FC2ブログ

記事一覧

3歳馬出走(2019.5.4・5.5)

こんにちは。
今週は、土・日曜日に愛馬4頭が出走します。
土曜日、シルクで出資させて頂いているプラムストーンのデビュー戦、東京3歳未勝利(ダート1600m戦)への出走、ノルマンディーで出資させて頂いているソルパシオンの8戦目、新潟3歳未勝利(ダート1200m戦)への出走、ワラウカドで出資させて頂いているルヴォルグの4戦目、プリンシパルステークス(東京・3歳リステッド・芝2000m戦)への出走、日曜日、シルクで出資させて頂いているララフォーナの5戦目、新潟3歳未勝利(ダート1800m戦)へ出走します。

プラムストーン
2019.05.02 近況
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:2日に南Pコースで時計
次走予定:5月4日の東京・D1,600m(牝)〔武藤雅〕

久保田貴士調教師「2日に南Pコースで追い切りを行いました。先週と同様にPコースで時計を出しましたが、これで何とか態勢は整いました。テンションも上がらずに、ここまでは何とか我慢出来ていますので、レースでもこの状態をキープして欲しいですね。トモを中心に全体的に緩いところは依然として残すものの、1度使って締まってきてくれると良いですね。デビュー戦で芝スタートも試してみたいので、4日の東京・D1,600mの牝馬限定戦に武藤雅騎手で投票させていただきました。半兄のテスタマッタがGⅠを制した舞台ですし、条件は合っていると思います」


ソルパシオン
更新日:5/2
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
☆5/04(祝)新潟 3歳未勝利(ダ1200m)西村淳也騎手

1日(水)にWコースで5ハロン72.1-56.3-41.2-12.6を単走で馬ナリに追い切りました。「昨日の追い切りでの動きも良かったですし、先週からのいい状態を維持。全体的には前走の送り出しよりもいいんじゃないかと思いますよ。ここまでの調整は上手くいきましたから、あとは輸送をこなして、当日力を出し切れればというところですね。力を出せる下地作りは万全といえますので、ソルパシオンを信じて託します」(中舘英二調教師)


ルヴォルグ
☆5/04(祝)東京 プリンシパルステークス(芝2000m)C.ルメール騎手

公式サイトコメントは転載不可


ララフォーナ
2019.05.02 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:1日に坂路コースで追い切り
次走予定:新潟5月5日 ダート1,800m〔川又賢治〕

武英智調教師「1日に坂路で追い切りました。以前だと追い出してからがもう一つ頼りない感じでしたが、トモをしっかり使えるようになったことで、最後までしっかりとした脚取りで登坂してくれるようになりました。決して走りやすい馬場ではなかったですし、それを考えると成長が感じられますね。前回は意識して馬体を仕上げたこともあって、少しギリギリの感じでしたが、今週の馬体計測では486kgでしたので、前回より少し余裕を持って仕上げました。京都にも同条件の番組が組まれていますが、相手関係や持ち時計を考慮した結果、5月5日の新潟・ダート1,800mに投票させていただきました。ララフォーナなりに成長が感じられるだけに、どれだけ良い競馬をしてくれるか楽しみにしています」


プラムストーン
2016年産の愛馬にとって、最後にデビュー戦を迎えることが出来そうです。明日無事デビューしてくれれば、2016年産愛馬9頭全て無事に中央競馬でデビューしてくれることとなります。
トレセンでスクミの症状が出てしまい、NF天栄で仕上げ直しを行い、再度トレセンに戻ってからも、スクミの症状が出ないよう、じっくりと工夫して調教を進めてきてくれたと思います。そんな状況ですので、ビッシリと調教を行うことは出来ていないと思います。正直不安の方が先立つ思いではありますが、血統配合からは能力でカバー出来る可能性は十分あるとも思っています。
デビュー戦は東京ダート1600mの牝馬限定戦を選択してくれました。条件は合っていそうですし、メンバーも割と恵まれた一戦のように思います。自分との戦いになるようには思いますが、頑張って欲しいと思っています。6枠12番に入りました。いい枠番だと思います。鞍上は武藤雅騎手。スタートを決めて、前目でなるべく砂を被らない競馬をして欲しいように思います。デビュー勝ちを期待しています(*^^*)
ソルパシオン
前走は中山ダート1200m戦で一変してくれました。勝ち馬とは0.1秒差、走破時計が1分12秒8。未勝利戦勝ち抜ける目途が立った一戦だったと思います。今回のメンバーを見ますと、相手になりそうなお馬さんは3頭ですかね。チャンスは大きい一戦だと思います。
8枠15番、大外枠に入りました。いいですね。レースしやすいと思います。鞍上は西村淳也騎手ですね。若手で乗れているジョッキーですね。いい騎手を配してくれたと思います。前走同様スタートを決めて、積極的に前へ行く競馬をして欲しいと思います。前走ダート1200m戦を始めて経験したので、行き脚は前走以上に付くと思います。逃げられれば最高だと思います。ここで、未勝利戦を勝ち上がって欲しいと期待しています(#^^#)
ルヴォルグ
予定通りプリンシパルステークスへ出走することとなりました。
前走は現地観戦応援しました。悔しい2着でしたね。ただ、青葉賞を勝ったリオンリオンのマイペース。唯一直線で差してきたのが本馬。内容のある2着だったと思います。
中間の調整状況、厩舎からのコメントを見ていますと、定石通り、1回使ってグンと状態が上がっているように思います。北海道のファンタストクラブでじっくり仕上げ直しての前走ですからね。やはり使っての上積みは大きいように思います。
3枠5番に入りました。鞍上はルメール騎手。最高の条件が揃ったと思います。ルメール騎手は、昨年の当レースもコズミックフォースで勝利。先週の青葉賞でもランフォザローゼスで2着。本番の日本ダービーでは別馬へ乗る予定であっても、トライアルでダービーへ連れて行ってくれる請負人だと思っています。最高の鞍上だと思います。中団~後ろくらいの位置取りになりそうには思いますが、直線ではしっかり伸びてくると思います。とにかく勝ち切って、いざダービーへ。勝利することを期待したいと思います(#^^#)
ララフォーナ
新潟のダート1800m戦を選択しました。正直、個人的には芝中距離戦を使って欲しいのですが。。。
中間の調整を見ますと、大分良くなってきているように思います。レースへ行っての変わり身が期待できると思っています。
鞍上は川又騎手ですね。若手のなかでは乗れる騎手だと思います。とにかく前目での競馬をする必要があると思います。積極策で活路を見出して欲しいと思います。レイクヴィラファーム産・メジロフォーナの仔。何とか勝ち上がって欲しい。勝ち上がりを期待しています(^-^)

土曜日は、東京競馬場で現地観戦応援します。ルヴォルグの出資者であるノルワラの会メンバー4人で観戦応援します。そんななかで、プリンパルステークスを勝利し、日本ダービーへ向かうことが出来れば最高だと思っています!勝利を強く期待し、精一杯応援したいと思います!!
スポンサーサイト



コメント

No title

4月14日 アナザートゥルース初重賞勝利
4月21日ウィクトーリア オークストライアル優勝 オークス出走決定
4月28日グローリーヴェイズ 天皇賞2着
この流れであれば、当然
5月4日 ルヴォルグ ダービートライアル優勝 ダービー出走決定
まささんの怒涛の勢いに、便乗して平安ステークスいただきたいです(^^)



Re: No title

moさん。
こんばんは。

4月は、本当に出来過ぎな1ヶ月となりました。
重賞2勝・GⅠ2着ですからね。夢のようなひと時でした(*^^*)
ルヴォルグ。何とか勝利して欲しい。日本ダービーへの愛馬の出走は夢ですので。明日は精一杯応援したいと思います。
アナザートゥルース。平安ステークス。相手は上がりそうですが、勝利してくれれば最高ですね。勿論、こちらも精一杯応援したいと思っています!

おはようございます。

今日はルヴォルグをノルワラの会の皆さんと応援出来そうで楽しみすぎます。

よろしくお願いします!

Re: タイトルなし

いとけんさん。
こんばんは。

ルヴォルグ。
何と雹によりレースが中止とは。。。
長い間競馬を見てきていますが、こんな経験は初めてです。。。
自然には勝てませんね。仕方がありません。
来週日曜日にレース自体は順延になりました。ダービートライアルとしては何ともなレースとなりますが、賞金加算するためにはやはり勝利しかありません。来週日曜日も、精一杯応援したいと思っています(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

出資馬一覧

ノルマンディーOC
【2014年産】
ブラックジェイド
シュエットヌーベル
アナザートゥルース
ホウロクダマ
【2016年産】
ソルパシオン
カグラヒメ
【2017年産】
キアナポラリス

シルクHC

【2015年産】
グローリーヴェイズ
【2016年産】
ブレイブメジャー
【2017年産】
フェルハール
ハーツクリスタル
トラモント
アルセスト
クァンタムリープ
キルケニー
【2018年産】
エクセレンスⅡの2018
メジロトンキニーズの2018

ワラウカド

【2016年産】
ルヴォルグ
【2017年産】
ゼノヴァース
セルフィー
【2018年産】
セルフプリザヴェーションの2018

ユニオンOC

【2018年産】
スズカエルマンボの2018
ナスケンアイリスの2018

引退馬
テオドルス
ビターレ
クレムフカ
サワヤカフェスタ
ロワセレスト
ブローインバブルス
レイロー
ペルランドール
シュネルスト
スターヴォヤージ
セルヴァ
ツァイトライゼ
キャラメルフレンチ
プラムストーン
イッツマイウェイ
エレンボーゲン
ララフォーナ
ウィクトーリア
[フローラS(GⅡ)優勝]

ノルマンディーOC
スターズファンド2015
岡田牧雄氏セレクションチーム
アナザートゥルース
プラチナムバレット
シュエットヌーベル

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター