2016/10/22

2歳馬近況(2016.10.21)

こんばんは。

明日は、出資馬のシュエットヌーベルが新潟1R2歳牝馬限定未勝利ダート1200mに出走します。枠順は8枠15番の大外枠に入ることとなりました。これは、運が向いてきたかも。。。東スポの聞き耳というコラムには、「体調面の上積みは相当。前走が能力ではない。」との厩舎関係者のコメントが記載されております。調教ではゲートも速いようですので、外枠から何が何でも逃げる競馬をしてもらいたいと思っています。一変したレースを期待しております(#^^#)
あと、菊花賞は、日高の服部牧場産の皐月賞馬であるディーマジェスティを応援したいと思っています。

では、本題になりますが、ノルマンディーで出資させて頂いている2歳馬近況になります。

ブラックジェイド
更新日:2016年10月21日
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
16日(日)に坂路コースで4ハロン55.3-39.6-26.1-13.1を単走で末一杯に追われ、19日(水)にはCWコースで6ハロンから併せ、83.0-67.9-53.4-39.6-13.3を一杯に追い切りました。
「今朝、ダート馬場のEコースで実戦形式にゲート練習を行ったところ、スタートよく飛び出してダッシュも速く、テンから3ハロン12.6-11.8-12.7とウッドチップの時とは走りがまるで違いました。息遣いはあまり変わってこないものの、鞍上からは『今朝の感じからは、ダートなら短距離でもやれそうなほどスピードを感じた』と報告を受けています。当初は芝デビューの予定でしたが、あの走りを見たらダート戦からデビューさせた方が結果につながるように思えますね。追い切りでは外側に併せると、まだ少し気の悪さを出す場面が見られます。本番でそうならないよう、矯正にも力を入れて取り組んでいきます。来週10/30(日)京都・2歳新馬(ダ1800m)を太宰啓介騎手で予定しています」(昆貢調教師)


デビュー戦が決まりましたね。来週日曜日の京都2歳新馬ダート1800m戦、太宰騎手でデビューすることとなりました。四位騎手でのデビューを希望していましたが、ずっと調教を付けてくれている太宰騎手でのデビューでもいいかなと思っています。ダートでのゲート練習では、素晴らしいスタートダッシュを決めたようですね。また、走りもかなり良かったようですね。ワイルドラッシュ産駒の半兄であるカフジナイサーのレースぶりを見ますと、スペシャルウィーク産駒の本馬も、まずダートは向いていると思います。調教ではまだまだな感じですが、案外初戦からいいレースをしてくれるのではないかと期待しております。スタートダッシュを決めて、前々でレースを進めて欲しいと思っています(*^^*)

ホウロクダマ
更新日:2016年10月21日
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:548kg
「現在は600mの坂路とダートコースでキャンター2000mを20~24秒ペースのメニューで調整しています。乗り出し当初は全身のコズみから歩様も硬かったのですが、乗り込みが進むにつれ、動きにも徐々に柔らかみが出てきました。到着当初ガレ気味に映っていた馬体も、今はすっかり戻って元気も出てきましたね。先週が底辺だとすると、ここからは上がっていくだけなので、このまま順調にペースアップを図っていきます」(担当者)


先週から馬体重が+20kg。回復が早いですね。前走から短期放牧に出して頂いたことは、中竹先生の良い判断だったと思います。ここで立て直し、またレースを使っていって欲しいと思います。適性は、ダート1200m~1400mだと思いますので、そこへ向けたレース選択をして欲しいと思います(*^^*)

キャラメルフレンチ
更新日:2016年10月21日
在厩先:松風馬事センター
馬体重:464kg
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整しています。先週に引き続き背腰と左トモにショックウェーブ治療を施しました。ショックウェーブを続けておこなった効果で、随分と歩様もスムーズになり、動きもシャキッとしてきた印象を受けますね。帰厩に向けて来週から15-15の時計消化を取り入れます」(担当者)


大分リフレッシュできているようですね。次走は、11月3週目の予定ですので、ここから入厩に向けて、仕上げていって欲しいと思います(*^^*)

クレムフカ
更新日:2016年10月21日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:492kg
現在はウォーキングマシン運動1時間のみのメニューにとどめて調整しています。
歩様などでは異常を確認できませんが、背腰からトモにかけてだいぶ疲れが感じられます。
体も寂しく映るため、もう少しの期間は同メニューで馬体回復に務める予定です。


かなり疲れがあるようですね。少しトレセンに入れるのが早かったかなと思います。異常がなく疲れだけだったことは良かったかなと思います。矢野先生の判断は良かったと思います。まあ、遅生まれで成長曲線も早くないと思いますので、一旦緩めて、再度作り直して欲しいと思います(*^^*)

テオドルス
更新日:2016年10月21日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:520kg
現在は馬場1周と坂路2本を17~18秒ペースのメニューで調整中です。
スピードに乗ればいい走りを見せるのですが、遅いペースの調教では物見したり集中力に欠けるところがあるため、意識的に週二回は15-15を切る速めの追い切りを消化しています。
体力もだいぶ付いてきたことから木村調教師にはすでに入厩を打診しており、明日22日(土)に美浦近郊の大瀧馬事苑へ移動し、早ければ来週の検疫で美浦トレセンに入厩する予定です。


いよいよ入厩ですね。一旦、大瀧馬事苑というところに入るようですね。木村先生は、やはり一杯お馬さんを預かっていますからね(^^;)来週には、入厩するでしょうから、順調に乗り込んでいって欲しいと思います。11月後半の東京開催又は12月の中山開催くらいでのデビューとなりそうですね(*^^*)

いよいよブラックジェイドのデビュー戦ですね。ダート1800mに矛先を変えたことは、吉となりそうな感じがします。ダートでのゲートの出は良いようですので、スタートを決めて、先行する競馬をして欲しいと思います。かなり期待している本馬ですので、とても楽しみにしております(*^-^*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント