FC2ブログ

記事一覧

3歳馬出走(2019.8.31)

こんばんは。

今週は、土曜日に愛馬3頭出走となります。
ノルマンディーで出資させて頂いているソルパシオンの13戦目、札幌3歳未勝利(芝1200m戦)への出走、同じくノルマンディーで出資させて頂いているカグラヒメの5戦目、札幌3歳以上1勝クラス(ダート1700m・牝馬限定戦)への出走、シルクで出資させて頂いているララフォーナの9戦目、小倉3歳未勝利(芝2000m戦)へ出走します。

ソルパシオン
更新日:8/29
在厩先:札幌競馬場
馬体重:-
☆8/31(土)札幌・3歳未勝利(芝1200m)松岡正海騎手

28日(水)に札幌競馬場のダートコースで4ハロン56.0-40.7-12.8を単走で馬ナリに追い切りました。「15-15程度のつもりでいましたが、こちらの期待以上に動きが良かったですね。先週よりも全体的に状態も上がっていて、松岡も『今回は前走のダメージも少なく回復も早い』と話しています。それでもここまで走ってきて蓄積されたものがあるのは確か。ソルパシオン自身が一番頑張ってくれているので、それに見合う結果となるよう態勢を整えて送り出します」(中舘英二調教師)


カグラヒメ
更新日:8/29
在厩先:札幌競馬場
馬体重:-
★8/25(日)札幌・3歳上1勝クラス(ダ1700m・牝)横山和生騎手 結果9着
☆8/31(土)札幌・3歳上1勝クラス(ダ1700m・牝)横山武史騎手

「前に壁を作って運べず、道中は終始力みがちの走りでチグハグな競馬になってしまった。経験の浅さを露呈してしまう内容でしたが、鞍上もカグラヒメをうまくコントロールできていなかったね。幸いノーダメージですし、レース後のテンションも心配していたほどは高くなっていないので連闘させてもらいます。目一杯に仕上げていなくても、まともならあんな負け方をする馬ではないですよ。巻き返しを狙います」(昆貢調教師)


ララフォーナ
2019.08.29 近況
在厩場所:小倉競馬場
調教内容:28日に小倉ダートコースで追い切り
次走予定:小倉8月31日 芝2,000m〔斎藤新〕

武英智調教師「前走後はそのまま小倉競馬場に滞在させていましたが、暑さの影響を受けることもなかったですし、良い状態を保っています。前走から中1週ですので、28日の追い切りはダートコースで反応を確かめる程度に抑えましたが、前走同様に動きは悪くなかったですし、良い状態を保っています。馬場が渋るとノメって力を出し切れないので、中間の雨の影響がどれだけ競馬に影響するか心配ですね。それに距離も2,000mになるので、如何に自分のペースで走れるかがカギになってくるでしょう。ここまで来たらどの馬も同じ条件ですし、何とか状態の良さを活かして良い結果を期待したいと思います。検討の結果、8月31日の小倉・芝2,000mに引き続き斎藤新騎手で投票させていただきました。引き続きブリンカーを着用いたします」


ソルパシオン
中央競馬での3歳未勝利戦最終週となります。この北海道開催では5戦目の出走となります。本当に頑張ってくれていますね。
今回は札幌滞在競馬。何とかギリギリの状態で出走出来るかなと思っています。専門誌での松岡騎手のコメントを見る限りは、少し硬さは出てきていますが、腰の状態は割といいようですね。
メンバーとしては、前走札幌芝1500m戦・芝2000m戦を使っており、成績のいい馬が2~3頭程度見られますね。芝1200m戦を使ったメンバーとしては、本馬と同レベルの馬が2~3頭程度居ると思います。最終週の一戦ですので、それなりのレベルにはあると思いますが、本馬も勝ち負け出来るレベルにあると思っています。
5枠10番に入りました。最終週の芝コースですので、ある程度時計の掛かる競馬になるかなと思います。中団くらいを追走し、直線では真ん中~外目へ出して、差す競馬がいいように思います。前走は、道中・直線ともに、少しスムーズさを欠いた競馬になりましたので、今回はスムーズな競馬をして欲しいと思っています。鞍上は松岡騎手。この北海道開催では、調教~レースにおいて、多く本馬に携わってくれました。ここで勝利を掴んで欲しいと期待しています。
カグラヒメ
連闘での一戦になります。前走後は休養かなと思っていたので、少しビックリしました。
昆先生のコメントでは、前走後はノーダメージとのことですね。連闘でレースを使うのは上手な先生ですので、状態は問題ないと思っています。
札幌での2戦については、本馬の能力を出せていないと思います。スムーズさを欠くレースをしてしまっていますね。特に前走は全く力を出せていないと思います。
メンバーとしては、割と恵まれた感じがします。前々走のメンバーから勝ち馬が抜けたレベルのメンバーだと思います。
8枠14番に入りました。大外枠ですので、揉まれないところでいいように思います。スタートはしっかり出るタイプですので、積極的に前に行く競馬をして欲しいですね。2~3番手の外目で競馬をして欲しいと思います。鞍上は横山武史騎手。1kg減量ですね。若手のなかではかなり乗れる騎手だと思います。昆厩舎としては、ベストな騎手を選択してくれたと思います。ここは、勝ち切って欲しいと期待しています。
ララフォーナ
こちらも最終週となる3歳未勝利戦への出走となります。
応援しているメジロ血統・レイクヴィラファーム産のお馬さん。何とか未勝利戦を勝ち上がって欲しいと期待しています。
今回は芝2000m戦になりますね。距離としては、割といいのではないかと思っています。ただ、馬場が悪いですね。。。これは厳しい条件だと思います。
1枠1番に入りました。スタートがとても大事ですね。何とかスタート出てくれれば、何がなんでも逃げるという競馬をして欲しいと思います。今の本馬の感じですと、逃げる競馬に活路を見出すしかないように思います。逆にスタート出ない際は、揉まれる競馬はダメだと思いますので、後方に下げて外から捲り追い込む競馬をするしかないようにも思います。鞍上は斎藤新騎手ですね。3kg減量ですね。4戦連続での騎乗になりますね。何とか、本馬を勝ち上がらせて欲しいと期待しています。

明日は、最終週となる3歳未勝利戦に2頭出走となります。本当に何とか勝ち上がって欲しいと願っています。画面越しにはなりますが、精一杯応援したいと思っています!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

出資馬一覧

ノルマンディーOC
【2014年産】
ブラックジェイド
シュエットヌーベル
アナザートゥルース
ホウロクダマ
【2016年産】
ソルパシオン
カグラヒメ
【2017年産】
キアナポラリス

シルクHC

【2015年産】
グローリーヴェイズ
【2016年産】
ブレイブメジャー
【2017年産】
フェルハール
ハーツクリスタル
トラモント
アルセスト
クァンタムリープ
キルケニー
【2018年産】
エクセレンスⅡの2018
メジロトンキニーズの2018

ワラウカド

【2016年産】
ルヴォルグ
【2017年産】
ゼノヴァース
セルフィー
【2018年産】
セルフプリザヴェーションの2018

ユニオンOC

【2018年産】
スズカエルマンボの2018
ナスケンアイリスの2018

引退馬
テオドルス
ビターレ
クレムフカ
サワヤカフェスタ
ロワセレスト
ブローインバブルス
レイロー
ペルランドール
シュネルスト
スターヴォヤージ
セルヴァ
ツァイトライゼ
キャラメルフレンチ
プラムストーン
イッツマイウェイ
エレンボーゲン
ララフォーナ
ウィクトーリア
[フローラS(GⅡ)優勝]

ノルマンディーOC
スターズファンド2015
岡田牧雄氏セレクションチーム
アナザートゥルース
プラチナムバレット
シュエットヌーベル

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター