2016/11/04

2歳馬近況(2016.11.4)

こんばんは。

明日は、シュエットヌーベルの口取りを申し込むことができましたので、東京競馬場で観戦させて頂きます。セイウンストリームは強いと思いますが、ダートスタートで二の脚が付き、スムーズに逃げ先行する競馬が出来れば、まだまだタイムも詰められると思いますし、直線で粘り強い競馬ができると思っています。鞍上は、岩手リーディングジョッキーの山本聡哉騎手。スタートを決めてもらい、最後までしっかり追うレースを期待したいと思います。キャラメルフレンチに続き、口取りをしたいと強く思っております(*^^*)
(明日の東京競馬場メインレースは京王杯2歳Sです。ノルマンディー初重賞制覇に向けて、ディバインコードが出走します。ノルマンディストの一員として、現地でしっかり応援したいと思います(^-^))

では、本題になりますが、ノルマンディーで出資させて頂いている2歳馬近況になります。

ブラックジェイド
更新日:2016年11月4日
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
★10/30(日)京都・2歳新馬(ダ1800m)太宰啓介騎手 結果2着
「調教では掛かり気味に走っていく姿が目につき、いざ実戦に臨んでどうかと見ていましたが、ハミが抜けて力まず上手に走れていましたね。レース前は息使いに不安も感じていたので、初戦からこれだけやれたのは能力が高い証と認めています。ただ、裏を返せばまだまだ完成には程遠く、ブラックジェイドが本当に良くなってくるのは古馬になってからかもしれません。今回は好走できたものの、まだ過度な期待をかけて喜々とするのは早計でしょう。素質の芽を摘むことなく、大事に育てて大成させたいと考えていますよ。レース後も馬体や脚元に異常はなく、次走は中二週で11/19(土)京都・2歳未勝利(ダ1800m)または11/20(日)の同(ダ1800m・混)に向かうつもりでいます」(昆貢調教師)


レース後も異常がないようで、続戦ですね。中2週で11月19日又は20日京都2歳未勝利ダート1800m戦の予定ですね。昆先生のコメントでは、「能力の高い証」「まだまだ完成には程遠い」「本当に良くなってくるのは古馬」とありますね。「素質の芽を摘むことなく、大事に育てて大成させたい」とのコメントもありますね。じっくり大事に育てていくためにも、早めに未勝利を勝ち抜けて欲しいと思います。現状の適性から、京都・阪神・中京のダート1800m(スペシャルウィーク産駒の得意コースでもあります)であれば、勝ち抜ける能力は十分にあると思います。次走に向けて、しっかりと仕上げて欲しいと思います(^-^)

ホウロクダマ
更新日:2016年11月4日
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:540kg
「引き続き600mの坂路とダートコースでキャンター2000mを16~18秒ペースのメニューで調整しています。硬さもなくなり、息遣いもだいぶ良くなりましたね。この中間も15-15を2本、先週末に13-13の時計消化をおこないましたが、反動もなく至って順調で、明日も13-13の時計消化を行う予定です。中竹調教師からいつ声が掛かっても大丈夫なように、送り出しの最終態勢を整えていきます」(担当者)


順調ですね。そろそろ入厩ですかね。11月26日京都2歳未勝利ダート1400m戦が目標になりますかね。逃げ先行で粘り込むレースで、さらなる前進を期待したいと思っています(^-^)

キャラメルフレンチ
更新日:2016年11月4日
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
2日(水)に坂路コースで4ハロンから0.3秒先行して併せ、55.8-41.5-27.7-13.7を馬ナリに追い切りました。
「帰厩後初めて時計を出しましたが、終始楽な手応えのままピッチの利いた力強い走りで、追い抜こうとする併走馬を寄せつけない内容でした。脚取りもスムーズでしたし、もともと仕上がりは早いタイプですから、もうあと2~3本速めを追い切れば態勢は十分整ってくるでしょう。スピード豊富でいかにも短い距離向きの印象を持っていますが、折り合いさえつけば1200mよりもう少し延ばしても対応できるのではと見ています。次走は11/19(土)東京・2歳500万下(芝1400m・混)を田辺裕信騎手で予定しています」(尾形和幸調教師)


帰厩して早々に時計を出して、2歳新馬のアポロロータスを相手に、余裕の動きを見せていますね。仕上がりは早いタイプのようですね。次走は、2週後の東京2歳500万下芝1400m戦を田辺騎手で挑むこととなりました。田辺騎手、いいですね。また、新たないい面を引き出してくれそうなジョッキーですね。2歳の現時点であれば、芝1400mは対応してくれるように思います。厳しい戦いになるとは思いますが、いいレースを期待したいと思っています(^-^)

クレムフカ
更新日:2016年11月4日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:505kg
現在は馬場1周と坂路1本を20秒~22秒ペースのメニューで調整中です。先週まではウォーキングマシン運動のみにとどめていましたが、2日(水)から馬場入りを再開しています。さすがに馬体が緩んだ印象は否めないものの、トモの状態はもう心配ありません。以前よりも自分からハミを取るようになり、走りに対してだいぶ前向きさが出てきました。今後は帰厩に向けて徐々にペースを上げていき、来月上旬を目処に厩舎へ送り出したいと考えています。


トモの状態も回復し、走りに前向きさも出てきたようですね。休ませたことが、いい方に出ているようですね。来月上旬を目途に再入厩とのコメントも出ており、今度は、しっかりデビューまで仕上げていって欲しいと思います(^-^)

テオドルス
更新日:2016年11月4日
在厩先:大瀧馬事苑
馬体重:520kg
「現在はダートコースでキャンター3600mを16~18秒ペースのメニューで調整しています。先週よりペースアップしましたが、この中間、右前の球節が少しモヤモヤしていましたので、念のためレントゲン検査をおこないました。結果は問題ナシとのことでしたが、冷却治療を施しながら、引き続き慎重に管理していきます。来週は長めと15-15のキャンターを織り交ぜながら入厩に向けて絞り込みを図っていきます」(担当者)


右前球節が少し良くないようですね。少し心配ですね。個人的には、マツリダゴッホ産駒ですので、早めにデビューして欲しいとは思っていますが。。。状態を慎重に見ながら、問題なければ、入厩して欲しいと思います(^-^)

サワヤカフェスタ
更新日:2016年11月4日
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:435kg
現在は馬場2周と坂路1本を20~22秒ペースのメニューで調整中です。クリュティエを調教パートナーに乗り込みを進めていますが、日を追うごとにだいぶ悍性の強さを見せるようになってきました。キャンターに行くといい意味で目つきが変わり、激しい闘争心を内に秘めているようにも感じさせます。馬体はまだ華奢に映るものの、全体的に力強さが出てきた印象で、確実にいい方へ向いているのは間違いありません。引き続きジックリと乗り込んで更に体力を付けつつ、今月末から来月上旬にかけての入厩を目標にペースアップを図るつもりです。


精神面・馬体面ともにいい方向に向いているようですね。今月末から来月上旬の入厩目標とのコメントも出ており、ほんと順調そうですね。1月京都開催くらいでデビューができそうですね。とても楽しみにしています(^-^)

本日の17時で、1歳馬1次募集において、10%割引が終了しました。直前駆け込みでの満口馬は出ませんでしたが、タニノエクセレントの15が残32口となり、ここに来て一気に出資が進みましたね。私が出資させて頂いているメルセダリオの15は残123口、ホリデイトウショウの15は残99口、チェアユーアップの15は残103口となっております。10%割引が完了した本日17時現在で、募集馬15頭中、残口半分を超えていないお馬さんはなんと3頭しかおりません。人気があるクラブになりましたね(^^;)そんななか、1歳馬出資においては、私の気持ちは2次募集に傾いています。エスワンスペクターの15が募集にならないかなと期待しています(^-^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント