FC2ブログ

記事一覧

3歳馬出走(2019.6.15・6.16)

こんばんは。

今週末は、愛馬2頭が出走となります。
土曜日は、シルクで出資させて頂いているララフォーナの7戦目、阪神3歳未勝利(芝2400m戦)への出走、日曜日は、ワラウカドで出資させて頂いているイッツマイウェイの6戦目、函館3歳未勝利(芝1800m戦)へ出走します。

ララフォーナ
2019.06.13 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神6月15日 芝2,400m〔斎藤新〕

武英智調教師「12日にCWコースで追い切りました。斎藤新騎手に感触を確かめてもらいましたが、道中は良い手応えで最後まで余裕があったと言っていました。2,600mの距離を走った後でしたので、どれだけ疲れが出るか心配でしたが、むしろ飼い葉食いはこれまで以上に食べていますし、コンディションはさらに上がっていますよ。前走は逃げる形でも最後まで踏ん張ってくれましたし、あの競馬が今回に活きてくるはずです。マークはきつくなるかもしれませんが、それを押しのけられる力を持っていると思うので、前回同様にリズムよく競馬をしてほしいと思います」


イッツマイウェイ
☆6/16(日)函館・3歳未勝利(芝1800m)亀田温心騎手

公式サイトコメントは転載不可


ララフォーナ
前走は、芝長距離で一変しました。逃げて勝ち切るかと思うところのあるレース。0.3秒差の2着でしたが、3着とは1.2秒差ありましたからね。未勝利戦勝ち上がりに十分に目途の立つ一戦だったと思います。
今回もなかなか相手が揃いましたね。福永騎手のダンディズム・川田騎手のブラックハーデスは強敵だと思いますし、ミルコ・デムーロ騎手のファストフォースも不気味ですね。そのなかでも、ブラックハーデスは一番の相手だと思っています。2走前では、前走の1着馬シャイニーブレットに先着していますし、逃げる本馬を捕まえに来るレースをすると思いますので。鞍上も川田騎手ですしね。それでも、阪神の芝2400m戦、今回もまず単騎逃げのレースが出来ると思いますので、勝ち負けのレースになると思いますし、勝ち上がる可能性も十分にあると思っています。また、明日は馬場が悪化しそうに思います。適性は何ともですが、何とかプラスにして欲しいと思っています。鞍上は前走同様3kg減の斎藤新騎手。前走同様、思い切りのいい逃げをして欲しいですし、前走は直線入って少しラチへ寄れるところがありましたので、そこを真っすぐ走らせてくれれば、前走以上のレースが出来ると思っています。前走以上に状態もいいとのことですので、マークされるとは思いますが、それを押しのけて勝ち切って欲しいと期待しています(#^^#)
イッツマイウェイ
去勢明けの一戦。しかも、去勢手術が3月26日ですので、手術してから3ヶ月を切るタイミングでの出走となりました。正直不安の方が大きい一戦だと思います。まずは、前走と比較して、馬体重に大きな減がないかは確認したいと思います。今回は、去勢の効果を見るというよりは、まずは使うことに主眼を置いた一戦だと思います。それでも、去勢前と比較して、少しでも前進してくれれば。。。と願っております。鞍上は3kg減亀田温心騎手。スタートからなるべく前へ行く競馬をし、闘争心を掻き立てるレースをしてくれればと思っています。
土曜日は、午前中仕事になりますので、JRA-VANで確認することになるかと思います。日曜日は休みですので、自宅でグリーンチャンネル観戦応援したいと思っています。
2頭ともに、未勝利戦はあと12週間の開催で終了となります。3戦程度しか使うことは出来ないと思います。何とか勝ち上がって欲しいと期待しています!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター