FC2ブログ

記事一覧

12/1・2レース結果(中山競馬場現地観戦)

こんばんは。

土曜日は、ノルマンディーで出資させて頂いているアナザートゥルースが北総ステークスへ出走するため、中山競馬場へ現地観戦応援しました。
以下は、パドック~返し馬の写真になります。
P1050859.jpg

P1050862.jpg

P1050863.jpg

P1050869.jpg

P1050880.jpg

P1050881.jpg

P1050886.jpg

P1050887.jpg

P1050891.jpg

パドックを見た印象は、ずっと下向きで歩いており、途中から二人引きにしており、いつも以上に気負っている感じがしました。返し馬に入る感じからも、やはり気負っている印象を持っていました。
スタートはいつも通り、いい感じで出ていきました。ただ、内枠から先手を主張するお馬さんが何頭かおり、それを見る感じで1コーナーへ入っていきます。道中は6番手くらいの追走になります。前半1000mを過ぎたあたりで、外から田辺騎手鞍上のブライトンロックが捲りを掛け被せてきます。ここで反応し切れず、下がってしまいましたね。結果としては、ここが致命的だったと思います。大野騎手のコメントからは、ここでハミを取らず、反応が鈍くなったとありましたね。直線入ってからは、外目から再度ジリジリと伸びてきて、0.6秒差の6着となりました。
結果としては、スタートから出していって、もう1つ前目のポジションで競馬が出来ていれば、2~3着はあったように思います。ただ、前回の休み明けの麒麟山特別のときも同様でしたが、前半1000m過ぎたあたりで反応が鈍くなったんですよね。麒麟山特別のときは、4角~直線で3番手に居たので、直線はジリジリと伸びてきて2着を死守できたんですが、今回は5~6番手だったので、6着になってしまったように思います。休み明けは良くないタイプのようには思います。何れにせよ、悪いことが重なったなかでも、最後までしっかり脚を使い、0.6秒差まで詰めてはきていますので、次走以降十二分に巻き返せる敗戦だったとは思っています。
次走は、年末開催に組まれている立志ステークス(中山・ダート1800m戦・定量)へ登録、もし除外になってしまっても、年始開催に組まれている招福ステークス(中山・ダート1800m戦・ハンデ)へ出走することが出来ると思います。次走は、スタートからもっと積極的な位置取りをするレースが出来ると思いますし、1回使ったことで、勝負どころの反応も良くなると思いますので、巻き返しが出来ると思います。来年を飛躍の1年にするべく、何とか勝利を掴んで欲しいと思います!

以下は、ノルマンディー公式のコメントになります。

アナザートゥルース
★12/01(土)中山・北総ステークス(ダ1800m・混ハンデ)大野拓弥騎手 結果6着 馬体重:492kg

「今日は良馬場でも時計が速い特殊な馬場。前半はペースも流れていましたが、ポジションをある程度前に付けてという意識は持って乗りました。向正面あたりからフワッとするのは兄たち(サウンドトゥルー、ルールソヴァール)も同じで許容範囲。ただ、今日は外から早めに被されるとハミを取らず、反応も鈍くなってしまった。最後はまたジリジリと盛り返しているんですけどね…。スッと反応して追走できなかったのは、休み明けが影響したのかもしれません」(大野拓弥騎手)



最後に、日曜日に出走したシルクで出資させて頂いているララフォーナについて、以下が公式のコメントとなります。

ララフォーナ
12/2(日)阪神1R 2歳未勝利〔D1,800m・11頭〕7着[5人気]

今回はチークピーシズを着用しています。まずまずのスタートから好位に取り付けにいこうとしますが、行き脚が付かない為に中団7,8番手あたりを追走、向こう正面を過ぎたあたりから前を窺いに行こうとしますが、流れに乗り切れず、最後の直線も前との差を詰めることが出来ず、7着に敗れています。

荻野極騎手「スタートが決まれば先行するように指示が出ていましたが、タイミングよく出ることが出来たものの、スピードが乗らなかったので無理をさせませんでした。道中は良い感じで追走することが出来ましたが、勝負どころで押し上げて行こうとすると、体が伸びてスピードに乗っていくことが出来ませんでした。馬自身は前にいこうとする気持ちがありますが、まだ馬体がそれに追いついていない感じでした。トモがしっかりすれば走ってきそうな馬なので、成長を促しながら競馬を経験させていく方が良さそうです」

武英智調教師「前走より馬体の張りが良くなり、上積みが感じられていましたが、レース内容を見るともう少し時間を掛けて成長を促していく方が良さそうですね。レース前日にチークピーシズを着けてみたところ、上手く首を使って走ってくれていたことから、急遽つけさせていただきましたが、前向きさは見られましたし、後はそれに伴う体力がついてくれればと思います。トレセンに戻って状態を確認した後は、成長を促す為に牧場へ戻して立て直すことを考えています」


ララフォーナ
もう少し時間が掛かるかな・・・とは思いますね。あと、次走については、もう1度芝に戻してもらい、芝2000m以上のレースを使って欲しいように思います。芝中長距離に適性があると思っていますので。

2頭ともに、お疲れ様でした!
スポンサーサイト



コメント

No title

まささん こんばんは
アナザートゥルースに望むこと
①元気で長く活躍して欲しい
②なるべく稼いで欲しい
その意味では、今回は、元気に走って、6着で出走奨励金をゲット
今年の7戦すべて、元気に走って賞金獲得
レース前は、3着は外さないと確信してたので、結果は残念でしたが、欲張り過ぎていたかもしれません
幸い、2倍の大本命だったので、馬券は控えめ 大怪我せず
金曜日のコメントで、元気で立志Sを目指すとあれば、文句なしです

Re: No title

moさん。
こんばんは。

確かにそうですね(^-^)
結果として、賞金は稼いでくれていますよね(^-^)
ただ、自分のなかでは、オープン・重賞で勝ち負け出来るレベルのお馬さんになると思っていますので、やはり高い期待を持ってしまっていますね(^^;)
今回のレースは、上手く噛み合わない部分が多くあるなかでの結果ですので、全く悲観的には捉えていません。
まずは、脚元等無事であること、そして、年末の立志ステークスを目指す報告が欲しいですね。
大野騎手のコメントにもあります通り、使っての変わり身は大きいと思いますので、年末は勝ち負け出来るレースを期待したいですね(*^^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター