FC2ブログ

記事一覧

3歳馬出走(2019.9.15・9.16)

こんにちは。

今週は、愛馬2頭が重賞競走へ出走します。
日曜日は、シルクで出資させて頂いているウィクトーリアの7戦目、ローズステークス(阪神・3歳GⅡ・芝1800m戦)への出走、月曜日は、ワラウカドで出資させて頂いているルヴォルグの6戦目、セントライト記念(中山・3歳GⅡ・芝2200m戦)へ出走します。

ウィクトーリア
2019.09.11 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:11日にCWコースで時計
次走予定:9月15日の阪神・ローズステークス(GⅡ)〔戸崎圭太〕

小島茂之調教師「栗東トレセンで状態を確認してきました。現地に滞在している助手からの報告通り、飼い葉はしっかりと食べていましたし、出張馬房でもリラックスして過ごせていました。細かい部分では、所々に皮膚病が見られたりもしますが、大きく問題になる程ではありません。当初は環境に慣れるのに苦労し、変に体が萎んでしまうのが怖いなと思っていましたが、跨って確認してもドッシリとした感じが出ていて、良い過程を踏んで来られているなと思いましたよ。また、11日にはCWコースで併せて追い切りを行いました。今週も笹田厩舎に協力していただきましたが、軽快なフットワークで最後まで走れていたということです。もちろん目標は先なのでそれを見据えた調整ではありますが、それで結果を残せるようなら先々がかなり楽しみになりますし、良い走りを期待したいですね」

調教助手「先週に引き続き、笹田厩舎に協力してもらい併せ馬を行いました。道中は追走する形で、直線で内から並びかけたのですが、相手が追っているのにこちらは余裕を持って走れました。元々それ程やるつもりではなかったのですが、併せた相手が先週のパートナーよりも走ると聞いていたのに、手応えが違い過ぎましたね。レースへ行けばもう少しピリッとしてくると思いますが、今は精神的に落ち着いていて、とても良い状態です。追い切り後の馬体重が474kgということで、先週とほとんど変わりなく来れています。多少左前の球節が浮腫む以外は脚元に不安はありませんし、飼い葉も引き続きしっかり食べてくれています。金曜日にゲートの確認を行って、レース当日に備えたいと思います」


ルヴォルグ
☆9/16(月・祝)中山・セントライト記念(GⅡ・芝2200m)C.ルメール騎手

公式サイトコメントは転載不可


ウィクトーリア
オークスを使った後、夏はノーザンファーム天栄で過ごし、8月21日に美浦トレセンへ帰厩。8月25日には栗東トレセンへ入り、約3週間調整を行いました。夏もとても順調に過ごしており、栗東に入ってからも、飼葉をしっかり食べ、水もしっかり飲み、調教の動きを見ても、とても調子が良さそうですね。本当に順調に調整が出来ていると思います。当然、本番は次ですので、8分程度の仕上げだと思います。ただ、順調に調整出来ていますし、馬体面・気性面ともに大きな成長が見られると思っていますので、いい競馬が出来ると思います。週刊Gallopの現在の馬体写真を見ましたが、前肢・トモを中心に、とてもいい筋肉が付いてきたように思います。気性面においても、助手さんのコメントから成長が見られると思います。3歳秋を迎えて、かなり良くなっていると思います。
鞍上は引き続き戸崎騎手ですね。6枠8番に入りました。春2戦は、スタート今一歩で且つ隣りのお馬さんにぶつけられてしまい、後方からの競馬になりました。それでも、確実にかなりいい脚を使い、素晴らしい競馬をしてくれました。次走秋華賞のことを鑑みますと、今回は普通にスタートを切り、中団から前目で競馬をして欲しいと思っています。正攻法の競馬をして、いい競馬をして欲しいと思います。このレースを勝つことだけを考えるのであれば、逃げる競馬が近道かなとは思いますが、秋華賞が本番ということからすると、中団~中団前目で追走し、直線でしっかり脚を使う競馬をして欲しいと思っています。それで、勝利することが出来れば、秋華賞への期待はかなり大きなものになると思っています。本当に楽しみな一戦ですね。秋華賞でもライバルになる相手だと思います。いい競馬を期待しています(^-^)
ルヴォルグ
前走は札幌芝2000m戦を楽に勝ち、その後ファンタストクラブで過ごし、8月23日に美浦トレセンへ帰厩しました。調教の動き、厩舎コメントからは、とても状態はいいように思います。前走の札幌で使ったときより、1つ上の状態にあるように思っています。
まずは、とにかく抽選を通ってくれたことが、本当に嬉しいですね。あと、本馬のことを1番理解しており、手が合っているルメール騎手が鞍上であることも、とても嬉しいですね。8枠16番に入りました。またピンク帽ですね(^^;)デビュー戦から6戦目になりますが、全てオレンジ帽とピンク帽になりますね。大きいストライドで走るお馬さんですので、外枠で競馬することは、いいように思います。中山芝2200mコースは、スタートしてから1コーナーまで400m強ありますので、ある程度の位置を取ることは出来ると思います。中団くらいで競馬をするのかなとイメージしています。3着までに入れば、菊花賞の優先出走権を得ることが出来ます。雨馬場になる心配もあり、混戦なメンバーだと思いますが、何とか優先出走権を勝ち取り、菊花賞へ駒を進めて欲しいと期待しています(^-^)

愛馬の重賞競走への出走となります。阪神競馬場・中山競馬場、ともに現地観戦応援します!精一杯応援したいと思っています!!
スポンサーサイト



コメント

まささん、こんばんは。

楽しみなトライアル連チャンですね〜。しかもどちらも有力馬。結果次第では10月は二週連続京都でG I参戦となりますから、春の借りを返す良い機会になりますね!

私は月曜日にノルマンディーの馬主席招待に当選したので、中山に行く予定です。お会いした際には、宜しくお願いします。🙇‍♂️

Re: タイトルなし

森のくまモンさん。
こんばんは。

今日はありがとうございました。
ウィクトーリアは、いいレースをしてくれたと思います。公式サイトのコメントでは、最後に耳を絞る仕草を見せたとのこと。この血統の気難しさを出したようですね。それでも、クビ+頭差の3着ですので、やはり能力はありますし、秋華賞で勝ち負け出来る有力馬の1頭だと思います。本番が楽しみだと思っています(^-^)
ルヴォルグは、とても悔しい一戦でした。ルメール騎手のコメントでも、勝てると思っていたと仰っていましたね。ただ、気性面・馬体面からは、まだまだこれからのお馬さん。何れ、重賞でリベンジ出来ると思っています(^-^)

10月は、1週目に京都大賞典=グローリーヴェイズ、2週目に秋華賞=ウィクトーリアで遠征する予定です。どちらも勝ち負けが期待出来る一戦。今から、とても楽しみにしています!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まささん

Author:まささん
2014年産からノルマンディーOCで一口馬主を始めました。
また、2015年産からシルクHC及びワラウカドへ入会、2018年産からユニオンOCへ入会しました。
競馬歴については、シンボリルドルフが活躍していた頃(まだ小学生でしたが(^^;))から観ております。
競馬のこと、特に一口馬主のことを中心に、書いていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

クラブ所属馬の情報・写真については、ノルマンディーオーナーズクラブ・シルクホースクラブ・ワラウカド・ユニオンオーナーズクラブより転載許可を頂いております。

出資馬一覧

ノルマンディーOC
【2014年産】
ブラックジェイド
シュエットヌーベル
アナザートゥルース
ホウロクダマ
【2016年産】
ソルパシオン
カグラヒメ
【2017年産】
キアナポラリス

シルクHC

【2015年産】
グローリーヴェイズ
【2016年産】
ブレイブメジャー
【2017年産】
フェルハール
ハーツクリスタル
トラモント
アルセスト
クァンタムリープ
キルケニー
【2018年産】
エクセレンスⅡの2018
メジロトンキニーズの2018

ワラウカド

【2016年産】
ルヴォルグ
【2017年産】
ゼノヴァース
セルフィー
【2018年産】
セルフプリザヴェーションの2018

ユニオンOC

【2018年産】
スズカエルマンボの2018
ナスケンアイリスの2018

引退馬
テオドルス
ビターレ
クレムフカ
サワヤカフェスタ
ロワセレスト
ブローインバブルス
レイロー
ペルランドール
シュネルスト
スターヴォヤージ
セルヴァ
ツァイトライゼ
キャラメルフレンチ
プラムストーン
イッツマイウェイ
エレンボーゲン
ララフォーナ
ウィクトーリア
[フローラS(GⅡ)優勝]

ノルマンディーOC
スターズファンド2015
岡田牧雄氏セレクションチーム
アナザートゥルース
プラチナムバレット
シュエットヌーベル

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター