2017/02/05

2/5レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの5戦目、京都3歳未勝利ダート1200m戦に出走しました。

ホウロクダマ
★2/5(日)京都・3歳未勝利(ダ1200m) 馬体重:532kg
和田竜二騎手 結果5着(3人気)

「馬体重マイナス14kgは全く問題なく、むしろ絞れてちょうどいい感じ。それにしても人気2頭の時計が速すぎですよね。ただ、自身もスタートからしっかりと追走して、1分12秒台前半で走れたわけだから、悲観する内容ではないと思います。次で休み明けから4戦目になるので、どうするか自分にはわかりませんが、阪神でリベンジしたいですね」(和田竜二騎手)


グリーンチャンネルでパドックを見た限りは、馬体重減はプラスだったように感じました。ただ、少しカタさを感じたのと少し気合乗りが良くないように見えました。和田騎手のコメントにあります通り、時計が速すぎたことに尽きるんでしょうね。持ち時計のない本馬にとっては、厳しいレースになったと思います。それでも、前2頭に付いていく競馬をし何とか掲示板を確保し、1分12秒3で纏め持ち時計を1秒1詰めたのは、力を付けている証拠ではないかと思います。もう1戦使うんでしょうか。和田騎手は使って欲しいようですね。本馬の状態をしっかり見極め、使えるようでしたら、阪神開催開幕週3歳未勝利ダート1200m戦あたりを使ってくれればと思っています。あくまでも状態最優先で考えて頂ければと思っています(^-^)

ノルマンディー2015年産の馬名投票の結果が出ていましたね。出資馬皆いい馬名になったという印象を持ちました。あとは正式に登録されることを待つのみですね。シルクの出資馬の馬名ももうじき決まるんですかね。そちらも楽しみに待ちたいと思っています(^-^)
2017/02/01

2/1レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているシュエットヌーベルの5戦目、川崎交流戦アメジストフラワー賞ダート1400m戦に出走しました。

シュエットヌーベル
★2/1(水)川崎・アメジストフラワー賞(ダ1400m) 馬体重:449kg
内田博幸騎手 結果2着(2人気)

「先手を奪えなくとも好位で運ぶ心づもりで乗りましたが、スタートでやや出負けし、隣の馬に弾かれるような格好で後方からの競馬に。キックバックや馬ごみで揉まれるのを嫌い、これまでならその時点で馬の気持ちが諦めてしまっていたけど、なんとか追っ付けて外に出すと物凄い伸び脚を見せてくれた。馬が成長している点が大きいが、自分が乗った中で一番良い内容の競馬だったし、今日は負けてしまって残念だけど、これで逃げにこだわらなくても脚質の幅が広がった。今後に向けて収穫のあるレースだったと思いますよ」(内田博幸騎手)


スタートでやや出負けして、隣のお馬さんに弾かれたときは、正直万事休すだと思いました(^^;)道中もかなり揉まれ、前に進んでいく感じがなかったので、惨敗も覚悟して見ていました。しかし、3角手前で外へ出して、内田騎手が追っ付けて、何とか上がっていったので、どこまで伸びるのかなと思い見ていたところ、直線はかなりいい脚を使っての2着まで来てくれました。メンバーからは正直勝ち抜けて欲しかったところではありますが、小回りコースであれだけ揉まれるレースをし、差す競馬が出来たことは、内田騎手のコメント通り、大きな収穫だったと思います。スタートからの出足があまり良くないようですので、今後は、差す競馬で勝ち抜けることを目指した方がいいのかなと思います。外目で出来る限り揉まれず差す競馬が出来れば、どこかで勝ち抜けるチャンスもあるかなと思えるレース内容だったと思います。交流戦も積極的に登録して頂き、何とか未勝利を勝ち抜けて欲しいと思います(^-^)
2017/01/28

1/28レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているサワヤカフェスタのデビュー戦、京都3歳新馬芝1600m戦に出走しました。

サワヤカフェスタ
★1/28(土)京都・3歳新馬(芝1600m・混) 馬体重:418kg
小崎綾也騎手 結果12着(12人気)

「煽り気味のスタートでゲートをポンと飛び出しましたが、隣の15番(フナウタ)も速く、それに戸惑いを見せて頭を上げてしまい、テンのダッシュがつきませんでした。道中の半分くらいがそういった走りを引きずってポジションを悪くしてしまったため、なるべく内々に進路を取って脚を溜める騎乗をしました。ようやく馬がリラックスして走れたのは3~4角に差し掛かるところ、ハミを取りだして直線は脚を使ってくれました。距離は今日のマイルくらい迄がいいと感じましたし、芝も問題ありません」(小崎綾也騎手)


グリーンチャンネルで観戦しました。パドックを見た印象としては、バランスのいい馬体をしていますが、非力で気性的に幼いかなと感じました。スタートは割と良く出たように見えたなか、いいポジションが取れない競馬となりました。何故先行しないのかと疑問に思っていましたが、小崎騎手のコメントを見て納得しました。戸惑い頭を上げ、前半半マイルは競馬にならなかったようですね。3コーナーから4コーナーへのコーナーの曲がり方はスムースで、直線入ってからはそれなりに脚を使ってくれたように思います。2.4秒差の12着ですので、かなり厳しい結果となりましたが、先行する競馬が出来れば、一変する可能性もあるように感じました。非力さが解消されてくれば、未勝利を勝ち抜ける可能性は十分にあると思います。やはり晩成血統ですので、何とか勝ち抜けてもらい、長く楽しめるお馬さんになって欲しいと思っています。条件としては、芝短距離~マイルくらいに適性があるように思いますので、次走もそのような条件を使ってくれると思っています。これからも楽しみに見守らせて頂きたいと思います(^-^)
2017/01/21

1/21レース結果

こんにちは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの4戦目、京都3歳未勝利ダート1200m戦に出走しました。

ホウロクダマ
★1/21(土)京都・3歳未勝利(ダ1200m) 馬体重:546kg
和田竜二騎手 結果2着(5人気)

「スタートよくダッシュもついて、外めからそれほど無理せずポジションを取ることができました。道中も先頭、二番手を見ながら自分のペースで運べることができ、四角での手応えも抜群で楽に勝てる感触だったのですが…スミマセン、抜け出すのが少々早かったかもしれませんね。上りの息はフーフーと荒かったものの、今日のような少し湿り気の残っている馬場や舌を縛った効果もあって、レースで喉はまったく気になりませんでしたよ。こういう先行する競馬を続けていけば、すぐ順番が回ってくると思います」(和田竜二騎手)


悔しいレースでしたね。完全な勝ちパターンのレースをして、最後外から差されてしまいました(>_<)
グリーンチャンネルでパドックを見ましたところ、解説者のコメントにありました通り、まだまだ緩い馬体ではありますが、かなり良くなっているように感じました。いい歩様しているように見えました。
レースは、スタートが良く、前半の行きっぷりが一変しましたね。道中も終始楽に追走し、和田騎手のコメントにもあります通り、抜群の手応えで直線を向いてきましたので、「これは勝てる!」と思い、画面に向かって応援していました。当面の相手であるブキスを抜き去り、勝利目前でオモイサイフに差されてしまいました。和田騎手のコメントでは、「スミマセン、抜け出すのが少々早かったかも」とありますが、当面の相手が前にいるブキスになりますので、あのタイミングで抜け出すのは仕方がないと思います。最後差されてしまったのは、勝負のあやだと思います。ほんとに悔しいですが。。。
レースでは喉鳴りも全く気にならないとのことですので、ぜひ続戦して欲しいと思います。中1週又は中2週で京都3歳未勝利ダート1200m戦を使って欲しいですね。鞍上は、引き続き和田騎手でお願いしたいと思います。和田騎手のコメントにもあります通り、今回のような先行する競馬ができれば、近いうちに勝ち抜けることができると思います。喉鳴りもありますので、なるべく早く勝ち抜けて欲しいですね(^-^)しかし、ほんとに悔しいレースでした。。。

※ノルマンディー2015年産において、馬名投票が始まりました。今回は、残念ながら4頭ともにエントリーされることはありませんでした。これからじっくり考えて、何れかに投票したいと思っています(^-^)
2017/01/05

1/5レース結果

こんばんは。

本日は、ノルマンディーで出資させて頂いているホウロクダマの3戦目、京都3歳未勝利ダート1200m戦に出走しました。

ホウロクダマ
★1/5(木)京都・3歳未勝利(ダ1200m) 馬体重:546kg
和田竜二騎手 結果8着(11人気)

「久々の分、気負っていましたね。ゲート内でガチャガチャしていました。速い流れにも対応できていますし、距離はこのくらいで問題ないと思いますよ。今日は成長分を差し引いても若干重め残りの感もありましたし、使いつつ良くなってくるでしょう。ただ、今日のような乾燥した天候の影響もあると思いますが、ヒューヒューという喉の異和音が少し気になりました」(和田竜二騎手)


ゲートは普通に出て、ある程度楽に先行集団の後ろで追走していました。直線に入ってからは伸びずバテずといったレースでした。馬体重+14kgとある通り、重め残りだったと思います。冬場で馬体を絞るのは難しいですからね。外厩仕上げでトレセンでは坂路3本の追い切りでの出走、重め残りは仕方がないのかなと思います。それよりも、気になるのは喉鳴りの症状が出ている点ですね。気候的なものだけであればいいですが。。。大型馬に付きまとう疾患ですからね。続戦して、ある程度馬体重が絞れて来れば、着順を上げてくると思います。順調に使えれば、未勝利を抜け出すチャンスは十分にあると思います。勝つレースを意識するのであれば、今日の番手よりも1つ2つ前で競馬し、押し切るレースがいいように思います。喉鳴りの症状は多いに気になりますが、出来れば、続戦して欲しいと期待しております(^-^)

今日は仕事始めだったため、リアルタイムで競馬を見ることはできませんでした。
そんななか、ほんとに少額でしたが、中山金杯と京都金杯を購入しました。
買い目は以下の通りです。

中山金杯
単勝  2(クラリティスカイ)
ワイド 2-3(クラリティスカイ-ツクバアズマオー)

京都金杯
単勝  1(ブラックスピネル)
ワイド 1-6(ブラックスピネル-エアスピネル)

両金杯ともに本命馬が2着でしたが、ワイド1点で的中することができました(^-^)欲を言えば、ブラックスピネルが差していれば。。。とは思いますが、金杯が当たったことに意義があると思いますので、良しとします。昨年は有馬記念を当てることができ、今年は金杯を当てることができ、いい締めいいスタートを切ることができました。今年が、一口馬主としても馬券においても、いい年になって欲しいと願っております(*^-^*)