FC2ブログ

記事一覧

キャラメルフレンチ

こんばんは。

先日、ノルマンディーでの出資馬キャラメルフレンチが引退となりました。これで2014年産の出資馬5頭目、計13頭目の引退となります。
本馬は、2014年産において、5頭目に出資したお馬さんでした。現役時代大ファンだったタイキシャトル産駒に出資したいということが一番の理由でした。母産駒を見ますと、セトノミッシーメイショウアズミノ、2頭の3勝馬がいましたので、母の繁殖能力にも期待して出資しました。
2016年9月17日、中山競馬場での2歳新馬(芝1200m)戦。現地観戦応援しました。そこで見事な新馬勝ち。私にとっては、初めての一口馬主出資馬、愛馬の勝利となりました。また、初めての口取り参加ともなりました。本当に嬉しかったですね。愛馬が出走して3戦目での勝利。口取りについては初めての申込みでの参加達成。一口馬主として、とても恵まれたスタートを切ることが出来た瞬間だったと思います。本馬にとっては最初で最後の勝利となりましたが、私にとっては一口馬主初勝利初口取りをもたらしてくれたお馬さんですので、本当にとても感謝しています(*^^*)
重度な故障による引退。繁殖牝馬としてサラブレッドオークションで販売されましたが、買い手が付きませんでした。クラブの報告では、牧場に売ることが出来たとのこと。どこかの牧場で、繁殖牝馬として、仔を産んでもらい、本馬の仔が競馬で走ってくれればと願っています。血統的には、繁殖牝馬として活躍が見込めるとも思っています。キャラメルフレンチ、お疲れ様でした、そして、ありがとうございました(^-^)
以下は、ノルマンディーの公式サイトのコメントになります。

キャラメルフレンチ
更新日:5/9
在厩先:引退
馬体重:-
先週2日(木)美浦トレセンに帰厩、次走に向けて調整を進めていましたが、昨日8日(水)の追い切り後に左前脚の歩様が乱れました。球節部に腫れもあったため、トレセン診療所でレントゲン検査を行ったところ、左前種子骨に骨折が判明。全治には1年以上を要する見込みで、今後について関係者で協議を重ねた結果、大変残念ではありますが、中央競馬での登録を抹消して現役を引退することが決定いたしました。
本馬は来週16日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。
キャラメルフレンチ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「ポリトラックコースでの追い切り後に歩様に違和感があり、洗い場で触診したところ、球節に熱感と腫れを確認しました。すぐに検査をおこないましたが、嫌な予感が的中してしまいましたね。もともと左前の球節部は負担が掛かりそうな形をしていたので気にはしていたのですが、ここでこんな事になってしまうとは…。次走に予定していた新潟の芝千直には実績があるので、何とか出走させたかったのですが。診断は1年でしたがもう少しで能力喪失になるほどの骨折でしたし、復帰できたとしてもキャラメルフレンチの本来の能力を発揮できる状態に戻るかどうか不確かなので、クラブ側とも協議してここで現役を諦めることにしました。出走を楽しみにされていた会員の皆様にこのようなご報告をしなくてはならず心苦しい限りです。大変申し訳ありませんでした」(伊藤伸一調教師)


※中山競馬場、2歳新馬戦で勝利した際の写真となります。本当に嬉しかったです(#^^#)
P1020945.jpg

P1020968.jpg

IMG_0602.jpg

IMG_0636.jpg
スポンサーサイト



コメント

まささん、こんばんわ。

「キャラメルフレンチ引退」…今までの出資馬の引退の中で、一番心にダメージを与えられた気がします。いつか来るものと分かってはいたのですが…。

思い出と言うと、この馬の新馬戦の口取りが当たり、競馬場でゴールの瞬間へたり込んでしまったことでしょうか。初めての出資馬が新馬勝ちすればそうなりますよね〜。😅
この馬のおかげで私も一口馬主として色々な経験をさせてもらいました。

まささんとの出会いも、この馬の新馬戦の口取りでしたね。その後かたや重賞勝ち、かたや一勝馬のみ…まだまだまささんの教えを請わないといけませんな。😓

ちなみにクラブに聞いたところ、キャラメルフレンチは生まれ故郷の牧場で繁殖入りする予定だそうです。
サンデー系がつけ放題なので、母のスピードプラスαの産駒が生まれることを期待しましょう。

あと、今月末にオカダスタッドとノルマンディーファームへ見学に行ってきます。時間があればキアナポラリスのことも聞いてきますね。

Re: タイトルなし

森のくまモンさん。
こんばんは。

キャラメルフレンチ。
お互いの出会いは、本馬の口取りでしたね。本当に嬉しかった。飛び上がって喜んだことを思い出します(^-^)
本馬からは色々と学びましたね。本当に感謝しかありません(*^^*)
生まれ故郷で繁殖になるんですね。良かった。いい繁殖牝馬になると思います。サンデー系に付けることで、本馬のスピードが活き、走るお馬さんが出てくるように思います。見守りたいと思います。
オカダスタッド及びノルマンディーファームに行かれるんですね。キアナポラリスのこと、ぜひ聞いてきて下さい。宜しくお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

出資馬一覧

ノルマンディーOC
【2014年産】
ブラックジェイド
シュエットヌーベル
アナザートゥルース
ホウロクダマ
【2016年産】
ソルパシオン
カグラヒメ
【2017年産】
キアナポラリス

シルクHC

【2015年産】
グローリーヴェイズ
【2016年産】
ブレイブメジャー
【2017年産】
フェルハール
ハーツクリスタル
トラモント
アルセスト
クァンタムリープ
キルケニー
【2018年産】
エクセレンスⅡの2018
メジロトンキニーズの2018

ワラウカド

【2016年産】
ルヴォルグ
【2017年産】
ゼノヴァース
セルフィー
【2018年産】
セルフプリザヴェーションの2018

ユニオンOC

【2018年産】
スズカエルマンボの2018
ナスケンアイリスの2018

引退馬
テオドルス
ビターレ
クレムフカ
サワヤカフェスタ
ロワセレスト
ブローインバブルス
レイロー
ペルランドール
シュネルスト
スターヴォヤージ
セルヴァ
ツァイトライゼ
キャラメルフレンチ
プラムストーン
イッツマイウェイ
エレンボーゲン
ララフォーナ
ウィクトーリア
[フローラS(GⅡ)優勝]

ノルマンディーOC
スターズファンド2015
岡田牧雄氏セレクションチーム
アナザートゥルース
プラチナムバレット
シュエットヌーベル

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター