FC2ブログ

記事一覧

9/1レース結果(札幌競馬場現地観戦)

こんばんは。

今週は、土曜日は、ノルマンディーで出資させて頂いているツァイトライゼの11戦目、新潟3歳未勝利ダート1200m戦への出走、シルクで出資させて頂いているウィクトーリアの2戦目、札幌2歳ステークス(2歳限定GⅢ・芝1800m戦)への出走、日曜日は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの20戦目、札幌3歳以上500万下ダート1000m戦へ出走しました。
土曜日は、ウィクトーリアが札幌2歳ステークスへ出走するため、札幌競馬場へ現地観戦応援しました。
以下は、パドックの写真になります。

P1050480.jpg

P1050481.jpg

P1050482.jpg

P1050483.jpg

P1050491.jpg

P1050500.jpg

P1050502.jpg

P1050503.jpg

結果は以下の通りとなりました。

ウィクトーリア
札幌11R 札幌2歳ステークス(GⅢ) 芝1,800m 7着 馬体重:462kg
田辺裕信騎手は「勝負どころで外を走っていた地方馬に早めに上がって行かれて、こちらも動いて行く形になっていまいました。直線もあまり馬場の良くないところを走らされてしまいましたね」と話していました。


パドックを見た印象は、仕上がりは良く見えましたし、気性面もやや煩さはありましたが、前向きに歩けているように見えました。これであれば、前走よりスタートは出てくれると思い、先行する競馬が出来るかなと思っていました。
スタートはやや立ち遅れ、そして両側から挟まれてしまい、先行することが出来ませんでした。道中は中団の7番手くらいを追走。外目を追走していましたが、折り合いを欠くこともなく、いい感じで追走していたと思います。3角くらいまで楽に追走していましたので、これであれば勝ち負けになるなと思って見ていました。そして、4角手前位からラブミーファインの内側に入り仕掛けます。そして直線では最内に入れて追い出します。しかし、そこからの反応は悪く、全く伸びません。1.3秒差の7着となりました。
今回も、デビュー戦同様、馬友のベルさんとご一緒に観戦応援していました。レース終了後は、正直ボー然としていました。レースの道中を見て、直線で馬場の悪い内に入れたにせよ、あそこまで伸びなかったことは想定外でした。直線入れば、ガツんと伸びてくると思って見ていましたので。ただ、レース後の田辺騎手のコメントを見たり、現在の札幌の馬場を鑑みると、デビュー戦の函館の馬場とは全く異質な馬場だったのかなと。今日のメインレース丹頂ステークスも完全なスタミナ勝負になっていましたからね。本馬においては、やはり少し線の細い牝馬。今の札幌の馬場は不向きだったかなと。まずは、脚元に何もないことを願い、その上で、次走に向けて立て直して欲しいと思っています。広い東京競馬場のマイル位の距離が案外合うのかなと思っています。
今回は、お疲れ様でした!

尚、他の愛馬のレース結果は以下の通りです。

ツァイトライゼ
★9/01(土)新潟・3歳未勝利(ダ1200m・混)木幡巧也騎手 結果5着 馬体重:436kg

「今日もそうでしたが、構えてないとゲートを出てから右へ張って行く癖があります。道中は向正面で手応えがいったん怪しくなり、促して促してようやく3~4角でエンジンが点火。直線はスペースも開けていて最後までよく頑張ってくれたのですが、前も止まりませんでした。首の皮一枚の差ではあっても、なんとか優先権が取れて次へつなげられたのは良かったです」(木幡巧也騎手)


ホウロクダマ
★9/02(日)札幌・3歳上500万下(ダ1000m)加藤祥太騎手 結果9着 馬体重:562kg

「中間のゲート練習と、今日も返し馬のあとに軽くゲートの出し入れをおこなったこともあって、本番も駐立は問題なく大人しかったです。スタートもスムーズに切ることが出来ましたが、周りが速くて前には行けなかったですね。これでスタートが良くなってくれば違うかもしれませんが、もう1ハロンくらいあった方が競馬がしやすいように思います」(加藤祥太騎手)


ツァイトライゼ
不得手な時計の速い馬場。そんななか、頑張って掲示板内に入ってくれました。本馬なりに力を付けてくれていると思います。スーパー未勝利戦への出走権利を得ましたね。中山ダート1200m戦ですね。何とか勝ち上がって欲しいと応援しています(^-^)
ホウロクダマ
今回はスタートは何とか普通に出てくれました。ただ、今回の北海道開催においては、水が合わないというかリズムが悪いというか、本馬の能力を出すことは出来ませんでしたね。これで、一旦放牧になると思いますので、しっかり立て直して欲しいと思います。一旦リセットして、しっかり仕上げ直して欲しいと思っています。
2頭ともに、お疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメント

No title

まささん、こんばんは。そしてお疲れさまでした。
ウィクトーリア嬢、少々消化不良のレースになりましたね。出負けして挟まれたのは仕方ないとしても、田辺Jもあせったのか前に出していきましたからね。あそこで脚を使ったうえに最終日のタフな馬場の内側を選択しては伸びなくても仕方がないものと思います。順調に成長すればトライアルも視野に入れられるお馬さんですから今後に期待しましょう!あまり早く勝ち上がってしまうと、賞金が着実に稼げませんよ(^.^)
はぁ、しかしノルマンディーのお馬さんたちは大丈夫ですかね(>_<) スーパー未勝利よりも早めに地方移籍したほうが確実なのでは・・・とも思ってしまいます。あと、10月の募集馬見学が発表されましたが、行かれますよね~

Re: No title

ダブルエイさん。
こんばんは。

ありがとうございます。
最大の敗因は、札幌のタフな馬場が不向きだったのかなと思います。
一旦NF早来に放牧に出るようですので、しっかり休んで立て直して欲しいと思います。コメントを見る限りは、馬体面も気性面もまだまだ成長が必要なようですので、しっかりと成長を促して欲しいと思っています。次走は、11月の東京開催くらいかなと思っています。
ノルマンディー 2015年産は。。。厳しいですね。。。地方再出発でもいいので、何とか残って欲しいと願っております(^^;
ノルマンディー2017年産については、1頭の出資予定ですので、ツアーへは行きません(^^;。その代わりではありませんが、シルク2017年産で出資している6頭について、まだ実馬を見ておりませんので、今月18日に日帰りで見学することとしました^ - ^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産から、ノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産から、シルクHC及びワラウカドへ入会致しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカドより転載許可を頂いております。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター