2016/12/08

2015年産出資について(4)

こんばんは。

2015年産出資について、悩み検討をしております。
現在、5頭出資しており、先日、第2のクラブとしてシルクホースクラブへ入会させて頂きました。
出資しているお馬さんは以下の通りです。

【ノルマンディー】
オークルームの15
メルセダリオの15
ホリデイトウショウの15
チェアユーアップの15
【シルク】
メジロツボネの15

全て美浦所属の牡馬となっております。2014年産と違い、かなり偏りがありますね(^^;)
ただ、私が東京在住ですので、美浦所属馬を中心に出資しようとは考えております。現地応援がしやすいですからね。
牡馬のみになってしまったのは、特に意識はしておりません。牡牝は、出資する際、特にプラスともマイナスとも考えていませんので。たまたま、牡馬に出資している形となっております。
2015年産については、あと1頭出資したいと考えております。12月は冬季ボーナス(少ないですが(^^;))が支給される月でもありますので、12月に出資したいと考えております。
ノルマンディーの2次募集から出資するか、1次募集の残口馬から出資するか、シルクの残口馬から出資するか、で悩み検討しています。(パカパカファームへの入会は、基本、2015年産では見送ろうと考えております。3つ目のクラブへの入会は、現状では、少し多すぎるかなと思いますので。。。)
現在、以下の3頭のうち1頭へ出資しようと悩み検討しております。

【ノルマンディー2次募集馬】
エスワンスペクターの15
父ゴールドアリュール 母エスワンスペクター 母父シャンハイ
牡馬 黒鹿毛 2015年5月20日生
生産:日高・広富牧場
所属:栗東・安田隆行厩舎入厩予定

2015020[1] (2)
更新日:12月4日
在厩場所:オカダスタッド
馬体重:497kg(12月2日計測)
募集コメント:母エスワンスペクターは2歳交流重賞の優勝馬で、繁殖牝馬としても準オープン馬のディーエスコンドルなどJRA3勝馬を3頭も輩出。地方からも重賞10勝馬のエスワンプリンスを送り出しており、類い稀な才能を現在もしっかり発揮しています。そんな良質な母系背景に加え、父がトップサイアーのゴールドアリュールといった良血ぶりから、本馬も2016年の北海道オータムセールで存在感を遺憾なく示していました。バランスの取れた素晴らしい馬体からは、素質馬独特の大物感が漂っており、将来が非常に楽しみな逸材です。


セールで購入されたお馬さんのなかでは、1番の注目馬だと思っていました。基本、募集があれば、出資したいと考えていたお馬さんです。母産駒からは、佐賀の名馬通算20勝のエスワンプリンス(牡 父アジュディケーティング)、全姉に中央3勝のロトラトゥール(牝 父ゴールドアリュール)、他にも中央3勝のディーエスコンドル(牡 父フサイチコンコルド)がおり、ダートでかなり優秀な成績を収めております。その母に、ゴールドアリュールを付けて、しかも牡馬。かなり魅力的だと思います。ただ、募集金額がセール金額の倍で、2,160万円となかなか高額になったこと、また、安田厩舎入厩予定となり、私としては、あまり好ましくないと思っていること(勿論早くから活躍してくれれば、問題ないとは思っていますが。。。)、それにより、悩んでいる次第です。

【ノルマンディー1次募集残口馬】
トーセンリリーの15
父ハーツクライ 母トーセンリリー 母父アンバーシャダイ
牝馬 鹿毛 2015年5月17日生まれ
生産:新ひだか・岡田スタッド
所属:美浦・栗田博憲厩舎入厩予定

20161130[1](6)
更新日:11月30日
在厩場所:ノルマンディーファーム
馬体重:446kg
ノルマンディーファームで8日(木)より馴致を開始し、25日(金)からは坂路コースでのキャンターによる乗り運動に移行しました。現在は馬場1周(ダグ)と坂路1本(キャンター)のメニューで調整しています。馬場にまだ慣れていないためか、少し頭を上げる素振りが目につくものの、母や兄姉と比べるとテンション自体は落ち着いていて、いまのところ順調に乗り運動を進めることができています。遅生まれのため、今後も成長を促しながらじっくりと鍛錬していきます。


本馬については、1次募集馬出資の際から、ずっと出資しようか悩んでいるお馬さんです。出資に踏み切れない理由は、母産駒の活躍がイマイチな点からです。ただ、この母にランキング上位のサンデー系種牡馬を付けたのは本馬が初めてで、初仔のトーセンオーラ(牝 父トーセンダンス)の実績を見る限りでは、走ってきそうな感じもします。血統配合としては、1/4サンデーサイレンス系・3/4ノーザンダンサー系という現在のトレンドにあった配合をしており、また、ハーツクライ産駒においては、母に3×4のノーザンダンサークロスがあるのは、とても相性の良い配合となります。懇親会における岡田牧雄氏のコメントで、本馬とキョウエイトルースの15については、自信を持って走ると思っているんだろうなという感じがしました。栗田博憲調教師の最後のクラシックシーズンで預託したお馬さんでもあるので、走ると思っていなければ、預託はしていないとも思うんですよね。やはり、悩み検討しています。

【シルク募集残口馬】
ターシャズスターの15
父ステイゴールド 母ターシャズスター 母父Spanish Steps
牝馬 鹿毛 2015年3月13日生
生産:安平町・ノーザンファーム
所属:美浦・斎藤誠厩舎入厩予定

d_02600011[1]
更新日:2016年12月1日
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:周回コースでハロン22~23秒のキャンター1800mと週2回坂路コースでハロン18秒のキャンター
馬体重:429kg
担当者「騎乗馴致も問題なく終わり、現在は周回コースと坂路コースで順調に調教を進めています。まだ力が付き切っていなくて、非力な感じは否めませんが、走りは素軽いですし、良いフットワークを見せています。気性面は特にうるさいわけではありませんが、まだ幼い面が残っていて、今後ピリピリしてくる気配があるので注意が必要でしょう。まだ心身ともに幼いですが、素質の高さを感じるので、慌てず馬の成長に合せて進めていきます」


ステイゴールド産駒の小柄な牝馬。しかも募集金額が控えめ。これが残口がある理由なんだと思います。ステイゴールド産駒は牡馬の方が大物も出しますし、相対的にも走りますので。また、気性的に大外れを出す危険性もあります。ただ、この母の産駒、かなり日本の芝競馬に適性があるような気がします。半姉エスメラルディーナ(牝 父Harlan's Holiday)が全4勝の内芝で1勝(ジュニアカップ)しており、半姉アズールムーン(牝 父Malibu Moon)が芝で2勝しています。父がサンデーサイレンス系ステイゴールドになり、芝で大物になる可能性も十分にあるお馬さんだと思います。ステイゴールド産駒として、母ミスプロ系は、決して相性は良くありません。ただ、母がコテコテの米ダート血統で、父ステイゴールドに付けて、どんなお馬さんになるのかは、かなり興味があり、魅力も感じております。預託厩舎である斎藤誠調教師については、預託馬に出資してみたい先生でもあります。悩み検討している次第です。

もう少し悩み検討し、何れかのお馬さんに出資する方向で考えたいと思っています(*^-^*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは!

遅ればせながらブラックジェイドの勝利、共に喜べて最高です!
今後もその蹴りの力に磨きがかかってさらに勝ち上がってくれるはずでしょう(笑)

ノルマンディーの所属に関しては、自前の外厩が福島にしかない時点で関東馬の方が絶対的に良いのは間違いないですね。

ただ、2次募集は関西馬にかなり力を入れてるのが伺えるので、ニーズに合わせた判断が出来るのは良さそうです!

Re: No title

馬ライバーさん。
こんばんは。

ブラックジェイド。
お互い、おめでとうございます(^-^)
次走は、芝を使うかもという話が出ていますね。試すのであれば、次走のタイミングかもとは思います。
(中京ダートでの勝ちっぷりを見ると、ダート馬のように見えますが。。。)
ノルマンディーは、基本美浦を優先しているように思いますが、2次募集は、栗東所属馬に力を入れているように思いますね。
エスワンスペクターの15、ベラルーナの15が栗東所属ですからね。
もう1頭、どのお馬さんに出資するか、悩み検討しております(^^;)

こんばんは!

こんばんは!

まささんは15年産ラス1ですか・・。

エスワンは早めにいかないとって言う感じでしょうから時間が限られているように思いますし、トーセンリリーとターシャズスター、ハーツとステイゴールドの牝馬ってのも悩みますねぇ。

ステイゴールド好きとしては牡馬だったら行きたい気分ですが、牝馬ですしねぇ。

ただ、まささんの15年産はこれまで牡馬なので牝馬もいたほうが・・・なんて一緒に悩んでしまいました(笑)

でも、こーゆー時間が一番楽しいですね!

Re: こんばんは!

にんじんサンデーさん。
こんばんは。

一緒に悩んで頂き、ありがとうございます(^-^)
2015年産は、もともと5頭~6頭の出資で考えており、且つ、メジロツボネの15という高馬に出資しました関係で(^^;)、あと1頭で完了にしようと考えております。
エスワンは抽選でしょうね。ゴールドアリュール産駒の牡馬は超人気ですからね。しかも、兄姉実績ありますし。
トーセンリリーとターシャズスターは、ハーツとステイの牝馬なんですよね。どちらも魅力的ですよね。
トーセンリリーは、牧雄氏の一押しの1頭であり、栗田博憲厩舎というのが、いいですね。ハーツクライ産駒は、2014年産は走っていますよね。今週の阪神G1でも、リスグラシューが走りますね。
ターシャズスターは、母の仔出しの良さ、斎藤誠厩舎というのが、いいですね。ステイゴールド産駒ということが、魅力的でもあり、怖さでもあるという感じがします。ステイゴールド産駒は、1回出資してみたいなとも思っています。。。
非常に悩み検討しています。しかし、早めに決断しようかなとも思っています(*^^*)

No title

まささん、こんばんわ。私もあと一口ノルマンディーでいこうと思っていますが、やっぱりゴールドアリュール産駒が初志貫徹的には気になります。ノルマンディーらしさでいうとマツリダゴッホ産駒、ノボジャック産駒も気になってますw。

Re: No title

takeshibaOさん。
こんばんは。

あと一口、ノルマンディー2次募集でいかれるんですね。
エスワンは、やはり人気になっていますね。いくのであれば、先行期間でいくしかないですね(^^;)
ヴイプラド、インマイラヴもいいですよね。インマイラヴは、牧雄氏のおすすめですからね(^-^)
出資馬が決まりましたら、ご報告をお待ちしております。

私は、ブログに記載しました3頭の内1頭に出資致します。
今週ず~~~っと悩み検討していますが、粗方気持ちは固まりました(^-^)
出資馬が決まりましたら、ブログで報告させて頂きたいと思います。

No title

まささん
コメント遅くなり申し訳ございません!
リンクよろしくお願い致します!こちらこそありがとうございます!!

メジロツボネ2015、よい名前がつくとよいですね~。

Re: No title

ワイン初心者夫婦さん。
こんばんは。

相互リンクの件、ありがとうございます(^-^)
メジロツボネの15。
私も一応馬名を応募させて頂きました。
どんな馬名になるのか、とても楽しみですね(*^^*)

No title

マサさん、こんばんわ。いろいろ悩みましたがw、エスワンスペクターの15に申込みしました。やはり全姉ロトラトゥールが活躍した実績があるので2次募集ではベストかと。抽選になりそうですが、それも含めて縁があれば出資できるし、ハズレなら3次待ちにしますw。

Re: No title

takeshibaOさん。
こんばんは。

エスワンスペクターの15へ出資されたんですね。
ご報告、ありがとうございます。
私は、先程ブログにアップしました通り、シルクのターシャズスターの15へ出資させて頂きましたので、ノルマンディーの2次先行募集で出資することはできませんが、するのであれば、迷いなく、エスワンスペクターの15へ出資したと思います。
全姉ロトラトゥールの活躍、半兄エスワンプリンスの活躍から見ても、中央ダートで最低3つは勝てると思います。上手く行けば、オープンクラス、地方重賞で荒稼ぎができるお馬さんではないかとも思っています。
多分抽選になるのかなと思いますが、takeshibaOさんが無事当選出資できることを願っております(^-^)

No title

まささん、なるほどステイゴールド産駒なのですね。3月生まれも良いと思いますし、母馬も安定感ありそうですね。芝もダートもありなのでは。楽しみですね。

Re: No title

takeshibaOさん。
こんばんは。

ありがとうございます。
ステゴ産駒の牝馬にいきました(^^;)
ステイゴールド産駒は、ぜひ出資してみたかったので、この度出資することとしました。
母ターシャズスターは、繁殖能力の高い牝馬だと思いますので、その良さがいい方に出てくれればと思っています。
ステイゴールド産駒の牝馬ですので、三振もあるかとは思っていますが、大当たりもあり得ると思っています。
期待して見守りたいと思っています(^-^)