FC2ブログ

記事一覧

ロワセレスト・ブローインバブルス・レイロー

こんばんは。

直近で立て続けに愛馬3頭(ノルマンディー1頭・ワラウカド2頭)が引退となりました。
ロワセレスト
東京芝2400m戦を使った後、ずっと脚元が良くない状況が続きました。結果としては、屈腱炎になってしまい、引退となりました。デビュー戦は1番人気。ダートの雨馬場が全く向かず完敗。2戦目の芝2400m戦は割といい走りをしていたように思います。適性も能力も分からないままの引退となってしまいました。楽天サラブレッドオークションで67万円(税抜)で落札されたようですので、地方競馬で活躍して欲しいと思います。脚元が無事であれば、未勝利戦は当然、まだまだ上のクラスで走れたように思っています。本当にとても残念に思っています。
ブローインバブルス
新潟芝2000m戦を使う予定で進めていたところ、突然の重度の屈腱炎発症。引退となってしまいました。かなり重度な屈腱炎のようですので、地方競馬での復帰も難しいように思います。ワラウカドへ入会する際に出資したお馬さん。パカパカファームで見学した際、とても人懐っこく可愛らしいお馬さんでした。芝中距離戦では、なかなか見どころのあるレースをしていたので、新潟芝2000m戦を内田博幸騎手で使うとのことで、とても楽しみにしていました。突然の屈腱炎。厳しい現実となってしまいました。とても残念に思っています。
レイロー
先日の小倉芝2000m戦で11着。前走同様の気性面での問題。厳しい内容を覚悟していました。引退となってしまいました。但し、本馬はパカパカファームで繁殖へ上がるとのこと。これは本当に良かったと思います。出資者においては、今後も会える機会を設けてくれるとのこと。ぜひ、見学に伺いたいと思います。本馬は、クラリティシチー・クラリティスカイの半妹。とても高い期待を持って出資しました。ステイゴールド⇒オルフェーヴルの牝馬。気性面の難しさを思い知らされた感じがします。クラシック候補だったオルフェーヴル産駒のロックディスタウンもデビューから2連勝後の3戦は全く走っていません。ステイゴールド直仔の種牡馬産駒においては、やはり難しい面を多分に含んでいるんだなあと改めて感じました。この仔は繁殖に上がりますので、産駒にはぜひ走って欲しいと期待したいと思っています。楽しみにしたいと思います。

この時期は、未勝利戦を勝てなかったお馬さんを中心に、引退となってしまう時期となります。一口馬主を初め、例年寂しさを強く感じる時期となります。本当に1つ勝つことの難しさを痛感する時期でもあります。2015年産の愛馬はあと6頭。グローリーヴェイズはオープン馬・セルヴァは北海道デビュー予定。他4頭が未勝利戦勝ち抜けを目指して頑張っています。ペルランドールは今週土曜日の札幌ダート1700m戦を使う予定。何とか勝ち上がって欲しいと願っております。
引退する3頭については、本当にお疲れ様でした!
最後に3頭の現地観戦応援した際の写真を以下に掲載致します。

ロワセレスト(2戦目)
P1040709.jpg

ブローインバブルス(デビュー戦)
P1040544.jpg

レイロー(デビュー戦)
P1040734.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産から、ノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産から、シルクHC及びワラウカドへ入会致しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカドより転載許可を頂いております。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター