2016/05/08

出資馬について(2)

こんばんは。

本日も、出資馬について、書かせて頂きたいと思います。

ホウロクダマ
父ショウナンカンプ 母タマヒカル 母父パラダイスクリーク 中竹和也厩舎入厩予定[関西]
20160429[4]

名種牡馬サクラバクシンオーの息子である父ショウナンカンプ産駒に出資したいと思い、出資させて頂きました。
父ショウナンカンプは、強いクロスを持つ産駒が走る傾向があります。本馬においては、サクラハゴロモ=アンバーシャダイの3×3クロスがあり、同産駒で活躍しているペイシャモンシェリと同じクロスになります。芝ダート問わず、短距離を中心とした活躍ができる配合だと思います。
馬体については、まだまだ緩い感じですが、個人的には、絞れて来れば、父ショウナンカンプに似たいい馬体になるのではと勝手に期待しております(^^;)動きについては、ノルマンディーのサイトにおいて、牧場関係者・調教師等、プロの方々に褒められまくっていますので、良い動きをしていると思っています。
預かって頂く中竹調教師については、10年連続20勝以上しており約17年のキャリアで既に400勝以上している先生であり、ジョーカプチーノでG1レースを勝利、現役でも、ダコール・アースソニック・ダンスアミーガ・ブランボヌール等と活躍馬がおります。短距離を中心とした活躍が見込める本馬を預かって頂く上では、最良の先生だと思っております。
デビューはあまり早くはなさそうですね。遅生まれですし、まだまだ緩い馬体をしておりますので、出来れば年内にデビューして欲しいなあと思っております。
芝ダート問わず、短距離を中心にスピードで押し切るようなレースで、活躍することを期待しております(^-^)

キャラメルフレンチ
父タイキシャトル 母フレンチミステリー 母父フレンチデピュティ 尾形和幸厩舎入厩予定[関東]
20160429[5]

父タイキシャトルのファンであることから、本馬に出資させて頂きました。
父タイキシャトルのファンであること、母系がなかなか優秀だと感じたこと、血統配合に魅力を感じたことから、北海道オータムセールでノルマンディーファームが購入した時より、募集して頂ければ、出資したいと思っていたお馬さんでした。
父タイキシャトル産駒は、母父に入っているカーリアンを増幅する配合が良いようです。本馬のニジンスキー4×4クロス及びノーザンダンサー(ニジンスキー・ヴァイスリージェント等を経由)5×5×5×5クロスは、血統配合としてとても魅力を感じます。
(ニジンスキークロスでは、ゴールデンキャスト・ウイングレットが活躍馬としております)
母フレンチミステリーは、半姉に2頭の3勝馬(共に牝馬)がおり、なかなか優秀な繁殖牝馬だと思います。
馬体については、筋肉量のある寸の詰まった馬体をしており、いかにもスピード馬だなあと思っております。ほんとに素晴らしいトモをしていますよね。
預かって頂く尾形和幸調教師については、ノルマンディーではブラゾンドゥリス・アンフィールドを預かって頂いており、同じ岡田スタッド産ではカラダレジェンドで重賞勝利をしております。個人的には、非常に好ましい先生だと思っております。
私としては、ダート短距離を中心に楽しませて頂けるお馬さんだと期待しております(^-^)

ヴァドヴィーツェの14
父シニスターミニスター 母ヴァドヴィーツェ 母父エリシオ 矢野英一厩舎入厩予定[関東]
20160429[6]

父シニスターミニスター産駒については、ダートで安定した成績をした種牡馬であり、以前より出資してみたいなあと思っていたため、出資させて頂きました。
血統配合としては、母方にノーザンダンサークロス(キングズガードが活躍しています)があり、シアトルスルークロス(サンマディソンが活躍しています)がある点は、相性の良い配合をしていると思います。
母ヴァドヴィーツェについては、半姉にヤサカオディール(4勝)がおり、岡田牧雄氏所有の半姉エヴァンジル(1勝)がおり、なかなか見どころがある繁殖牝馬だと思っております。
馬体については、ここに来てボリュームのあるいい馬体になってきましたね。気性は素直なようなので、距離への対応もできると思っています。
預かって頂く矢野調教師については、ノルマンディーではウォリアーズソウルを預かって頂いており、ダートでの勝ち星が多い先生であり、牝馬ではシュンドルボンで重賞制覇をしているため、本馬を預かって頂く上では、相性良く信頼できる先生だと思っております。
5月生まれで、3次募集で募集されたお馬さんであるため、デビューは遅いのかなと思っていましたが、秋口くらいにデビューさせたいとの情報もありますね。
未勝利で勝ち上がることができれば、ダート中距離を中心に、長く楽しめるお馬さんになると思っておりますので、期待を持って見守っていきたいと思っております(^-^)

出資馬については、以上になります。
出資させて頂いている6頭については、当然、皆未勝利を勝ち抜いて頂き、勝ち星重ねるべく、期待しております!
次回は、出資検討馬5頭について、書かせて頂きたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント