなら
クラス2走目でオープン入りか

Re: No title

moさん。
こんばんは。

5月5日、楽しみですね。体が2つ欲しいです(^^;)
グローリーヴェイズ。調子はすこぶるいいようですし、今の京都の馬場は合うようにも思います。
前走のきさらぎ賞では、2回いい脚を使ってくれました。長くいい脚を使えるように思いますので、最後差し切る競馬をして欲しいと思っています。
アナザートゥルース。東京ダート1600mがポイントですね。芝スタートでも先団に取り付くことが出来るかがポイントだと思います。ここで好走すれば、さらに可能性が拡がりますね。京都競馬場からモニター越しに精一杯応援したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産から、ノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産から、シルクHC及びワラウカドへ入会致しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカドより転載許可を頂いております。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター