FC2ブログ

記事一覧

4/28レース結果(ブレイブメジャー勝利!)

こんにちは。

日曜日はもう1頭の愛馬、シルクで出資させて頂いているブレイブメジャーが、東京3歳500万下(芝1600m戦)へ出走しました。

ブレイブメジャー
2019.04.30 レース結果
4/28(日)東京7R 3歳500万下〔芝1,600m・8頭〕優勝[1人気] 馬体重:488kg

五分のスタートから3番手を追走します。そのままの位置で直線に入り、内から先に抜け出した馬とのマッチレースになりますが、クビ差交わして2勝目を挙げています。

D.レーン騎手「過去のVTRを見てレースに臨んだのですが、3戦目ということで今までよりも折り合いはついていましたね。それでも、まだ若さを見せるところがありましたので、これから経験を重ねていけば、もっと良い競馬をしてくれるでしょう。現状、折り合い面も含めて距離はマイルまでが良いように感じました」

萩原清調教師「この馬の能力を考えると、もう少し勝ちっぷりが良くてもと思うのですが、最後まで頑張ってくれました。時計だけ見るとかなり優秀ですが、午前中行われた未勝利でも1.33.3出せているように、全体的に速かったのであまり参考にはならないと思います。今日はジョッキーがしっかり研究してくれて、この馬の力を上手く発揮してもらえましたことが一番の勝因です。また、今のところは調教で目一杯やるよりは、少しソフトな仕上げでレースに臨んでいった方が良いタイプですね。勝ちはしましたが、まだまだ成長途上ですから、トレセンで状態を確認した後はいったん牧場にお戻しすることになるでしょう」


京都競馬場で、パドック~返し馬~レースとモニター観戦応援していました。
パドックを見た印象は、気性的に我慢出来ているなと思っていました。返し馬でも適度な気合乗り、何とか距離を持たせて欲しいと思っていました。
スタートは上手く出て、道中は3番手の外目を追走。折り合いはピッタリ付いていたと思います。前半3F35.0秒の淡々としたペースを折り合いを付けて楽に追走。3角~4角、直線に入り外目へ出します。この時点で内へ入れていた田辺騎手鞍上のヘイワノツカイが相手だと思っていました。超高速馬場だったので、内へ入れたヘイワノツカイの方が有利だと思っていました。あとは能力でカバーしてくれと思いました。直線ではピッタリ馬体を合わせての追いあい。レーン差せ!と声を出し応援していました。最後はヘイワノツカイを力で捻じ伏せ、クビ差付けての勝利となりました。東京芝マイルをこなせたことは大きいと思いますし、今後の選択肢が増えた一戦だと思います。大きな収穫があるレースになりましたね。レーン騎手上手いですね。折り合いの付け方、追い出すタイミング、しっかりビッシリと追えるところ、とても上手いと思いました。やはり、翌日に新潟大賞典を勝利するだけのことはあります。完璧に乗ってくれたと思います(*^^*)この時期に2つ目を勝てたことは、先々とても楽しみになったと思っています(#^^#)
この後は、天栄に戻って休みを取ることになりそうですね。まだまだこれからのお馬さん。ゆっくりじっくり使っていくのがいいんだと思います。次走は、日本ダービー終了後、古馬混合になっての1000万下(2勝クラス)戦を使うように思います。東京開催のある内に同じ芝1600m戦を使えればという感じだと思います。本馬も、何れはオープンクラス、重賞で戦える素質の持ち主だと思っています。今回のレースは、今後に向けて、とても収穫の多いレースとなりました。今回はお疲れ様でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター