FC2ブログ

記事一覧

3歳馬出走(2019.5.12)

こんばんは。

今週は日曜日に、ワラウカドで出資させて頂いているルヴォルグが、先週の雹に寄るレース中止からの順延で、プリンシパルステークス(東京・3歳リステッド・芝2000m戦)へ出走します。

ルヴォルグ
☆5/12(日)東京 プリンシパルステークス(芝2000m)M.デムーロ騎手

公式サイトコメントは転載不可


ルヴォルグ
先週の土曜日は、誰もが今まで経験したことがないという、この時期に雹が降っての10R以降中止。私は東京競馬場へいましたが、正直安全性から鑑みて、中止は仕方がないと思いますし、正しい判断をしてくれたとも思いました。プリンシパルステークスについてはダービートライアルレースであり、トライアルレースであることから、中止ではなく順延となり、今週の日曜日に改めて実施されることとなりました。しかも、ルヴォルグの鞍上予定であったルメール騎手は、NHKマイルカップの騎乗で騎乗停止処分をもらったため、鞍上もミルコ・デムーロ騎手に変更となりました。レースの1週間順延+騎乗変更。どのような影響があるかは正直全く分かりませんが、いい方向に転ぶことを期待したいと思っています。
メンバーについては、先週と比較して、タニノドラマダンスディライトブラッドストーンが回避し、ジャスパージャックスカーフェイスが新たに出走してきました。全14頭となりました。ほぼほぼメンバーは変わらない感じだと思っています。日本ダービーへはここを勝って使う場合は、中1週でのレース。正直、いい状態で使うには厳しいローテーションになると思います。ただ、日本ダービーへの出走権なので、それでも熾烈な戦いになるようにも思っています。
ミルコ・デムーロ騎手への乗り替わり。2戦騎乗しているルメール騎手からの乗り替わりでテン乗りになるため、プラスになるとは正直言えないと思っていますが、勝利に拘るレースはしてくれるように思っています。いい方向に出てくれれば、勝つレースをしてくれると期待しています(^-^)
ここを勝利したとしても、日本ダービーへ向かうかは五分五分だと思っていますが、それでも、まずはプリンシパルステークスを勝利して欲しいと思っています。日曜日は、午前中仕事のため、仕事を終えて、午後東京競馬場へ向かいたいと思っています。精一杯現地で応援したいと思っています!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

出資馬一覧

ノルマンディーOC
【2014年産】
ブラックジェイド
シュエットヌーベル
アナザートゥルース
ホウロクダマ
【2016年産】
ソルパシオン
カグラヒメ
【2017年産】
キアナポラリス

シルクHC

【2015年産】
グローリーヴェイズ
【2016年産】
ブレイブメジャー
【2017年産】
フェルハール
ハーツクリスタル
トラモント
アルセスト
クァンタムリープ
キルケニー
【2018年産】
エクセレンスⅡの2018
メジロトンキニーズの2018

ワラウカド

【2016年産】
ルヴォルグ
【2017年産】
ゼノヴァース
セルフィー
【2018年産】
セルフプリザヴェーションの2018

ユニオンOC

【2018年産】
スズカエルマンボの2018
ナスケンアイリスの2018

引退馬
テオドルス
ビターレ
クレムフカ
サワヤカフェスタ
ロワセレスト
ブローインバブルス
レイロー
ペルランドール
シュネルスト
スターヴォヤージ
セルヴァ
ツァイトライゼ
キャラメルフレンチ
プラムストーン
イッツマイウェイ
エレンボーゲン
ララフォーナ
ウィクトーリア
[フローラS(GⅡ)優勝]

ノルマンディーOC
スターズファンド2015
岡田牧雄氏セレクションチーム
アナザートゥルース
プラチナムバレット
シュエットヌーベル

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター