2017/08/17

3歳馬出走(2017.8.20)

こんばんは。

今週はノルマンディーでの出資馬2頭が出走となります。
8月20日(日)、ホウロクダマの10戦目及びキャラメルフレンチの9戦目になります。

ホウロクダマ
☆8/20(日)小倉・3歳未勝利(ダ1000m)森裕太朗騎手

16日(木)に坂路コースで4ハロン54.5-39.2-25.6-12.5を単走で一杯に追い切りました。「残念ながら8/23(水)名古屋・ラズベリー賞(ダ1400m)に選出されなかったため、昨日の追い切りの内容次第で出走予定レースを決めようと考えていました。その追い切りは馬場の重いなか、力強い回転のきいたフットワーク。動きは躍動感に満ちていて、先週よりも上に映りました。これならばしっかりと力を出し切れる状態で、そのうえメンバー的にも薄いと判断したので、今週の小倉に投票しました。鞍上は2度目の騎乗で、さらに3kg減の恩恵がある森裕太朗騎手。もちろん勝つに越したことはなく、次につなげるには入着(5着以内)が必須となる最重要な一戦。出来得る限りの策を取り、万全の出走態勢を整えられたと思いますので、あとは当日の勝負処からノドが悲鳴を上げるか上げないかだけです」(中竹和也調教師)


キャラメルフレンチ
☆8/20(日)新潟・3歳上500万下(芝1000m・牝)木幡育也騎手

13日(日)に坂路コースで4ハロン53.7-40.5-26.9-13.2を単走で馬ナリに追われ、16日(水)にも坂路コースで4ハロン53.1-38.8-25.2-12.8を単走で一杯に追い切りました。「除外も懸念した先週の追い切り内容に比べ、今週は手加減せず目一杯に時計を出しました。終いまでしっかり踏ん張って脚を伸ばしていましたし、前走を叩いてデキは間違いなく上向いています。テンからスピードを生かして行く戦法にブレはなく、あとは実戦で最後どれだけ粘れるかでしょう。骨っぽいメンバーが揃った印象でも、49kgで出走できるのは大きな強み。斤量差を味方に他馬を封じ込められたらと期待しています」(尾形和幸調教師)


ホウロクダマ
笠松・名古屋の交流戦に漏れ、小倉ダート1000m戦を使うことになりました。崖っぷちの一戦となります。未勝利戦を勝ち抜ける力は現時点でもあると思っていますので、とてももどかしい気持ちでいます。小倉ダート1000m戦ですので、スタートを以前の通り良く切れるかがポイントになると思います。スタートさえ切れれば十分勝ち負けになるレースだと思っています。鞍上は3kg減量の森裕太朗騎手になります。短距離戦は特に減量が活きますからね。狙いははっきりしていると思います。3kg減量を活かして好スタートから逃げ先行し粘り切るレースをするということだと思います。メンバーを見ますと前走同条件で2着しているお馬さんが2頭いますが、この時期の未勝利戦としてはそれ程強力なメンバーではないと思います。小倉ダート1000mへの適性及びノド鳴りの影響が出ないかがポイントとなりますね。期待を持って観戦したいと思っています(^-^)
キャラメルフレンチ
先週除外となり、今週出走となりました。先週と比較して、メンバーは少し楽なような感じもしますし、今週の追い切りでは、除外を気にせずに目一杯追い切ることができましたので、プラスに働くような気がします。前走は2番手からの競馬となり、直線入ってからも馬場の悪い内に入る厳しい競馬のなか6着と粘る内容のレースができました。前々走のレースから見ても、新潟芝直線1000mの適性は高いように思いますので、ここもいい競馬が出来るように思います。あとは枠順ですね。3kg減量の木幡育也騎手が鞍上ですので、外ラチを頼り逃げるレースがしたいですからね。7枠・8枠に入ることが出来れば、勝ち負けまで意識して観戦できると思っています。先週の新潟芝直線1000m戦は、3歳牝馬のワンツーフィニッシュとなりました。やはり短距離戦は、3歳牝馬の計量は有利に働くと思います。今回のメンバーで49kgは本馬のみ。スピードを活かして、粘り切るレースを期待したいと思います(^-^)
2017/08/08

8/8レース結果

こんばんは。

今日は、ノルマンディーで出資させて頂いている3歳馬クレムフカの5戦目、地方交流戦船橋ナイスレイン特別(3歳未勝利)ダート1600m戦へ出走しました。

クレムフカ
★8/08(火)船橋・ナイスレイン特別(地方交流・3歳未勝利・ダ1600m) 馬体重:459kg
藤田菜七子騎手 結果10着(7人気)

「返し馬の感じは前走よりも良かったと思います。今日は稍重まで回復していたとはいえ重い馬場でしたし、スタートも決まったのでハナを切ってもいいくらいの気持ちで思い切って行きました。二の脚も速くてスンナリと好位を取れたのですが、向正面で砂を被って嫌がっていたうえに、3コーナー手前から一気にペースが上がった時に付いて行けなくなってしまいました。まだ非力なので力の要る地方競馬の馬場はこたえたようですし、3コーナーあたりから苦しがっていたのでノドを気にしているのかもしれません」(藤田菜七子騎手)


レースは、自宅のインターネット中継で観戦しました。
パドック・返し馬ともに、特に悪い印象はありませんでした。
レースは好スタートを切り、積極的な競馬を見せます。外目2番手を追走し、1コーナーに入ります。いい1コーナーの入りだと思いました。しかし、2コーナー~向正面に入りますと、追っつける形での追走となり、外から被せられると手応えが悪くなります。3コーナーからは後退し始め、3.7秒差の10着となりました。
菜七子騎手は上手く乗ってくれたと思います。そういう意味でも、かなり厳しい結果だったと思います。未勝利戦終了までの時間を考えますと、覚悟を持って結果を受け入れる必要があると思っています。今後については、クラブの判断を待ちたいと思います。
2017/08/07

3歳馬出走(2017.8.8)

こんばんは。

明日はノルマンディーでの出資馬であるクレムフカが出走となります。

クレムフカ
☆8/08(火)船橋・ナイスレイン特別(地方交流・3歳未勝利・ダ1600m)藤田菜七子騎手

2日(水)にDコースで5ハロン67.3-52.7-39.2-12.8を単走で直線一杯に追い切りました。「来週の船橋の交流戦に運良く選出されました。中央地方を合わせた出走予定メンバーを見渡したところ、新潟の未勝利戦より幾分落ちる印象ですので、交流戦に向かいましょう。水曜日の追い切りは、単走ながら江田騎手に頼み、目一でビッシリとおこないました。舌を縛った効果からか喉の方も問題なかったようですし、1週延ばしたことで先週より数段動きに良化が見られました。明日もしくは明後日に最終確認でサッとやって送り出します。その交流戦ですが、前走に引き続き藤田騎手をおさえました。2kgの減量が適用され斤量52kg、それを追い風になんとか活路を見い出したいですね」(本間忍調教師)


明日の船橋交流戦に出走となります。
メンバーを見ますと、中央の未勝利戦よりは落ちるように思います。ただ、新馬戦から4戦して、競馬になったことがないですからね。全く強気にはなれません(^-^;砂を被ることを嫌う本馬にとっては外枠を引けたことはいいと思います。藤田菜七子騎手鞍上で2kg減量もいいと思います。あとは、船橋不良馬場のコースが向いてくれれば。。。シニスターミニスター産駒ですので、地方ダート競馬が向く可能性はあると思っています。この時期の地方交流戦ですので、勝利のみという感じですが、一変した競馬を期待したいと思っています(^-^)
2017/08/05

3歳馬出走(2017.8.6)

こんばんは。

今週はノルマンディーでの出資馬2頭が出走となります。
8月6日(日)、サワヤカフェスタの6戦目及びブラックジェイドの9戦目になります。

サワヤカフェスタ
☆8/06(日)札幌・3歳未勝利(芝2000m・牝)原田和真騎手

2日(水)に函館競馬場のWコースで5ハロン73.5-57.3-42.8-14.0を単走で馬ナリに追い切りました。「最終追い切りは中一週での競馬と札幌競馬場への輸送を考慮して軽くしたもの。状態はいい意味の平行線で変わらずきています。滞在効果でメンタル面も落ち着きを見せていますし、この馬なりにしっかりと飼い葉も食べれていますよ。牝馬限定戦のここを狙ってメンバーは相当揃った印象ですが、前走が未勝利脱出にメドの立つ内容でしたし、あの走りがフロックとは思っていません。道中うまく脚を溜められれば、200mの距離延長も問題ないと見ており、直線また鋭い脚を使ってくれるはずです。なんとかここで決めたいですね」(渡辺薫彦調教師)


ブラックジェイド
★7/30(日)札幌・3歳上500万下(ダ1700m・混)横山典弘騎手 結果3着
☆8/06(日)札幌・3歳上500万下(ダ2400m)横山典弘騎手

「ハナに行けていればまた違った内容だったと思いますが、大味なタイプで小回りコースは忙しい印象。直線の入り口で他馬と接触するアクシデントも痛かったですね。持っている能力は相当でも、パンとして走ってくるのはもう少し先と見込んでいて、古馬相手にちょっと人気を背負い過ぎていたかな。レース後も特に疲れなどは感じられないため、ここは連闘させてもらいます。当初は洋芝を試したい考えから芝2600m戦に投票するつもりでいましたが、トレセンで調整していた前々走の時と比べると前捌きに少し硬さがあり、相手関係からもこちらの方が薄いと判断したためダート戦を選択しました。乗り役からは喉が気になったと進言があったものの、稽古でその症状が出た場面はいまのところありません。距離延長でも引っ掛かることなく前々から運べさえすれば、今回も崩れることはないでしょう」(昆貢調教師)


サワヤカフェスタ
かなり強いメンバーが揃いましたね。本馬を含め、前走掲示板のお馬さんが10頭います。ですので、専門誌の印を見ますと、ほぼ印がないですね(^^;)ただ、前走のレース内容は、未勝利勝ち抜けに向けて目途の立つ内容だったと思いますし、今回のメンバーは抜けて強いお馬さんはいないと思います。前走とほぼ同じ馬番でもありますので、スタートを決めて、中団内目くらいで脚を溜めて、直線外目へ出し差す競馬が出来れば、十分勝ち負けになると思っています。この時期ですので、最低限掲示板内は確保して欲しいですし、勝ち抜けることが出来ればと期待しています(^-^)
ブラックジェイド
前走はいかにも休み明けといった感じのレースだったと思います。スタートの出が悪く、直線入ってからは息が上がる感じの競馬。レース後の疲れがないということでの予定通り?の連闘となりました。1回叩いて確実に調子は上向くと思いますし、前走のダート1700mよりも今回のダート2400mの方がレースもし易いと思います。枠順は前々走と同様の1番枠を引きました。前々走と同様にスタートを決めて、逃げる競馬が現状では1番いいように思います。メンバーは前走と同様、かなり恵まれた感じがします。1番の強敵は前走函館ダート2400m戦で2着だったスズカロングだと思います。ただ、能力的に見ますと、このメンバーでは完全に1枚上だと思いますので、勝って欲しいなあと思っています。勝ち負けというよりも勝利を期待してレースを見たいと思っています。現状でも500万下に居るレベルのお馬さんではないと思っています(^-^)
2017/07/21

3歳馬出走(2017.7.22・23)

こんばんは。

今週はノルマンディーでの出資馬2頭が出走となります。
7月22日(土)がサワヤカフェスタの5戦目、7月23日(日)がキャラメルフレンチの8戦目になります。

サワヤカフェスタ
☆7/22(土)函館・3歳未勝利(芝1800m)原田和真騎手

19日(水)に函館競馬場のWコースで5ハロン73.9-58.9-43.8-14.6を単走で馬ナリに追い切りました。「最終追い切りの動きを実際に見届けましたが、終いの時計がかかってしまったのは、前を走る馬たちとの間隔が狭まって追いづらくなってしまったためです。函館のウッドコースは幅員も狭いため、馬場入りしている馬が密集するとどうしても窮屈になってしまいますね。動き自体はキビキビしていて、力の出せる仕上がりに持ってこれたと思います。1800mの距離に関してもそれほど不安視しておらず、あとは馬体重…先週ほど寂しくは映らないものの、追い切り後の計量で396kg。輸送のない滞在競馬だけに、なるべく体を増やした状態で出走させるよう尽力いたします」(渡辺薫彦調教師)


キャラメルフレンチ
☆7/23(日)福島・3歳上500万下(芝1200m)野中悠太郎騎手

16日(日)に坂路コースで4ハロン57.6-41.7-28.2-14.4を単走で馬ナリに追われ、19日(水)には坂路コースで4ハロンから0.2秒先行して併せ、53.7-39.6-26.2-13.3を強目に追い切りました。「最終追い切りも好時計でまとめられたように、ビュッと行くだけのスピードは持っているのですが、どうしても後半につれて脚色が鈍ってしまいます。もう少し粘り強さが出てくれば、このクラスでも十分やっていけるだけの馬なので、いかにそこを補っていくかが今後も課題となってくるでしょう。仕上がりに関しては不安のないデキに持ってこれたと思いますし、鞍上への指示も単純明快。直線どれだけ粘り腰を見せてくれるか、斤量3kg減の恩恵にも期待します」(尾形和幸調教師)


サワヤカフェスタ
前走は、着順こそ11着でしたが、好メンバーのなか見どころある内容だったと思います。今回は試金石になりますね。積極的に先行する競馬をして欲しいと思います。洋芝適性・距離適性と分からないところが多いですが、滞在競馬を活かし馬体重を400kg台で出走してもらい、何とか掲示板を確保し、次に繋げて欲しいと願っております(^-^)
キャラメルフレンチ
調教内容からは、あまり変わり身は見られないように思いますね(^^;)ただ、前走では新潟直線芝1000mの適性は十分に見られましたね。今回の福島芝1200mコースは、新潟直線芝1000mと同様、現状では適性が高いと思っています。中山芝1200mの適性も高いですが、非力なところがあるお馬さんですので、直線平坦右回りという条件は坂のある中山以上に適性があるように思います。3kg減量を利して、とにかくスピードを活かし、逃げ先行で粘り切る競馬を期待したいと思っています。メンバーから見ても、掲示板確保のチャンスは大いにあると思いますので、次走新潟直線芝1000m出走の優先権を取って欲しいと期待しています(^-^)